12-03 Thu , 2009
履修届受理
P1030852.jpg


大学からドサッとガイドブックやら本やらが送られてきたのは、入学許可通知が送られてきた翌日だった。
正直「このうちの、どれから読めっちゅーねん!?」と思ったが、まぁ適当に中の2冊程度読んでみた。

どうやらわたしがしなければいけないことは、大学に「履修届」を出すことらしかった。なんてったって、履修届を出してから教科書が来るまで3~4週間はかかる、とのことだから、今からすぐに出しても教科書が来るのは今月の終わりくらい、勉強を始められるのはだいたい来年になってから、ということだ。

「一体、何の科目をどうやって取るんだろう?」って思ったんだけど、資料を読んでいるうちに、3年次で取る科目は1群から28単位、2群から20単位の計48単位、らしい。で、1群、2群を見たんだけど。。こりゃ、ほとんど選択の余地はなかった(苦笑)っていうか、法学、憲法は是非勉強したい、と思う科目なんだけど、民法が5つに分かれてて、えー、わたしが興味があるのは「家族法」というヤツで、その他の「物権」だの「債権」だのって、なんかよく分からないから「えー」って感じだったんだけど、それを言うと「刑法」とかも別に、、なんて思ってたら、到底1群で28単位なんかいかないので「もー、しょうがないなあ」と思って、1群からは「法学」「憲法」「民法1(総則)」「民法2(物権)」「民法3(債権総論)」「刑法1(総論)」「刑法2(各論)」と、結果的には上から7つ(各4単位だから)取ることになった。

残りは「商法(会社法)」「刑事訴訟法」「民事訴訟法」。いやー、本当は訴訟法なんか面白そうって思ったんだけど、これをやるためには、まず刑法を知っておかなくてはならないんだよね、当然のことながら。で、商法はわたし、ホント興味ないというか、多分、これからも無縁だろう、ってことで。。今回は取りませんでした(笑)将来にわたっても取るかどうかは不明。

で、2群の方は「民法4(債権各論)」「民法5(親族・相続)」「日本法制史」「西洋法制史」「行政法1」の5科目20単位。「国際法」なんかは絶対に取ろうと思ってる科目だけど、なんかそれは次でいいや、と思って「行政法」なんぞを単独で取った。

なんか実際に決めちゃうとあっけない、という感じで。さっさと取る科目が決まってしまった(笑)

そして11月26日にはもう大学に履修届を提出。本日、履修登録通知が大学から送られてきた。はやっ!教科書はまださすがに送られては来ていないが(多分、その前に金を振り込まなければいけないのだと思うが)、あのガイドブックに書いてあった「3~4週間」ってのは、もしかして圧倒的に多いだろう4月生の登録期間なんだろうか。。

うーん、こっちはどうせ3~4週間かかるんだから、と思って、来週早々までは仕事が入ってるし、それ以降でも十分間に合うだろうな~と思ってたのよね。ま、教科書来る前にすべての資料に目を通しておかねばならない、ということもないんだけれど、ものを読むには「タイミング」ってものがあって、それを外しちゃうと今度はなかなか読む気が起こらなくなってくるんだよね。。教科書の類なんか、特にそうだろうと思う。だって、基本的に教科書なんかつまらんもん(←オイ)。そのつまらん本をこれからずっと読んで理解して、そしてレポートをを書かなければならないわけだから、最初くらいはハードル低くしておかなくては、という思いはある。

ま、こうやって今のところは少しずつ進んでます、というところ。。
22:46 | 通信教育課程の大学生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<教科書がキターーーー! | ホーム | 明日から師走か~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1304-d52b13b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX