10-27 Tue , 2009
病院の日
まだまだ両腕の筋肉痛が取れないわたしですが(苦笑)
いや~、bone(骨)と言っても、やっぱボンコちゃん(仮名)って重いんだわあ。
ちょっとはダイエットさせようかしら、、どこを?←オイ

今日は2週間ぶりの病院の日。
前の診察でリボトリールがなくなって(主治医は「卒業」という言葉を使ったが、あんまり「卒業」という言葉は似つかわしくないような。だって、その薬である程度よくなって、それで止めたわけじゃなく、飲んでも効き目がないので止めたんだもん)その代わりセロクエルが1錠から2錠に増えたんだけど。

前の状態から何か変わったかというと、変わったような気はする。けど、具体的にここが変わったと言えないところがなんとも。。んー、なんとなく変わったんだけど、正直、自分でどうやって治っていくのかさっぱり見当も付かないので、それがいい方向なのか、そうでないのかさっぱり分からなくて。それに加えて、前の症状を覚えていられない、というのがある。でもちょっと軽くなったのなら「前より軽くなった」って分かるはずだけど、軽くなった、というより、なんかどこかかが変わっただけ、なので、やっぱりよくなったってことはないのかも知れない。

で「顎のところに圧迫感があって、下の歯はそうは感じないんだけど、上の歯は締め付けられてる感じがするのと、上の歯が締め付けられているせいで、下の歯とかみ合わないような感じがする。で、口を閉じたときに上の歯が外側に動く感じがする」って、んー、文字だけじゃ何を言ってるか分からないと思うけど、まー、そういうのを身振り手振りを使って説明した。

そしたら「セロクエル、2錠から1錠に減らしてもいいですよ」って。え、それはどういう意味なの?と思ったら、どうも顎の圧迫感ってもしかしたらセロクエルのせいかもしれないってことで。

んー、なんか副作用だけ出て、いつも薬が減っていくんですけど。。。決してよくなったから減るわけじゃなくて、なんかとても複雑な気分。

で、最近、精神的に非常につらくて、病院へも彼女と一緒に行ったりしてたんだけど、今日は一人で行って、まー、普通に話してきたと自分は思うんだけど、主治医は「つらいのがなくなった」と思ったらしく、わたしが「いや、それって、全然歯と関係なくて、別件でちょっと元気になったんです」って言っても「別件でもよかったですね~」と言われて。。いや、だから、歯の具合がよくなったから、今元気なわけじゃないの!今のわたしが元気なのは、パレード効果なんだよー、と心の中で叫びつつ、なんでもプラスの方向に考えちゃう主治医に「もうちょっと歯を楽にしろ」とも言えず。。

ま、そんなこんなで帰ってきた。

ん。取り敢えずまだ「パレード効果」は続いてて、元気は元気なんだけど、最近数ヶ月の間にわたし自身、「何が自分をつらくして、何が自分を元気にさせるのか」がちょっと分かってきたような。それが将来にどう繋がっていくかは今のところよく分からないんだけど、今、ちょっと他のことを考える余裕が出ているので、いろいろ考えられたらいいなーと思っている。

テーマ:闘病日記 - ジャンル:日記

21:39 | 病名が分かった後のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<取り留めもなく | ホーム | 関西レインボーパレード2009>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1280-2f16a78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX