09-01 Tue , 2009
鬼嫁がいた
今日は病院の日だった。

こちらでは昨日とうって変わってまた「夏らしい」気温になって、出してきた電気ストーブどうしようって考えてるくらいなんだけど、ただ、わたし自身、昨日から発熱してしまい。今朝になってもまだ治らず。といえども、そんなにすごい熱じゃないけどね。わたし、せいぜい出ても7度5分くらいしか熱出ないんだよね~。んで平熱は6度8分くらいだから、平熱からして微熱なのだが(苦笑)

まーでも、今日は暑かったので、身体の熱さもさほど気にならず。

いつものよーに、主治医と話す。んー、まぁ、今の薬(朝、晩の食後と寝る前にトリプタノール10mg、ワイパックス0.5mg、セロクエル25mg、リボトリール0.5mg 各1錠ずつ)で、なんとなーくちょっとずつ症状が軽くなりつつあるような感じがする、と言ったら主治医は喜んでいた。だからわたしが「いやー、この2倍3倍速くよくなる方法はないんでしょうかね」と言っておいた。だって、もうこんな状態やだもん。とっくに耐えきれなくなってるのに、まだ耐えてるんだよ、わたし。

で、なぜか空手をやったあと頭痛に襲われることを話したんだけど、それに対しても明確な答えは返ってこず。んー、こっちは前の診察のときからの状態を「どういう風に変わってきたか」というのと「今はこんな状態」ってのを報告するだけで、向こうからはわたしが「ちょっと楽になってきたかも」というと「よかった」しか返ってこないんだよねー。。なんで頭が痛くなるのかとか、そういうのは全然分からないらしい。。わたしも分かんないので、教えて欲しいのにー。てか、どうすれば痛くなくなるかとか、そういう答えを期待するんだけど、それについてはなんもないんだよね。

まー、結局は医者でさえ患者本人の中で何が起こってるのか分からない病気だから、仕方がないのかなあと思うんだけど。それにしても、他の患者さんはどういう感じなのかとか、そういうのを知りたいよなって思う。この状態は「もしかして自分だけ?」って思わないこともないんだよね。。人によって感じ方や表現の仕方がだいぶ違うみたいなんだけど、みんな「自分だけ」って思ってるのかなあ、とか。何しろ、この病気にかかってる自分以外の人を見たことがない。確かに待合室で一緒に待ってる人とかいるけど、特にわたしから「あなたはどんな症状なんですか」って聞くわけにもいかないしね。

「みんながかかってて、で、治った人もたくさんいる病気」なら、精神的にまだ楽なんだけど「もしかしたら、こんな症状は自分しかいなくて、治ってる人もいるかどうか分かんない病気」だったら、精神的に不安だよー、ホント。医者に「治るんですか、これ」って聞いても「まー、患者さんがどこで『治った』って感じるかですねー」って答えられたんじゃ、んじゃ、自分は元の状態にまで回復しないのか??って疑心暗鬼になるよ、ホンマ。で、この状態が一生続くのかと思うと、これまた気が滅入る。。

だから、あまりよくなっても「よくなった」とは言いたくないんだけどね、わたしの本心としては。だってまだまだ不快なんだもの。ちょっと治ったからといって、手を抜かれちゃ困るって思うから。

で、話し終えて帰ろうと思ったら、今日の主治医はリラックマのペンを使っていることが判明。

リラックマイチゴボールペン.(改)

これ。「自分で買ったんですか~?」って聞いたら、なんかむにゃむにゃ言ってたから、自分で買ったんじゃないみたい。でも自分で買うこともある、って言ってたから「もしかしたら、先生の家はリラックマだらけだったりして」と言ったら「いや~、鬼嫁がいますから」だと。あ、既婚者だったのね(笑)残念だわ←??

でも、あの主治医の配偶者が鬼嫁ってのは、分かる気がする(笑)てか、鬼嫁とか言いながら、ホントは仲がいいんだろうな~とか、想像できちゃうところがなんとも。昔見た、韓国で買ってきたパチモンのクマのネクタイ(本人曰く)とか、さぞ文句言われてるんだろうな~とか(爆)

だからといって、自分の仕事場を自分色に染めてしまうという主治医がなんともかわいかったりして(笑)

ってことで、あそこに通い始めて1年と3ヶ月か。儚い夢でした←何が???

テーマ:闘病日記 - ジャンル:日記

20:43 | 病名が分かった後のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Night Birds | ホーム | レインボー祭り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1249-bb08e74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX