08-19 Sun , 2007
熱が出た。。orz
61674444.JPG







一昨日の夜からどうも手足に生汗をかいて、おかしいなと思っていた。

昨日も起きたときに、頭が重く、頭痛になりそうな予感がした。また、ブログを書いているときもやたらと手足に生汗をかき、そして腰痛。「これはもしかして、、熱が出てる?」と思って体温を測る。37.5度。。orz

わたしの平熱は36.8度と異様に高い。体温が高いのは自律神経がぶっ壊れているそうなんだけど、もう一つ、わたしは18歳の時から常時、喉の詰まりを感じていて、医者に診てもらったが、物理的にはなんでもないそうだ。これも自律神経の関係だとすれば、これはわたしが被爆二世であるからなのか、と疑いをかけたくなる。喉の詰まりは今でも常時感じているが、慣れてしまったと言うことの方が大きい。まぁ、それは置いておいて。

平熱が高いにもかかわらず、わたしの記憶だと、わたしの人生の中で38度以上出たときはたったの1回だけ。しかも38.3度が最高。だいたいよく出て37.5度止まり。ということは、今回はよく出た方なのだ。。

そのうち、関節痛が出てきて背中と手足の関節がギシギシする。一瞬「風邪薬を飲もうか、頭痛薬を飲もうか」と思ったが、頭痛薬を飲むことにした。だって、頭痛薬の効能を読むと、これらの症状全部、当てはまってるもんね。

それから寝た。そのときは手足以外に汗をかいてなくて、むしろ寒気がする。とても変な気分。彼女からは「とにかく水分取って、汗をかいて」と言われた。

しばらくすると暑くて起きた。そう、汗びっしょりかいていた。熱を測る。37.2度に下がっていた。寝間着を着替えて、それからまたベッドで横になる。今度は彼女も一緒に。んー、いろんな話をした。もうそれだけで今日の日記が書けそうなので、書かない。けど、わたしがここ数ヶ月「わたしは一体、恋愛をしたことがあるのか?」と悩み考えていたことを正直に話した。「恋愛」の定義がなんであるか、わたしにはよく分からない。結婚して恋愛が終わるのであれば、わたしたちはもう既に恋愛期間は終わっている。しかし、結婚制度がない現状では、わたしたちは一体いつ結婚したことになるのだろう?同居=結婚?いや、それも違うような気がする。

でも、よくよく考えてみると男女関係だって、おそらく結婚したから恋愛が終わるわけではなかろう。というか、異性愛カップルにとってはどうなんだろうな。。異性愛カップルは結婚という法律で守られている一方、縛られているわけでもあるから、早々に別れられない、と言うことはあると思う。逆にわたしたちは法律上、なんの縛りもないから、ただ二人の「一緒にいたい」という気持ちだけしかない。これはある人にとっては、メリットだろうが、わたしたちにとってはデメリットでしかない。法的な優遇措置がやはり欲しい。。あっ、また話が逸れた(^^;

彼女は「今も恋愛状態なんじゃないの?」と言ったが、わたしはそのところがよく分からない。今の状態を恋愛というのには、ものすごく違和感を感じる。なんというか、感覚的には恋愛状態を越えた状態であると思うんだよね。。既に。で、多分、恋愛状態を越えたときというのは、わたしがそれまで陳腐だと思って絶対に一生言わないと思っていた「愛している」という言葉を彼女に対して使いたくなったときだと思う。でもこれって、多分、彼女と正式に付き合い始めて、3ヶ月後に「別れる」って言って連絡取らなくて、でもその後またつきあい始めてから少し後くらいじゃなかったかな。。そう考えると、つきあい始めて3ヶ月間は「相手を好きになっていく恐怖、自分のすべてを見せていく恐怖」を感じつつ恋愛していたということなのか。。ちょっと複雑だな。とても恋愛状態だったとは思えない。。

そんなことを話ながら、ベッドで過ごした。彼女と話すとあっという間に時間が過ぎていってしまう。そんなこんなでもう夕方。

自分の部屋でPCを見ていたら、高校時代の友人からメールが来ているのを発見。最近、頻繁にやりとりはしてたんだよね。でもシドニーに行く前は会えなさそうで残念、って思ってた。ところが、急に友人は自分の実家に行くことになったようで、それで会えるという。あ、そうそう、友人の実家は実はうちの最寄り駅と同じところにあるのだ。なので、友人にとって、今、わたしが住んでいるところは地元ということになる。

6時から6時半の間に、、って書いてあり、メールを読んだ時間は6時10分くらい。うをー、と思って、メールを出した。

うちはちょっと分かりづらい場所にあるので、近くの駐車場に着いたら連絡してね、とメールをしておいた。そのままPCに貼り付いていたら「どうもそれらしい辺りに来た」とのメールが。なので、迎えに行った、というより、その場で話した。が、うちは本当にその近くなので「ちょっと寄っていかない?」と言って強引に(^^;

と言うか、家に連れて行くことは彼女にも話してなかったー(苦笑)「友だちと会う」と言って飛び出して、友だちを連れてくるわたし。。orz

でもさ、友人にはわたしたちの家を見て欲しかったんだ。あ、もう既に友人にはカミングアウトしてますよ、もちろん。高校時代の友人では多分、唯一。友人は、ダンナの故郷の福島の土産ってんで、桃の携帯ストラップをくれた。友人とお揃い(笑)というか、福島って桃の産地なんだそうだ。。初めて知った。

会うのはカミングアウトして以来だけど、昨日も1時間半くらい家でしゃべってたかな。でもあっという間だった。。まだまだ話してたかったんだけど、友人は実家で子供とダンナが待っていると言うし、こっちもまだ夕食食べてなかったので、仕方なく。送っていく帰り際に「ええと、、○○さん(彼女の名前)だっけ。。○○さんによろしくね」って言われて、すごく嬉しかった。とともに、彼女の名前を覚えている友人にびっくり。だって、昨日は一言もわたし、彼女の名前は呼ばなかった。。なんだか彼女と友人が一緒の家にいることが恥ずかしくて「あっちは」とかそんな代名詞ばかり使ってた。。ダメだね。わたし一人のカミングアウトはできるが、彼女を会わせるとこっちの方がドキドキしちゃって。。

また、友人がもしかしたら一人胸に秘めてるのかなっていうことが気になった。わたしは友人のダンナも知ってるし、ダンナもわたしのことは知っている。そして友人の両親も知っている。何回も実家に遊びに行ったしね。で、友人の両親はわたしがここに住んでいることは知っているらしいが、彼女と一緒に住んでいるというのは、どうなのか。。最後に一言「彼女のことは言ってもいいからね」と言うべきだったのか。。カミングアウトすると、わたし自身はすごく楽になるが、それを他の人に押しつける行為になるんじゃないかとわたしはいつも思う。わたしは以前も書いたが、わたし自身はもう、アウティングされても構わないと思っている。そのことをカミングアウトすることと同時に言わなければならないのか。とても面倒くさい。それにカミングアウトされてもいいが、自分の友だちにこういう人がいるとはわざわざ言いたくないだろうなと思ったりもするのね。。だって、わたしだって逆の立場に立たされたら、なんでわざわざそんなこと言わなきゃいけないのかって思うだろうからね。

わたし自身はカミングアウトはしなれてしまったから何ともないけど、そうじゃない人はやっぱり言いにくいだろうなって思うのね。。複雑だよね。。

シドニー出発まであと3日。だけど、念のため今日もわたしは家で休むつもり。残りの2日間でラストスパートだ(爆)
12:26 | シドニー留学前のこと(2007.6~8) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今週も、張り切っていこう! | ホーム | 最後の通院>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/124-28b09eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX