07-24 Fri , 2009
治ちゃんと治子ちゃんと教授さんと社長さんの近況(経かほう告)
今まではミニバラとワイルドストロベリーの現状だけを取りあげてきたけど、実はなんて名前の植物か分からないからこっちで勝手に名前を付けた治ちゃんと治子ちゃんと教授さんと社長さんも順調にと言うか、すげーでかくなりました。

P1030603.jpg

んーと、前に書いたかも知れないけど、元々はワイルドストロベリーと一緒に育っていた治ちゃんと治子ちゃんと教授さんと社長さんなんだけど、ワイルドストロベリーも治ちゃんたちもどんどんでかくなっていってしまって、んだから、当初はミニひまわりが大きくなったら移植しようと思っていたプランターに治ちゃんたちを移植した。この画像は今からちょうど1ヶ月前の6月23日ね。

それが、今はこうなってる。

P1030702.jpg

多分、この画像じゃ何が何だかよく分からないと思うけど、一番左から治子ちゃん、治ちゃん、社長さん、教授さんなんだよね。でね、小さかったときは治子ちゃんと社長さんは同じもので、治ちゃんと教授さんも同じものなんだと思ってたら、どうも違ってたみたい。んー、治子ちゃんにはちょっと見覚えがあって。このシュッとしている葉っぱで確か、幼い頃、てのひらを切った思い出が。。あ、しかし、どう言う名前の植物かは知らないけどね。他のは見たことない。んで、治ちゃんをよーーーーく見てたらね。こんなもんが!

P1030703.jpg

ぎょひーーー!こ、これってなんかの幼虫だよね?こんなのが知らないうちに付いてた。もんしろちょうの幼虫にしては随分でかいし、一体、これは何????ってか、植物を育てているつもりが、知らないうちに昆虫も育ててたらしい。。うわーでも、この幼虫のでかさはちょっとばかり怖い(^^;取り敢えずえいえいって触っても、アゲハの幼虫みたいに変な角(これ出すと臭いの)は出てこなかったけど。。でもあんまりというか、全然動かなくて、これってこのままサナギになるのかしら?そうしたら、戸川純の「蛹化の女」でも歌っちゃおうかしら←でもホントは「パンク蛹化の女」の方が好きなの



22:26 | 育てているもののこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<落ち込んでる | ホーム | アニマル銀行と不滅の男>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1228-f0fa68ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX