08-21 Tue , 2007
一昨日の寝言
なぜ一昨日かというと、この話は昨日聞いたから(^^;

昨日、彼女と話していて「そーいや、昨日はわたし、すんげー早く寝たよね?」ってことから話は始まった。

彼女「うん。寝たけど、その前にいろいろ話してたよ」

わたし「えー、なんて?」

彼女「まず『遺書を書き直さなきゃ!』って。で『でもろんたこ、遺書は直筆じゃないと効力がないんだよ?』って言ったら『そんなのは分かってるけど、ろんたこ、いつもPC使って書いてるから、直筆じゃ書けないもん~。あと、そうそう、万が一何かあったらmixiは退会して、ブログは閉鎖しておいてね』って」

わたし「。。。。。。」

彼女「で『でもわたし、パスワードとか知らないよ?』って言ったら『×××だから。。』って」

わたし「(パスワードもぴったり合ってて唖然)」

いやさぁ、実はその日、寝る前に風呂入ってたときに「なんでシドニーに行く前なのに、全然緊張してないし、不安も何もないんだろう。この心の静けさは何?」って思ってたんだけど、実はそのとき、ある歌の歌詞を思い出して、その歌の心境と同じことに気がついたのよね(ちょっとだけ書くと「胸に秘めたる大願あれど」って感じです(苦笑))。で「あ、そうだ」って思って、以前書いた遺書を書き直し、それと寝言で言ったことをすべて、出発前に正式に彼女に話しておくつもりだったんだ。。それが、、寝言で言ってしまった。。orz

昨日の夜、遺書を書き直し、銀行のキャッシュカードの番号、クレジットカードの番号、そして暗証番号をすべて彼女に教えた。

悲観的と思われるかも知れないけど、、これが自分なんだから仕方がない。

多分、シドニーにいる間には、きっと変わっていく自分に対して「変わっていくのは怖くなんかないのさ」(パール兄弟「アニマル銀行」)と言い聞かせつつ、やっていくんだろうなって思ってる。

シドニー出発が明日になった。

【追記】携帯メールが昨日より使えなくなりました。現在、使えるのは電話機能のみです。電話機能も明日中に使えなくなりますので、よろしくお願いします。
11:02 | シドニー留学前のこと(2007.6~8) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さよならは別れの言葉じゃなくて | ホーム | 今週も、張り切っていこう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/122-d67ce0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX