06-13 Sat , 2009
ジェンダーと身長の関係
今日は親と年が違う双子の弟と会ったんだけど(っていうか、今日はIDAHOのイベントの東京反省会の日でした)、昨日の日記に関して、面白いことを言われた。

つーか、彼はレズビアンの人がたくさんいるところで話してるときと、会社の女の同僚から話しかけられるときとの「差」を感じたことがある、と言う。それは「レズビアンの人たちと初めて話したとき、なんか冷たい感じがした」と言うのだ。「そういう意味で考えると、会社では自分は『男』と認識されているから、相手は一般的に『男に接するときの女性の態度』で話しかけるんだよね。それに比べてレズビアンの人は、ゲイなんかにどういう風に思われようが構わなくて、そのままの姿で話してくるから、最初『なんだか冷たいなあ~』って感じたんじゃないか」って言ってた。そして「Ronさんは男性から話しかけられたとき、一般的に『男の人が女性に接している態度』、例えばちょっと甘い感じで話しかけられた、と感じることはないの?」と聞かれた。

それでわたし考えたんだけど。。あんまりそう感じたことがないし、例えば異動したばかりのほとんど知らなかった上司さえ、最初はなんだか遠慮してたような気もしないでもないけど、わたしがこのような人間だと分かると、結局はそういうのがなくなっちゃうんだよね。。

それにさらに思い出したけど、大学時代、わたしは合気道部に入部したんだけど、同級生で、ま、学科も一緒だった男子と途中まで帰り道が一緒だったので、クラブが終わったときはいつも一緒に帰ってたんだけど、彼は「自分はずーっと男子校だったから、女子とは恥ずかしくて話せないんだ」ってよくわたしに愚痴をこぼしてた。「ええと、あなたの前にいるわたしも女ですけど、一応」と言ったら「お前はなんだかよく分からないけど、話せるんだよ」と言われて、「一体、わたしと他の女子のどこが違うと言うんだろう」と複雑な思いをしたことがある。あ、でもこのときはわたし自身も自分がレズビアンだとは思ってなかったんで、レズビアンであることとは多分、関係ないと思う。

でね、弟と更に話していて「あー、Ronさんって背が高いからじゃない?ほら、他の女の人って自分より背が低いって印象だけど、Ronさんは僕と背の高さが同じくらいだし」って言われた。それ、確かにそうかも知れないなぁと思った。

わたしは身長が172cmあって、これはだいたい日本人男性の平均身長に相当する。ということは、わたしより背の低い男性は、日本には約半数が存在するわけ。女性ではわたしより明らかに背の高い、と感じる人はほとんどいない、というか、だいたい高くても同じくらいの身長かなーって思うことは最近まあまあある。

それで思い出したんだけど(思い出してばかりだね)、例えば、今、習ってる空手。わたしは今、一応、大人の白帯クラス、みたいなところに分けられてて、その中には男性も女性もいるんだけど、身長によって相手と組まされるときが多くて、そうするとわたしの相手は男性になるわけ。んでさ。こういってはナンなんだけど、女性同士やると、力ないのに更に相手にぶつけちゃいけないって思ってしまって、わたしも本気でできないんだよね。。向こうもなんかそんな感じだし。で「手加減しなくていいですよー」とは言うんだけど、なんか遠慮されるのかなあ。。わたしなんか、間違って、相手に顔面にパンチ喰らわせてしまったことさえあるのに。。(苦笑)

でね、男性と組んでやるときは、向こうが手加減するの。それは分かるの。でもね、所詮白帯同士なので、いつもいつも「寸止め」ってわけにはいかず、どうしてもパンチ喰らったりするのよ(笑)それでも「別に平気」って顔してたら、多分、向こうもある程度慣れるんだと思う。まだ手加減されてるなと思うこともあるけど、まー、手加減してたら今度は自分の稽古にならないから、先生にすぐに注意されるしね(笑)で、わたしの場合は、相手が男性なので、まー、わたしのへなちょこパンチを食らわせても大丈夫だろう、ってことで、わたしの方が思いっきりできるので、これがありがたい。

よく考えてみれば、こういうことって案外あったように感じるのよね。合気道部のときも、身長合わせてたんで、わたしは同じくらいの背の高さかもうちょっと背の高い男子と組んでたし。

んー、そういうのも、わたしが常日頃恐れていた「男女差別(区別?)」がない方向に行ってたんだなーって。だから、逆に女扱いされなくて、こっちが楽だった、ってのはある。

昨日の日記書いて、彼女から「ろんたこってさ、生まれつきジェンダーフリーを実践してるんだよ」となんかミョーに感心してたけど、それがぶつからずに今まで続けられたのも、この身長がそうさせた、というのはかなりあるんだろうな。

なんて、今日は空手が終わってからコンビニに寄って夕飯買ったんだけどさ。見てしまった。おじさんがレジに打ち込むときに「29」という水色のボタンを押したのを。。。

をいをい。年齢はともかく、わたし、今日、半袖Tシャツ一枚よ?この胸(一応、Bカップ相当)が分からんのか!!とちょっと憤慨しながら帰ってきたのでした。。言っとくけど「女扱いされない」のと「女と認められない」ってのは別の次元の話だかんね!!

テーマ:同性愛 - ジャンル:日記

23:31 | (性的少数者)自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<つぼみが出て来たよ(けいかほうこく) | ホーム | ジェンダーが分からん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1192-acf68239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX