04-17 Fri , 2009
病院の日
えー、旅行から帰って早々、今日は病院の日だった。

うん、実は、、なんか最近ちょっとだけよくなったかな、って気がしてて。
その「よくなった」ってのは、はっきりとはまだ分からないんだけど、例えば歯が変な部分の広さが減ったとか、唾液が出る量が減ったとかそういうんじゃなくて、歯の変な部分の広さは変わらないけれど、変な具合がちょっと薄らいだというか。。変な具合がちょっと薄らいだので、なんというか、今までずっと歯のことが気になって、余計に歯を食いしばったりしてたんだけど(上の歯と下の歯が接触すると、おかしな部分から唾液がしみ出してくる感じがする)、それがちょっとの間治まったというか、普通、唾液のことを意識すると、なんか唾液がとめどもなくでてくるでしょう?だけど、唾液が出てくるのを意識しなかったら、いつ、唾液が出て飲み込んでいるかなんて、あまり意識しないよね。

それと同じで、歯の変な具合がちょっと薄らいだことによって、いつもいつも歯を食いしばって、余計に意識していたのが、どうも口の中で歯を食いしばらなくてもよくなったみたいで、そうすると、ちょっとの間、唾液が出てくるのが気にならなくなる状態になる、ということをごくたま~にだけどね、「あ、もしかして今、意識してなかった?」って思うときが出てきたのよ。

で、わたし、本当は「よくなった」ってことは、あまり主治医に伝えたくないのね。だって、今まで歯については、ま、ここの病院に行く以前のことだけれど、ちょっとよくなったかな、と思ってもそれは思い違いで、どんどんどんどん悪くなっていったので、なんというかな、もう「ちょっとだけよくなった」と感じたとしても喜ばないことにしたの。そうじゃないと、悪くなったときに受ける打撃が大きくなるから。

だけど、今日はまー、ここんところ、本当にそう思ったりすることがあるし、と思って初めて「ちょっとよくなりかけてるかも知れません」って言ったらさぁ。主治医が「初めて誉められた」みたいに喜んじゃって。だから、わたし、あまり言いたくなかったんだけど。。。(苦笑)「これまでよくなったと思っても、すぐにそれより悪くなるので、あまり喜びたくないんです」って言ったら「神さまもそこまでいじわるはしないでしょう」って言ったので「わたし、神さま信じてません」って(笑)

当たり前じゃん!神さまなんか信じてもクソの役にも立たないじゃんてーか、いるかいないか分からん神さまを信じるくらいなら、目の前にいる主治医を信じますわ、わたし!(って神さま信じてる人、ごめんなさい)。つか、主治医自身が神さま持ちだしてどうする。患者を生かすも殺すもあなたの腕次第でっせ、ホンマ。

しかし、トリプタノールが減ったわけよ、前と比べたら。そしたら「うーん、トリプタノール、飲み過ぎなのかなあ~?頭痛いのはどうなりました?」と言われたから「ああ、あれから頭痛いのはほとんどないし、あったとしても、普通の偏頭痛(わたしの場合、右と左と交互に来るのが普通の偏頭痛。片方だけずっと痛いのは、普通じゃない偏頭痛)だったので、大丈夫です」と。実際、この2週間のうちに頭が痛くて薬飲んだの、市販の頭痛薬を1回くらいだったような気がするしね。

で、「そういえば、この青いトリプタノール(10mg錠)ってなんかつるつる滑って落としたりするんですよね~。こないだも夜、1錠落としちゃって(夜は2錠飲んでます)」って言ったら「もしかしたら、もうちょっと減らした方が効くかも知れないので、夜、落としちゃって下さい」とか訳分かんないこと言うし(笑)わたしの場合か、一般的な場合かは分からないけど、どうも摂取しすぎでも効かないらしいのよね。適量飲まないと。で、わたしの場合、適量以外だと、頭痛などの副作用がすぐに出てくるので、主治医としてもちょっと怖いらしいというか。。ま、わたしが一番怖いんだけどさ(苦笑)

なんで、今日の晩から2日に一辺、トリプタノールは2錠あるうち、つるっと1錠落としてなくして、1錠だけ飲んで寝ることにしました(爆)つーか、薬代、もったいないなぁ。。でも、減らして大丈夫かどうかはやってみないと分からないので、仕方ないんだけどね。

しかし、今日の主治医は本当に初めて誉められた子どもみたいに喜んでたけど、、うーん、うーん。。(汗)根が楽天的な性質なんだろうか。でもそういう人って、あまりリラックマみたいな「癒しグッズ」なんか必要ないと思うけど。。まー、わたしみたいにネガティブの塊でできてるような人間にとっても「癒しグッズ」はクソの役にも立たない(あら、尾籠な表現でごめんなさい)んだけどね。

ま、そういうわけで、「よくなったら薬はむやみにいじらない」方針で、処方は前と全く同じ。だけど「つるっ」としていい、という変な飲み方を奨励された(笑)

帰りはなんか、ポツポツと雨が降ってきたんだけど、遅い昼メシ食ったあと、ちょっとお買い物~。ってこれが目当てで行ったんじゃないけど、なんとなくぷらぷら歩いてて、ひょろ~っと惹かれて店の中に売ってたんで、買っちゃった。

P1030093.jpg


えー、缶の中で育てるキット。左がミニバラで、右がワイルドストロベリーだそうだ。今度、晴れた日に中に入っている固形の土を水でふやかして、それから種を蒔こう。こないだ、押し入れの中をあさってたら、随分昔に買ったと思われる(記憶にない)「チョビしばちゃん」が出てきて、土をふやかして固形の根腐れ予防の石を入れたがいいが、肝心の種がどこを探してもない!!ってことで、それ以来、缶は外に置いてほったらかしにしてるんだよね。このバラとかストロベリーは大きく育てたいときは、やっぱり間引きをしないといけないので、そのときにこっちの「チョビしばちゃん」用の缶に移し替えよ。

楽しみ楽しみ。

テーマ:闘病日記 - ジャンル:日記

21:21 | 病名が分かった後のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ミニバラとワイルドストロベリーを植えた | ホーム | 一緒に行って帰れる幸せ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by: at 2009/04/18 11:52 [ 編集] | page top↑
>非公開のコメントを下さった人
非公開コメントで、どこまでレスすればいいのか分からないんですけど、
コメントどうもありがとうございました。
とても嬉しかったです。
病気は頑張って治すものではないけれど、この病気はつらいので、
早く治って欲しいです。
Posted by: ron at 2009/04/18 22:47 URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1135-19b6577a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX