02-05 Thu , 2009
病院の日
今日は病院の日だった。
最近ねー、なんというか、病院に行って主治医に何話していいのか分かんなくなっちゃってね。だって、治らないんだもん。歯の状況は、多分、以前と比べて変わっては来ていると思うんだけど、よくなったと思えないんだもん。いい方向に進んでいるとは到底思えないんだもん。

歯が変だという範囲が明らかに小さくなってきてるとか、そういう「いい兆し」じゃなくって、歯の感じ方というのか、そういうのが前と違ってきているってだけなんだもん。それに、その違ってきているというのが、またどういう風に変わってきたのか、説明しづらくて。だって、時と場合によってコロコロ変わるんだもん。「あー、今日は歯の変な範囲が広くてやってらんないなー」ってどこにも出かけない家でそう思うときもあるし、家ではそんなにひどくなかったのに、人と会って話してるときに「あー、なんか広がってきてやだなあ」って思うことがあるし、食事をした前後で違ってくる、なんてことはしょっちゅうだし、その違い方も、前と後が同じことなんかきっとなくって、自分でも傾向が全くつかめないんだもん。

で、もしかしたら前より範囲が広がってきたんじゃないか、くらいに思ってて、それは今までは前の歯は普通の感じだったのが、最近、歯、全体から唾液がしみ出てる感じがするんだもん。しかも、そのしみ出てる歯ってのは、なんかやわらかく感じたり、時には歯が割れて、割れた中からなんかがしみ出てる感じがして、とても気分が悪いのだ。そうそう、歯磨きする前まではそうでもなかったのに、歯磨きをすると途端にものすごく変な状態になったりする。これは毎日のこと。

なんていうのか、この「変だ」ってことが、口では上手く説明できないのよ。なんかいろいろ言葉を重ねたところで、理解されないに決まってると思う。これって自分の感覚だから。歯の裏側全体からなにかがしみ出ている感じがするんだけど、全体といっても全部均等なわけではなく、一部からなんだけど、そこは歯が柔らかくなって割れてる感じがするんだけど、左の歯の一部の歯の中にとても固いものがあって、それが噛み合わせが合わない原因みたいって言っても、誰にも通じないと思う。だって、わたしだって、こういう説明されても、分かんないもの。だから、もうとてもひどくて憂鬱なときもあるんだけど、言葉で説明できないから「不快」というより他はなく、その言葉で表現できないってことが、もっと自分をイライラさせることがある。

ってことで、今日は実は彼女にも付いてきてもらったんだ。前々から「もうなんて言っていいのか分かんないよ」って言ってたし、それでもときどき「今日は歯の状態が悪くてイライラする」とか言ってるし、彼女が「先生に話してみる」って言ってさ。一緒に行ったの。

いつも、待つ日と待たない日が極端に分かれてて、待つ日は延々と1時間以上まったりすることもあるんだけど、今日は誰もいなくって、すんなり入れた。受付のところにリラックマが飾ってあったので、それをコッソリ撮ろう!と思っていたんだけど、そういうヒマもなく呼ばれて(苦笑)あ、ホントは病院内は携帯禁止なんだけどね(苦笑)

で、いろいろ話したんだけど。。で、彼女も話してくれたんだけど。。主治医の反応は「うー、まったくすいませんね」って感じで、いつも同じなんだけどさ。本当は違う薬を試したかったみたいだけど、この時期、いろいろ忙しいらしく、薬を変えたら副作用の出やすいわたしは、もうちょっと主治医が処方した後病院にずっといるときにしましょう、ってことで、今回は前と同じ薬でまた様子見ってことになった。

話してる途中、どこかから電話がかかってきたりして、主治医は席を離れたんだけど、その間、机の上にあるリラックマグッズをコッソリ撮影してきてしまいました(爆)ホントは病院内、携帯使用禁止だから、いけないんだけどね。ということで、よい子はマネをしないようにしましょう。ただ、わたしんとこの診察室って精密機械はないので、あんまり関係ない気もするんだけどね。

20090205142837.jpg


主治医の机の上は、こんなのが置いてあるのよ、いつも。で、リラックマの目線は絶対に主治医を向いてるし、この腕時計ねー、あらいぐまラスカルなの。どうもあらいぐまラスカルも好みみたい。病院から病院用の携帯電話を持たされているみたいなんだけど、その首からかけてるストラップもあらいぐまラスカルだし。

でね。今日、主治医のネクタイを見ながら話してたんだけど、なんかどーも、ネクタイの柄が熊のぬいぐるみみたいなのね。えー、これって熊だよね、とか思いつつ、最後の最後、診察室を出るときに「これって、、熊の絵柄ですよね」と聞いたら「あー、これ、韓国に行ったときにパチモン屋で買ってきたんですよ」って言われた。か、韓国に行ってまで熊ですか!「先生、熊、好きなんですか?」って聞いたんだけど「いやー、そんなことはないです」って言いつつも、絶対にクマが好きと見た!けど、クマとかアライグマが好みなのよね、先生(笑)

で、彼女が「そういえば、リラックマショップが東京駅にできたらしいですよ」と言ったら「え。そうなんですか。そりゃ、行かなくちゃ」って、そのとき診察室にいた研修医?学生さん?(女の人だったんだけど)に向かって「今度一緒に行きましょう」とか話しかけてたりしたけど、今度、診察室に行ってグッズが増えていたらどうしよう。。(汗)でも、教えてあげたら、お礼を言われてしまった。

なわけで、どーもね。憎めない主治医というか。「ホントは先生、人間でもクマみたいな人が好きなんじゃないですか」と聞いてみたい気分もするのだが、これって、「アウティング ハラスメント」(って言葉があるのかどうかは知らないが)なんじゃないかと思うと、やっぱまずいよねー、って思うので、聞かない(笑)

しかし、韓国に行ってまでかわいいからと言ってクマのネクタイを買ってきてしまう主治医は絶対にカワイイと思う。

だけど先生、早くわたしの病気、治してください(爆)

テーマ:闘病日記 - ジャンル:日記

21:25 | 病名が分かった後のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「Ronさんの日記ってたまにスゴイのありますよね」 | ホーム | 立春>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1083-d653ba48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX