09-14 Fri , 2007
実は
ここに来てから、4週間目に突入したけど、実はまだ腕時計の時刻は日本時間のままだ(シドニー時間=日本時間+1時間;今は。ここにはあとサマータイムがあるらしい)。っていうか、以前、イギリスに1ヶ月いたときも腕時計の時刻はずっと日本時間のままだった。これは別にわざとそうしたんじゃなくて、時報を知らないからだったんだよな~。。

わたしは昔から秒単位まで時刻を合わせないと気が済まないタチなので(これって社会人野球観戦の時の試合開始/終了時刻を知るためにはとても都合がよいのだ(^^;)、日本にいるときはいつも117に電話をかけて時刻を合わせていた。ところが日本以外の国の時報の電話番号って知らないんだよな(当たり前)。だから、ここに来た当初、時報の電話番号をいろいろな人に聞いてみたんだけど、なんと「昔はあったけど今はない」とか「知らない」って人ばかりで、もしかしたらここには時報を知る電話番号ってないのだろうか??聞くところによると、みな駅の時計やテレビの時報で合わせているという。うひょー、そうなのか。。

そういえば、サマータイムと言えば、わたしがイギリスにいたとき、突然ホストの人から「わたしたちは時間を失いました」と言われてびっくりしたことがある。「これがサマータイムかぁ」と思った。わたしは初めてのことだったので混乱したが、現地の人は当たり前に1時間、時刻を早めていた。日本に帰る直前だったので「飛行機の時刻を間違えないように」と言われた記憶もある。ここでも来月中にサマータイムになるらしいが、めんどくさいなあ(^^;日本との時差が+2時間になる。

で、PCの時刻とiPodの時刻はタイムゾーンを変えるだけなので、こちらに着いた直後に変えたが、腕時計だけは変えられず。今、ようやくPCがネットに繋がったので、変えようと思っている。そう、わたしのPCは起動するたびにタイムサーバと同期をとるので、時間はほとんど正しいんだな。ただ、目覚まし時計を一つ持ってきたのだが、これは電波時計なので、はっきりいって時刻の変え方を知らない(汗)しかも、どこかから電波を拾ってきているらしく、時刻は日本時間のままで動かない。というわけで、目覚まし時計だけはずっと日本時間のままである。

テーマ:留学日記 - ジャンル:日記

19:13 | 留学中のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<明日、天気になあれ! | ホーム | 日本の英語教育について思うこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/106-dde9548f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX