12-14 Sun , 2008
篤姫が終わった~
いやあ。大河ドラマを最初から1度も見逃すことなく、最後まで飽きずに見たのは超久しぶりかも~。なんかね「えっ、もう終わりなんだ?」って感じるほど、今年は途中、中だるみもなくあっという間だったー。

だいたい、最近は最初ちょっと見て「くだらん~」って見るのを止めるパターンが続いてて、その前は「くだらん~」って止めてても、ちょっとしたきっかけでまた見るようになって、っていう「最初」と「最後」だけ見ることが続いてたんだよね。いつまでかな、大河ドラマを全部見ていた頃は、、多分、ものすごーく昔だと思う。

んー、今回飽きなかったのは、なぜなんだろう?やっぱ宮あおいの演技力?だけじゃないと思うのよね~。なんというか、大奥に出てくる女性のかっこよさ?は確かにあったね(笑)最後の方はすっかり滝山のファンになってしまった。。(笑)ああ、あんな人に抱かれたい。。←オイ

ただ、なんてのかなあ~、自分の肉体がこの世から消え去っても、やろうとしたことは受け継がれていくって、その意味は、子孫繁栄を意味するものなんだろうかとか、最後の方はちょっと複雑な気持ちで見てたけどね。もちろん、明治憲法下では、家制度で家督がいなければならなかったから、滝山がしたように夫婦を養子縁組、とかした人もたくさんいたんだろうけど(これ、現行憲法下では不可能だよね?片方を養子縁組して親子になることはできるだろうけど、夫婦を同時に養子縁組した、なんて聞いたことないし)、まー、そうまでして「家」ってのは守っていかなければならないものだったんだろうな~と思ってたらね。

わたしらなんて、わたしの代で終わりじゃん。それはもう見えてるし。あ、これは別にわたしが子供を産まないという選択をしたからであって、別に同性愛者でも子供がいる人いっぱいいるとは思うけどさ、まー、とにかくわたしは子供が嫌いだから、子供は欲しくなかったわけ。だから、わたしの代で絶えることについては、まー別にいいの。彼女はこのことについてどう思ってるかは知らないけど。

で、たとえばわたしはこれから自分のやりたいことはあるけれど、例えそれができなくても、それを別の人に引き継いでやって欲しいとかさらさら思ってなくて。なんというか、わたしは自分がこの世に生きていた証なんか全然残したくなくて、できれば、自分の死と共に、関わり合いのあった人の記憶の中からすっぽりなくなっちゃった方がいいとさえ思ってるんだけど、まー、それは無理というものだから。。

わたしは、自分が生きてきたという証拠をこの世の中に残したくない!って常々思ってるわけで。だから、ホント、わたしが死んだら、今、わたしの持っているものは、即全部捨ててくれーって思ってる。生きてきたという痕跡が残るのもイヤだから、ブログだってmixiだって退会するように言い残しておくし、言い残しておく相手がいなければ、自分が見計らって全部消してやる、と思っている。

だけども、今生きて、なにかやってやる、と思ってるのも確かで。だってそうじゃなきゃ生きてる価値がないじゃん。人間として生きるってのは、楽しいことよりもつらいことの方が何倍も多いと思って、それでも仕方なく生きてるんだけど、まー、自分のやりたいことをやるってのは、死ぬまでの暇つぶし?って感覚かな。。

多分、この世の中では生きたくても生きられない人がたくさんいて、その人がこの文章を読むと「何言ってんだよ!」って言うと思うよ。死ぬまでの期限を切られた人間にとっては、何で自分がこんな目に、もっともっと生きてやりたいことがあるのに、って思ってると思うよ。そういう人間からしたら、わたしのこの考えは非常に甘いのかも知れない。

でも、わたしだって毎日死ねない自分と戦っていて、それでもやっぱり明日死ぬかも知れないから、今日は悔いの残らない一日を過ごしたいと思って生きている。ま、最近はしなければならないことと、それが思ったようにできない自分に挟まれていて、結構自分にとっては歯がゆい思いをしている部分もあるけれども。

そうやって、一日一日を見つめながら生きている。誰に文句を言わせるものか。

生きているだけで既につらいのだ。

この世には数限りない人が、ありとあらゆることで生きづらさを感じていることだろう。
わたしもそのうちの一人だ。
死ぬまでわたしはこの生きづらさを感じて生きていくのだろう。
でもそれは仕方がないのだ。それは誰かが自分をそうさせてるとか、そういうアホなことは思わない。生まれ変わりなんかも信じない。わたしは確かに今、この世の中を生きていて、そしてあとは死ぬだけ。死んだら多分、ゴミになる。いや、できればプランクトンのエサになりたいとは思ってるかな。それがわたしの希望と言えば希望。

ってわけで、篤姫と全然違ったこと書いちゃったけど(笑)
次の大河ドラマの予告を見たけど。。なんだか元に戻りそうだな、見方が(苦笑)

いや、滝山さんは、ホントにカッコよかったです!(*^^*)←結局言いたかったのはこれかよ
22:07 | (一般)テレビのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<最近 | ホーム | 物欲を満たす>>
コメント
うちも久々に最初からずっと観てたね
って昨日言ってたんだ。

よかったよね、あつひめ。
たしかに滝山はかっこよかった。

ま、私はそんな邪な気持ちでは観てないけどね(笑)


おあつ!って呼ばれるたびに振り向いてたよ私‥。
Posted by: たぬー at 2008/12/15 10:01 URL [ 編集] | page top↑
>たぬー
あ、そうなんだ。たぬーんとこも最初からずっと見てたんだね。

いや、わたしは最初はなーんも思ってなかったんだけどさ、徐々に滝山に目が行くように。。(苦笑)つか、あの女優さん(なんて名前なのかよく覚えてないけど)、今後見る機会があったら絶対に「滝山~(涙)」ってことになると思う。。

一度付いちゃった役柄がわたしはどうにも消えなくて、中学校のときにやった「おんな太閤記」でねね(佐久間良子)のライバル?の淀君をやった池上季実子は、もうずーーーーっと印象悪い女優さんになってしまった(汗)

「おあつ」って呼ばれてた間なんてちょっとの間じゃん~。
それとも、誰かから「おあつ」って呼ばれてたの?(爆)
Posted by: ron at 2008/12/15 12:59 URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1034-e7bf2f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX