----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
09-17 Mon , 2007
lezclubってなんだ??
話はずっと前にさかのぼるんだけど。

あれはデモ行進に行く途中の車の中だった。ホストの人が突然「レズビアンの人と連絡が取れたから、あとで連絡先を教える」って言ったのだ。まー、そのときは「はいはい」って思ってたんだけど。

次の日だったかな、突然「ここに電話しろ」って言われて困った(汗)一体、その人がどういう人か分からないまま電話するのは怖かったので、どういう経緯でその人に連絡することになったのかを教えてもらった。どうもホストの人の知り合いのゲイからなんと5人くらい間を介して、その人に当たったようだった。で「今すぐ電話して会う約束をしろ」って言われたので、躊躇していたら「なぜ今すぐに連絡を取らないんだ??」って言われて。。すげー困った。

だってさー。わたしにとってはオーストラリアに来てから初めて業界デビュー(?)するわけで、、しかも、全く見知らぬ人に突然電話をかけるなんて、そんな怖いことができるわけがない。日本では、自分に気がついてからしばらく経って、レズビアンのミニコミ誌を購読しようと決めたけど、それだって、数ヶ月悩んだ末のことだった。しかも、そこで知り合った人でさえ、初めて電話するのに半年くらいかかったのに。。それだけこの業界(って言葉はあまり好きじゃないんだけど)の人と連絡を取るのって怖いんだよね。。取って食われる訳じゃないのに、もしかしたら自分の想像を絶する人じゃないかと思って怖い。半年くらい手紙のやりとりをしてどういう人か分かっているけど怖かった。

ネットで初めてチャットするときも、そのチャットに入れなくて、一日ロムっていた。確か、掲示板には書き込んでいたクセに。わたしってそのくらいヘタレなのだ。。実は(^^;

だから、すっかり気弱になったわたしは、思わず彼女に電話した。。そのとき彼女にも「こんなろんたこは初めて」って言われるほど、なんか動揺していた。そうだな、震えが止まらない感じ?でもせっかく連絡取ってもらったんだし、いつかは連絡を取らないといけないよな、それだったら早いほうがいいな、と思って清水の舞台から飛び降りるつもり(決して大げさではない)で電話をかけたのだ。

話はあっさり繋がって、今度会いましょうってことになった。それが、、実は明日だったのだが、今日、突然メールが来た。それによると今週は都合が悪くなったので、来週の金曜日はどうですか?ってことだったのだが、、そこには

「Could we hv dinner on Friday 28 Sept n maybe 2 lezclub afterwards?」って書いてあった。「hv」=「have」はいいとして「n」とか「2」って一体何だ?と思って、そのときにちょうど彼女とSkypeでチャットをしていたので聞いてみた。そうしたら彼女に「『28日金曜日の夜に一緒にご飯を食べて、そのあと、レズビアンクラブに行くのはどうですか』ってことじゃない?」って言われたんだけど。。レズビアンクラブって、一体なんじゃあ?推測するに、ビアンバーのこと??(汗)

ビアンバー、、わたしは苦手だー。。(涙)東京に住んでいたときもビアンバーって数えるほどしか行ったことがない。一人で行くことはまずなかったし、彼女ができてからも2回ほどしかいったことがなくて、実は新宿二丁目によく行くようになったのは、尾辻事務所ができてからっつー、本当に二丁目には疎いわたしなのだ。。ビアンバーが苦手な理由はただ一つ。話に付いていけない(汗)要するに、適当な世間話が全くできないのだな。。orz

ただ、相手に返事を送ろうと思っても、自分の今の携帯からでは受信はできるが送信はできなくて(契約してないから)、返事が送れないので仕方なくまた電話した。ま、これで電話するのは3度目だったので、そんなに怖くなかったけど(爆)

てなわけで、来週の金曜日は業界デビューっすか??怖い~!こっちのビアンバーって一体、どういうところなんだろう。。というか、本当にレズクラブってビアンバーのことなのか??すげー名前じゃん、レズクラブ。。ガタイのでかいたっちゃん(タチの人のことね)がいっぱいいたらどうしようとか、そういうことばっか考えてしまう。。(汗)

しかし、こんなに早く業界デビューするとは思いもしなかった(汗)来てから1ヶ月だよ、たったの。ホストの人に感謝しなければね(涙)

テーマ:留学日記 - ジャンル:日記

19:59 | (留学中)性的少数者のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<わたしたちの使う言葉が普通だとは限らない | ホーム | 海を見に行った>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/103-0f296c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。