10-17 Thu , 2013
PC壊れてました(汗)
9月に入って1/3くらい過ぎた頃に突然PCが壊れた(汗)

その前日までは全く異常がなく、終了させる時もいつも通りだったんだけど、翌日にスイッチ入れてみたら起動しなくなってた。わたしが使ってたのはノートだったので、ハードディスクがいかれたのかなーって思ってたんだけど、見てもらったらどうやらマザーボードがいかれたらしい。修理しても5万以上かかると言われた。まー既に使い始めて5年くらいは経ってたし、XPのサポートも終了するってことだし、そこまで今の機種にこだわることもないよなと思って、新しくPCを買った。

ところがいよいよ新しいPCが来て、セットアップしようと思ったのに、どうしても無線LANに繋がらない。いや、無線LANを繋げる以前に無線LANボードがPCに繋がってることを認識してない様子。デバイスの削除をして新たにまたインストールしなおすとか、いろいろやってみたんだけど全然ダメ。仕方なくサポートに電話して再セットアップとか試してみたんだけどどれもダメ。なので修理に来てもらった。PCが家に来るまで二週間ほど、休日を挟んでしまったので修理に来てもらうまでさらに一週間。そうこうしてるうちに9月が終わってしまった(汗)

幸いにも前のPCのハードディスクはいかれてなかったので、そこからデ-タを取り出せたんだけど、本当に取り出せてよかったと思うのは猫の画像くらいか。あとは過去の記憶と共に消し去ってもあんまり影響がないものばっかりだった。旧PCから引き継いだアプリケーションも最低限のものにしたしね。そのおかげで今のわたしのPCはとてもシンプルなものになってしまった。

PC自体も実はあんまり必需品ってものじゃなくなってきてるなって思った。今もネットには頻繁にアクセスしてるけど、それはiPadを使ってのことだし、PCメールもそっち経由で受信すれば別にPCを使わなくたって受信できることが分かったし、画像も以前はデジカメで撮ってPCに保存してたけど、今はiPhoneやiPadから撮ってそこで保存してることが主になってるし(もちろん別の場所にバックアップも取っている)。PCを使わなくちゃ不便なことは、こうやってブログを書くくらいのときしかないってことが今回のことでよく分かった。文字入力だけはやはりPCが格段にやりやすいので、ブログだけはPCからじゃないと書く気がしないんだよね(苦笑)まぁこれも例えばiPadに外付けのキーボードなんかを付けたら解決されてしまう問題なんだけど、そうするとますますPCの存在意義がなくなってしまうので、敢えてそういうことはしないのだ。まぁこのPCが壊れる頃にはもう既にPCなんていらないってことになってるんじゃないかなって思ったりしている。
11:14 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
10-20 Sun , 2013
退学しました
少し前のことになるが、10月9日を持って、大学を退学した。

去年は16単位くらい取ったのかな?今年はもっとやるぞと思ってたんだけど、なんかやる気が出なかった。いや、やる気が出なかったというより、なんか少しやる気が出て勉強しては、レポート書いて単位は取るんだけど、その後、やる気は枯渇して。。またやる気が出るのを待って、の繰り返しで、こんなんだったら病気自体治らないじゃん、って思ったからなんだよね。それより一度思い切って全部止めて、十分に休息して病気を治した方が早いのでは?って思い始めたのだ。

休むと決断したのは今年の6月に入ってから。それまでは「何かやらなきゃ」って思ってた。そして少しでもやる気が出たら何かをやってた。けど、それを止めた。一日中、なんもしなくなった。まぁなんもしないってことは実質不可能なので、テレビを見たり、本を読んだり、ネットをやったり、、とにかくだらだら過ごした。これは今もそうなんだけどね(^^;

そうしたら今までと少し変わってきた。前は本当に精神的に余裕がなくて、ちょっとしたことですぐに落ち込んだり不安になったりしてたのだけど、知らないうちにそれがなくなってた。主治医からも「回復してますね」って言われて薬も減った。今はもうジプレキサは飲んでなくて、朝晩の漢方と晩のリーマス(100mg)のみ。睡眠剤は一時期飲んでたんだけど、今はそれもなし。わたしとしてはリーマスも減らしたいところだが、主治医はリーマスは効いてるんじゃないかって意見でなかなか減らせそうにないが。。

そんなわけで、今は何もしない、休む大作戦が結構有効だと思っている。とにかく休むことで精神的な余裕を自分の中のプールに溜め込みたい感じ。そしてある程度溜めた時点で次の目標に進みたい。

大学自体は、またいつか復学を考えている。やっぱり法律を体系的に勉強したいしね。しばしの休みってことで。
23:02 | 通信教育課程の大学生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
10-22 Tue , 2013
高尾にゃん、3歳のお誕生日おめでとう!
otanjyoubi1.jpg  otanjyoubi2.jpg  otanjyoubi3.jpg


今日は高尾の3歳の誕生日。

毎年やってるように、ケーキを頼んで高尾にゃんと一緒に写真撮って、それからわたしたちがそのケーキを食べた(^^;

高尾にゃんは特になにもなし。誕生日だからと言って特別な餌をやるとか、そんなことは全くしなかった。だって猫には分からないからね、今日が特別な日だって。猫は一日一日の日常が大切。一日特別なことをするんなら、それ以外の日も特別なことをやらねばね。

1年前の日記を読んだのだが、体重は3.6kgみたいなんだよね。今の高尾にゃんも体重は3.6kg。ただ、この間動物病院で測ったら、3.56kgだったので、厳密には3.6kgはない。ここの家に来てから運動量が増えたのか、高尾にゃんの体重はずっと3.5kgだった。いつも同じ餌(ドライ+ウエット+水60ml)をやってたのだけど、どうも水を飲むのがあんまり好きじゃなくなったらしく、すごいダラダラ食いになったんだよね。一匹のときはそれでもよかったんだけど、陣馬にゃんが来てから、餌を取られるようになっちゃって、それでいつしか水を高尾にゃんの好きな鶏のささみのゆで汁に変えて、餌もドライとウエットをちょっと減らす代わりに鶏のささみ肉の細切れを与えるようになったの。

高尾にゃん、水をささみのゆで汁にしたら目の色変えて食べるからさ。逆にそれがなくなってただの水にすると途端に食べなくなるの。なんで、ちょっと甘やかして今はずっと鶏のささみのゆで汁を与えてる。そうしたら体重が少し増えたみたいで、うちの体重計に載せると3.6kgになった。まぁ体重は1年前と比べても維持されてるので、OKかな。とにかく太らせないようにしなくてはね。

ただ、わたしの方が4、5日に1回、肉屋さんから鶏のささみ肉を買ってきて、ゆでて、肉は細かく切る、という作業をしなくてはならなくなったのでちょっと面倒。だけどこないだ気が付いた。面倒は面倒だけど、とにかく高尾にゃんが喜んでくれれば自分は満足するんだって。わたしは人のためにご飯を作ることに全く喜びは感じないので、これはすごく意外だった。自分にもこういう感情があるんだなーって少し驚いた。

陣馬にゃんが来て、今はほとんどケージから出して家の中を好き勝手に歩きまわらせてるけど、お世辞にも高尾にゃんとは仲が良いとは言い難い。陣馬にゃんはとにかくやんちゃで、人の気持ちなど丸っきり考えてないように見える。なので、高尾にゃんの長いしっぽがくねくね回ってるのがとてつもなく面白く見えるらしく、すぐに手を出してしまう。高尾にゃんの気持ちも考えず、「遊ぼう」と言って何回も何回もちょっかいを出す。高尾にゃんにしてはすごく迷惑だから、シーハー言って怒るのだが陣馬にゃんは全然堪えない。だからちょっと高尾にゃんは以前より怒りっぽくなったり神経質になったように思える。わたしは高尾にゃんの心のケアをしてるつもりなんだけど、それでは足りないって言ってるように見える。

ときどき2匹にしてよかったんかなって思うこともある。けど、今はこれでやるしかない。。もうちょっと時間が経って、陣馬にゃんがもう少し分別が付いてくれるといいのになって思っている。

とにかく、高尾にゃんには1分でも1秒でも長生きして欲しい。これからも大切に育てていきます。

【画像左】高尾にゃんが加入しているペット保険会社から送ってきたお誕生日おめでとうハガキ
【画像中】お誕生日ケーキを前にする高尾にゃん
【画像右】今日の高尾にゃん(とってもかわいく撮れた)
23:10 | 二人と猫のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
AX