01-01 Mon , 2007
新年早々、マイミク整理
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

ところで、以前、わたしはこのようなことを書きました。
そして、新年が始まってから、まずやったことは「マイミク整理」。
あの日記を書いてから、いつやろうかなと思ってたんですが、新年を機会に行いました。

今回外した方は、今後もお会いする予定があります。しかし、わたしの意見は上の日記に書かれたとおり。実は、あの日記で「基本的に、自分のすべてのマイミクさんの日記に目を通し」と書いていましたが「基本的」がちょっと曲者で、読みに行っていないところもありました。でもそれは、向こうが「あー、こっちの日記を読んでくれてないなあ」って思っていたので、こっちも「なら、読みに行くのをよそうか」と思って、止めてた方々なのです。もちろん、そうでない方もいらっしゃいますが。

もちろん、ずいぶん迷ったケースもあります。ま、それはこちらの判断で外す人は外し、残す人は残しました。まぁ、今後も定期的に「マイミク整理」は行おうと思っています。

で、今、若干1名の方の日記をわたしは読んでません。(笑)
まあ、向こうも理由は分かっているでしょうが、謝ってくるまでは、絶対に読みに行きません。それほどこっちは怒り心頭なので。(ってわけ分からない方、どうもすみません)ま、向こうも最近はこっちの日記読んでないみたいだしね。こうやってどんどん「マイミク整理」が進んでいくんですなあ。。

って新年早々物騒な(?)話になっちゃいましたが、そういうわけです。

今年の目標は、やっぱ、今年中に鬱を寛解させて、シドニーに語学留学することかな。今のところの目標は9月。頑張っていきたいと思っています。

おお、そうだ。今日は恒例のウィーンフィルハーモニー管弦楽団の「New Year's Concert」を見なければ。あれのアンコール曲「ラデツキー行進曲」を聞きながら、手をたたくのが、わたしの毎年の恒例行事なのですね。毎年、12月31日に「紅白歌合戦」を見て、そのあと「行く年来る年」で新年を迎えるのと同じです。(もちろん、昨日も見ました(笑))
10:24 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-02 Tue , 2007
New Year's Concert
さて、昨日は「正月だから」と思い、その前日3時頃寝ながら、眠い目をこすりつつ9時半頃起きたら、父しか起きていなかった。。なので、早速ブログ書き。

それから呼ばれたので、居間に行くと、いつの間にか母と妹が起きていて、用意は全部できていた。それからは早速、おとそを注いで、皆で「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」と乾杯兼挨拶。これ、うちの恒例行事。

そのあとはおせち料理をつついて、そのあと雑煮を食べて。。とまぁ、毎年同じことやってるわなぁ。話題はわたしが祖母に振った「果たして人間が死んで仏になったら、阿弥陀如来と同じ立場になれるのか」という問い。祖母は「そうなる」といい、父は「違う」という。(あ、うちは浄土真宗ですから)んで、結局は父の長い「持論」が始まって、あとはうやむや。ま、死んでみないと分からんってことですか。つーか、わたしゃ、祖母と話したかったんだよ!!しゃべる機会もあんまりないんだから。仏云々はどーでもいいことだったんだけどね。どうせわたしは死んだらそれで終わり、って思ってるから。

こんなことをしていたら12時近くになってしまった。これは今年なぜか「家族で写真館に行って写真を撮ろう」ってことになってて(一説によると、わたしの「カミングアウト記念」でもあったらしいが、まぁ、その他にもいろいろ理由があるらしく、わたしは知らん)その予約が12時から1時の間、ってことだったので、みんな、急いで支度をして出かけた。父と母と妹とわたしと祖母。それと実家で飼っている犬2匹。犬はダックスフントのワイヤーへヤードとかいう、珍しい種類だと言うが、まぁ、わたしにとってはただの犬。しかし、2匹のうちの1匹は、ヘルニアをやってて下半身不随。犬のくせにだっこして移動させなければならない。

写真館に着くと、がらがらですぐ撮影できた。父が自分の格好について「これは他に使えるかどうか」って背広を脱ごうか、いろいろ迷っているようだったので「何よ、他の目的って」と言ったら「遺影」だと。それでみんなで「そっかー、これって遺影になるよねー」と納得。(うちの家族はなんてネガティブシンキングなんだ(爆))ま、わたしは葬式して欲しくないから、もちろん遺影なんかいらないけど。

で、いざ、写真を撮る段階になったら、ヘルニアの犬の方が吠えだして、大変。きっかけは写真を撮る人が「もうちょっとこうしてください~」って言ったことからだったんだけど、どうやらそのあとは、写真館のおばさんを標的にしていた模様。おばさんが動くたびに「グルグル」鳴き、おばさんは「わたしのせいよね。。」って言ってた。かわいそう、写真館のおばさん。んでもって写真館の人は「笑って笑って」って言ってたんだけど、みんな「遺影」と思ってたのか、笑えず。わたしとしては、レインボーバンドをちらっとでも写したかったが、中央に寄れ、とのことなので、多分写ってないだろうな。。でも、写真館って、今見てる「芋たこなんきん」と同じ感じだったー。

そのあとは恒例の初詣。なんてったって、写真館が神社の目の前にあったもので、すぐにお参り。取り敢えずもうご縁はなくてもいいけど、一応財布の中に5円玉があったもんだから、5円を賽銭箱へ。そのあとは恒例の御神酒をいただいて、終了。うちの母と妹はおみくじを引く。うちの母は「大吉」だった。「これからもう落ちる一方だね」と言ったら「アンタは考え方がネガティブだ」と言われた。一方、うちの妹は「末吉」。「これから上がる余地があるんだから、持ってりゃいいじゃん」というものの妹は「末吉じゃヤダ」と言って、神社に生えている木に結びつけていった。あれこそネガティブシンキングじゃないのか???

帰ってからは、眠いので寝る。なんてったって、昨日は夜7時から教育テレビでウィーンフィルハーモニー管弦楽団の「New Year's Concert」があるもんね。で、起きたら目覚まし時計を掛けていたわけでもないのに7時ちょうどに目が覚めた!

それからは居間に行ってテレビを独占。見てたんだけど、ちょうど晩ご飯を食べていた家族がべらべらしゃべりまくるので、うるさくって聞こえない。「早くご飯食べてさっさと自分の部屋に戻れ」と思うが我慢。

しかし、わたしは元日にこれを見始めて、どのくらいになるだろうなー。実家がこの場所に引っ越したときは、もう既に見ていたので、10年は見ていることになる。その間、番組の構成もすっかり変わっちゃって。。今まではBS2で1部からはじめ、2部が始まるとそれに加えて教育テレビでもやり始める、ってパターンだったんだけど、今年はなぜか、はじめから教育テレビに。しかも、ゲストも何人か呼ばれて、1部と2部の間にべらべらしゃべってる。うちの父が呼ばれているゲストの中で(ソムリエを含め)「みんな男らしくない」と言い始める。特に、N響のコンサートマスターが赤い縁のめがねを掛けていたので「男が中性化し始めている」とかなんとか文句を言い出す。「こういうメガネが今、流行ってるんだから別にいいじゃん。うちの妹だってこういうメガネ掛けてるじゃん」って言うんだけど「男が赤い縁なんて。。」と言うので、こりゃ、まったくジェンダーにとらわれすぎ、と思ってむかつく。だいたい、S新聞なんか読むからそういう考えになるんだよ!!これはあとで「親子対決」だ。

それにしても、曲目をフリップであらかじめ出す、ってのは覚えている限り、今回が初めてじゃないかなあ。いつもは「次はどういう曲かな~」って楽しみにしてたのに、あらかじめ曲が分かってたら、げんなりするじゃん!しかもゲストが「この曲は注目ですね~」とか言ってる。ああ、こうやってこのコンサートは「大衆化」しちゃったのね。。

で、2部が始まる。最後の1つ前の「エルンストの思い出」は、どこかで聴いたメロディーが使われていると思ったら、パガニーニの曲の一部が使われているそう。確か、あれはピアノ曲じゃなかったかなあ?でも、指揮者が実に楽しそうで、観客に語りかけたり、ソロの部分でよく吹けたピッコロの人のところにいって抱き合ったり、他のメンバーもソロの部分は目立とうとして、立って吹いたり、なかなか面白かった。まぁ、これが今年のこの指揮者の演出なんだろうけどね。(ちなみにこの指揮者である「ズービン・メータ」という人は、これでこのコンサートは4度目らしい。)その中で、トロンボーン(多分、あれはバストロだと思う)のソロも出てきたのに、画像はなぜかトランペット。おそらく同じメロディを吹いていたからだと思われるが、音は確実にバストロの方が目立っていて「トロンボーンを写せよー!ったく」と思ったのだった。

つーか、これまで何も思ってみなかったんだけど、改めてよく見ると、低音部分ってバストロンボーンとチューバ1本しかないのね。で、トロンボーンは3本。テナーとテナーバスとバストロンボーン。

次にやった2部最後の曲「狂乱のギャロップ」でのテナートロンボーンの技巧はすごかったー!あんなにスライドをきちっきちっと1番(ポジション)から7番まで動かせるって、すごいと思った。

で、次からはアンコール曲だったらしい。というか、曲目に「アンコール曲」って書いてあるんだもの。。興ざめじゃん!しかも、例年「美しく青きドナウ」の前に指揮者の挨拶と、団員からの「あけましておめでとうございます」の挨拶があるんだけど、数年前から同時通訳なんか付いてるんだよね。わたしはそれまで、指揮者(だいたい、ドイツ語でしゃべるんだけど、この人はインド人ってことで英語でしゃべってた)の挨拶なんか、何言ってるか分からなかったけど、その人の肉声が聞けるからまあいいかな、って思ってた。しかも、最後に団員の人が合わせてなんか言ってる、ということも知ってたけど、何言ってるのかさっぱり分からなかった。なんせドイツ語なんで。。わたし、大学時代の第2外国語はロシア語だったから(爆)

でもね、意味が分からなくても全員揃っての挨拶は、好きだったの。それが同時通訳が全部訳しちゃうものだから、場の雰囲気をぶちこわし。別に何言ってるか分からなくても言いじゃん。って思った。その点、小澤征爾が指揮したときの挨拶はなかなかよかった、と思っている。多分、あのときは同時通訳なんか付いてなかったけど、楽団のメンバー、それぞれお国言葉で「明けましておめでとう」を言い、もちろん、その中に日本語での「明けましておめでとう」も入っていた。そこで初めて「ああ、ここではそういう挨拶してるんだ」って思ったんだもん。

で、恒例の「美しく青きドナウ」が始まる。が、なぜかアンコールで踊りの中継が。。いや、毎年、ウィーン歌劇場バレエ団が曲の途中で踊ってるんだけどさ、アンコールでそれはないでしょ、って思った。演奏している風景が見たかった。ただ、この指揮者のこの曲の指揮の仕方は、あまり自分好みじゃなかった。わたしはもっとゆったりしたテンポの方が好き。まるで今年の紅白の最後を見ているようだった。。(今年の紅白、時間が押して、最後の「蛍の光」がめちゃくちゃ早かったし、終わったあと、余韻も残さずにすぐに「行く年来る年」に変わっちゃった)

そして、最後の最後、これまた恒例の「ラデツキー行進曲」。毎年、テレビに合わせて手をたたいているんだけど、今回の指揮者は、そこも演出したがって、右の方に座っている人だけ手をたたけだの、次は左だの、って指示を出している。あれはねー。その場にいるみんなで手をたたくからこそ、オーケストラと一体になって楽しいのに、あんなに指示されてちゃ楽しめない。だから、今年はなんかイマイチの「New Year's Concert」だった。

あと、今年思ったこと。毎年、着物姿で聞いている観客を数人見かけるのに、今年は誰も見つけられなかった。小澤征爾の次の年なんか、すごくてさ「あ、あそこにも、ここにも」なんて思ったんだけどな。もちろん、日本人らしき人は何人も見たけど、最近は中国人か韓国人か顔の区別が付かないからねー。ま、しかし、生きてる間に1回は生で観に行きたいもんだ、と毎年思う。ただ、正装するのがネックなので無理でしょうなあ。。その前にチケット、取れないって(爆)

で、9時からBS2でやることも知ってたんだけど、それは教育でやった放送の再放送だった。(一部は被ってるけど)んで、教育ではもちろん、生放送ね。BSは再放送。テレビではしょっちゅう「衛星中継」というテロップが流れたんだけど、あれだと生かどうか分かんないんだよね。そのくせ、2部の解説のところで、アナウンサーが「現地は今、昼の0時15分です」なんて言ってる。ええ、確かに教育の時は、日本時間8時15分くらいだったから、生中継だって分かりますよ。けど、BSで同じこと言ったら、それはウソじゃん!あれは気になったなぁ~、、、

ってわけで、わたしは今年の「New Year's Concert」を教育テレビとBSの2回、見たのでした。(2回目の方が家族がいなくて「特に」うるさい父がいなくて(爆)、ゆっくり見られた)小澤征爾が指揮をしてからというもの、ぐっと「大衆化」されちゃって、元のシンプルな構成が懐かしいなーという感想を持った。特に「同時通訳」が気にくわない~!!!!やるなら「副音声」でやってくれ。楽団員、全員で言うあれが、すごく好きだったんだから。意味は分からずとも。
13:33 | (一般)テレビのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-03 Wed , 2007
寝正月
昨日は起きたら11時40分だった。(^^;
「ありゃ、こりゃまずい」と思って、1階に降りたら、みんなは既に食事中だった。「まさか。。昼ご飯ってことじゃないよね?」と言ったら「えー、昼ご飯に決まってるじゃん」って言われたけど、んなわけないじゃん(笑)みんな、朝寝坊したってことね。

で、朝食を食べ終わって、ブログを書きにまた戻る。書いたあと、他の人の日記を読んでいたら、睡魔が。。彼女とお話ししようと思っても(スカイプでいつでもやりとりできるようにしている)「今、忙しい」って言われちゃったし、、だから「別にいいや、正月だし~」と思って寝ることにした。(って今まで散々昼間に寝てたのにねー(笑))

そうしたら、、なんと夜の8時頃まで寝てしまった!つーか、ときどき目が覚めたなだけど、身体が動かなくて。まぁ帰省してこの方、夜遅く寝る日が続いていたからねえ。。「やべー」と思って1階に降りたら、もうみんな夕ご飯を食べていた。昨日は、祖母を含め、5人で鍋。久々、牛肉入りの鍋を食べた。わたしは鍋が大好きで、一人暮らしの時は1週間に3、4回は鍋を食べていた。だって楽なんだもん♪でも、そのときに入れる肉は、豚肉か鶏肉。ま、牛肉は高いってのもあるけど、実はあんまり好きじゃないのよね。

だから、昨日は1日2食しか食べず、、それに伴って、薬も1日2回しか飲まなかった。んもー、前の日も1日2食だったんだけど、適当な時間に、1回薬を飲んで、取り敢えず3回飲んだんだけど、、昨日は寝てしまったので、それもできなかった。ま、でも飲んでも飲まなくても実はあまり変わらなかったりして。(^^;

で、食べ終わって、すぐ寝る用意。歯磨きもし、風呂にも入ったんだけど、その後、母親とべらべらしゃべってしまったので、すごく早く寝られるはずが、12時頃になっちゃった。

それから彼女に「寝る用意ができたよー」ってスカイプのチャットで話しかけて、それから映像に切り替えることにした。なのにね、彼女ったら、映像に切り替えた途端「じゃ、おやすみ~」って。。(-o-)そりゃないだろ~!(涙)で、無理矢理何分か話して、切った。でも「外に行って散歩しろ」だのうるさいったらありゃしない!好きにさせてくれ~。こんなに寒い中、外を歩きたくないよー。

しかし、そのあと眠れなかったのよね~。昼間、寝過ぎたか??
時計は見なかったけど、きっと2時頃まで眠れなかったと思う。
で、今日、起きたら7時ちょっと過ぎだった。「まぁ、みんな寝ているだろう」と思ってもう一回寝直したら、今度は10時過ぎてた(汗)

1階に降りたら、みんなご飯を食べていた。グッドタイミング。。
って書いていたら、また眠くなってきた。まだ今日まで正月だしー。今日も寝正月するか。

そうそう「怪しい病院」についてたれ込んだ先が、とうとう取り上げてくれた。

で、たれ込んだのはわたし1人かと思いきや、もう1人いたそうで、、しかしそのもう1人は、その病院の「擁護派」だった。今も通っているらしい。よくあんな怪しげな病院に通うもんだ。信じらんねえ。そのブログには、ばっちりうちのブログがリンクされてるんで、そのうち「擁護派」が来るかも。(笑)←笑ってる場合か?
11:46 | (自分)肉親とのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-04 Thu , 2007
1月3日はスポニチ新聞!
1月3日は、スポニチ新聞を買う日。この日は社会人特集があって、来季の新人選手が載っている。毎年、楽しみにして買っていて、昨日も買いに行ったのだけど、、なんと、記事が少なくなってる!というか、前はほとんどすべてのチームについての新人選手の名前が挙げられていたのに、中国地区は伯和ビクトリーズとJFE西日本だけ!わたしの裏情報では、常石鉄工も三菱重工広島にも新人選手は入ってくるはず、なんだけど。。

で、伯和。「あの」車投手がなんと伯和にやってくる。車投手は高校卒業後、関東地方の大学に進学したが、中退して広島医療体育学院専門学校に入った。そして昨季、都市対抗に出場した「伯和ビクトリーズ」の補強選手になった。ただ、1回もドームでは登板しなかったけどね。しかし、その後の中国地区予選では、トーナメントで「対光シーガルズ」と「対三菱三原硬式野球クラブ」の先発で、最後まで投げ抜いた。1勝1敗の成績。手元に資料がないからよく分からないんだけど、おそらく2試合とも観たんじゃなかったっけなあ。いや、光シーガルズ戦は観てなかったっけ。。

確かに、補強選手になるだけあって、非常にいい投手だった。専門学校のチーム自体がまず、中国地区予選に進出するというだけでも珍しいのに、そこで1勝したんだから。ただ、3試合目の「対JFE西日本」戦では、さすがに連投がたたったのか出てこなくて、それで大負けしてしまった。しかし、この試合も車投手抜きで、一時は逆転したんだからねー。あれにはびっくりした。「もしや」と思ったら、そこはJFE西日本、そこから打棒爆発で、結局7回コールドだったんだけどさ。しかし、リーグ戦3試合で、すべてコールド勝ちしたJFE西日本、トーナメントでさくさく勝つと思いきや、2試合連続負け。あれは、ちょっと監督の采配ミスだと思うのよね。。

ま、そのせいでかどうかは知らないけど、JFE西日本も来季から監督が替わって、古毛堂剛監督になる。わたしにしてみれば「ぎょえー、あの古毛堂が」って感じなんだけどさ(笑)

で、伯和はこの車投手の他に、城西国際大学の山下貴秀投手、広島ウェルネススポーツ学院の下瀬徹投手と近畿大学工学部の岡本圭悟選手が入部。伯和は去年の社会人野球日本選手権で、8強まで残った。石丸、石渡投手の2人が主に投げている。そこに車投手が入れば、こりゃあ、面白いですよ。

一方、JFE西日本は、中央大から政木洋投手、青山学院大学から森裕幸投手、法政大学から鶴岡慶治投手、そして亜細亜大学から芋岡浩志選手が入ってくる。JFEといえば、今までの村上監督から「駒大出身の選手が多い」ってイメージだったんだけど、法政からとは珍しい。だいたい法政出身選手は広製に行っちゃうんだけどねー。ま、でもこれはおそらく前監督の吉松監督の母校だから、それ関係かな。あと、亜細亜大からってのも、今季からの監督になった古毛堂(どうしても監督をつけるとイメージが狂うわねw)の関係か?

どっちにしろ、わたしは関東地方の大学野球にはちーーーーっとも詳しくないんで、なんとも言えないんだけどね。

しかし、スポニチに記事には「ドラフト候補のエース陶山に依存する傾向が強く」って書いてあったけど、わたしが見た限りでは、陶山はとてもエースとは思えず、、(ま、だいたい、昨季は、中国地区予選の第1代表決定戦しか観ませんでしたからね、彼は)山本投手の方がいいピッチングをしてたんだけどねえ。。ま、ここ2、3年ほど、ロクに野球も見られない身体だったんで、その間、エースになったのかも知れません。

が、昨季の都市対抗に出た三菱重工広島の岡崎投手!「都市対抗ガイドブック」ではエースになったって書いてあったのに、実際に観てみたら、全然エースの投球してなかった!いつもの岡崎だった。なので新聞に「エース」と書いてあってももう信用しないのだ(爆)

ってわけで、少なくとも4チーム、新人選手が入ると知っていながら、2チームしか新聞に載せてくれないなんて。。と昨日は一日中憤っていたのでありました。(笑)これは、3月の「第55回JABA松本滝蔵旗争奪兼第43回JABA三浦芳郎旗争奪広島県大会」を観に行かないとダメですかねえ。。ただ、寒いのよね、この季節。毎年3月の下旬にやるんだけど。しかも、三原市民球場は、三原駅からバスしかなくて、そのバスもなんと18時台が最終バス。下手したら、最後まで観られない。タクシーを使うと2000円以上かかるし。ってわけで、考え中ですわ。
11:21 | 社会人野球・カープのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-05 Fri , 2007
ヒマ人のすること
正月三が日も終わり、ヒマな日々を過ごしてます。(裏では隠密行動を取ってたりするんですけど(謎))

で、何やってるかというと、ブログの方の記事の「カテゴリー」を増やして、過去の記事を改めて新しいカテゴリー別に分けているところ。すんげー、ヒマな作業。だいたい、今まで書いたブログの記事が、昨日の時点で457。一昨年の10月からですからねー。ほとんど毎日のように書いてるし。

このブログを作ったときは、うつ病である自分とビアンである自分のことが書きたくて「うつのこと」「(主にビアンである)自分のこと」「二人のこと」「将来のこと」「その他」「うつの経過のこと」ぐらいだったのに、書いているうちに、社会人野球は増えてくるわ、mixiの中でのことも書いてるわ、あとはIDAHO活動やったり、パレードに出たり、してきたのでそれは、いままで全部「その他」にぶち込んでたんだけど、そうすると「その他」が巨大化して一体、なにがなんだか分からなくなってきてしまう。

ということで、この際「社会人野球のこと」(これはもう早い時期から作っていた)「同性愛の権利活動について」(「Brass MIX!」関係は全部この中!)、「mixi関係のこと」を増やして、なおかつ「自分のこと」をビアンでない自分のことも含めた自分のこと、に定義し直した。

それで、ずっと過去にさかのぼってるんだけど、一昨日は去年の都市対抗が始まったくらい(去年の8月末)までやったのね。そして昨日は、去年の2月頃までかな。あと、途中、リンクの張り方を忘れたみたいで、リンクつけてなかったから、それもリンクし直して。

ええ、大変な作業です。1つずつ過去に書いた記事を読んで「カテゴリー」を考えるの。しかも、読んでいくと調子がよくなったり悪くなったり。まだ抗うつ剤を飲んでいるときの方が「なにかやりたい」「なにかやりたい」と言っている。しかもその当時は英語の勉強をしていたり、掃除してたり、食べたあとの食器の片づけなんかもしてるんだよね。今は、何もやる気が起きないので、それらのことは何もしていない。あれは薬のせいで行動していたんだろうか?

しかし昔も今も共通する話題はmixi。「mixiしすぎで夜寝るのが遅くなって彼女に怒られた」なんてこと、しょっちゅう書いてある。懲りないわたくし。(^^;

ところが、そのときは「4月になったらよくなる」と信じていたようで(根拠はないんだけど)「4月になってもよくならない」とか書いてある。

で、それをまたさかのぼると今度は読むのもいやなほど鬱々な日記が出てくる。あの当時のマイミクさんはよくあれを読んでくれていたものだ。シンジラレナ~イ!

しかしブログはlivedoorのブログ使ってるんだけど、これって見にくいんだね、過去の記事が。初めて知ったので、一昨日、クレームのメール出しておいた。あとはカレンダーで過去の記事を読んでもらうしかないのか。。

んでもって、カテゴリーを変えるとブログの再構築を行わないといけなくてですね。そうすると、そこから過去記事に戻るのが大変なのです。。結局は、ヒマ人しかできませんわな。なので今日も頑張ってカテゴリーを整理し直します。ま、一昨年の2月まで来るとほとんど「うつのこと」で済むんだけどね。。

だけど、人の過去記事まですべて読んでるリリーさん。あなた、読まない方がいいわよ。絶対に暗くなるわよ、気持ちが。読むんだったら、mixiに貼り付け始めた4月以降がいいわね、やっぱ。無理してブログまで読む必要はないわ。

そういえば、昨日だっけか、面白い検索ワードでうちのブログが引っかかっていた。「正直mixiののろけ日記が苦痛」っての。うちのどの記事が引っかかっていたかというと、この日記

これ。なんで引っかかったんだろう??謎だ。(今はこの言葉でぐぐっても出てきません。昨日は出てきてたんだけどね)

ってことで、今日は買い物をしに、妹と2人で出かけてきまーす。そろそろみやげも買わなきゃだし、いつも家にいるのもなんだしね、ってことで。
11:53 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-06 Sat , 2007
お土産を買いに
この題、新美南吉の「てぶくろを買いに」をパクってます。(笑)でも、内容は全然違います。(当たり前だ)

昨日は、一昨日に引き続いて、過去ログのカテゴリーわけをするつもりだったが、妹によると「昼頃から出かけるからね!」との話。ええと(汗)ブログを書き終わったのって11時半頃じゃなかったっけ。。

それからお腹は全く空いてないのにご飯を食べ、薬を持って出かけたのだった。(あの例の医者から買ったサプリメントがまだなくならないのです。といいつつ、このサプリメントは普通の栄養のサプリメントで「EPA」とか「ビタミンC」なんだけどね。で、それを飲んだら、薬を飲むまでに30分経たないと飲んじゃいけないといわれている。それを律儀に守っているわたし(^^;)

買い物の目的は、お土産。わたしは塩と酒。塩は、うちの彼女のために。いや、特別な塩じゃないんだけど、姉妹品は東京のどこでも見つけられるのに、彼女が食べているのは、こっちじゃないと売ってないのよね。なぜ??こっちだと普通に売ってるのにー。で、それをさくさくと3つ買って、次は本屋に。

いや「芋たこなんきん」で「田辺聖子コーナー」ができてるんじゃないかな~と思って行ったのよ。別に田辺聖子の本を買いに、じゃないよ。そうしたら、できてなかった。(笑)でも「芋たこなんきん」見てたら絶対に彼女の本を読みたくなるよねえ。毎日、彼女の小説のCM見てるのかなってちょっと思ったりして(辛)でも、今年に入ってからはまだ見てません~。実家から戻ってから、今までのビデオを全部見るつもり。

そうそう、出がけにうちの祖母から商品券をもらったので、そのお返しにうちの祖母のために「ヨン様検定」という雑誌(?)を買った。前も書いたかも知れないけど、90にしてうちの祖母はヨン様の大ファン。なんでも「なんちゃら」(覚えてられないよ、そんなの)って映画の完全版をわざわざ、ちょっと離れた大都会まで泊まりがけで観に行ったそうで。まだまだ元気です、うちの祖母。

それから、妹の買い物につきあわされ。。そして、お酒。実はここ、割と名は知れていないかもしれないけど、酒どころなのです。(ただし、全国的に有名なメーカーはあるよ)で、最初はそこで売ってる酒にしようかと思ったんだけど、ふと「あ、そういえば、あの酒がおいしいっていうんじゃなかったっけか」と思い、携帯で検索掛けたけど、そのメーカーのHPは見あたらず。ネット通販ばっかり出てきた。

なのでしびれを切らして、彼女に電話。「ねーねー、○○で検索掛けてみて」そうしたら、やっと、メーカーの電話番号は分かったので、そこに直接電話。「すいません。今、××にいるんですが、お宅のお酒をこの近くで取り扱っているところはありませんでしょうか」と聞くと、出てきたおねーさん(ということにしておこう(^^;)「んー、その近くだと△△ですかねえ。本当は、□□って方が品揃えは多いんですけど」その、□□は、うちの近くじゃん!「ところで、お宅の作っているお酒で何かオススメなのはありますか?」と聞いたらちゃんと教えてくれた。

で、それから妹と休憩するために近くの喫茶店に入ってコーヒーを飲んだ。

英気を再び養ったあと、△△方向へ。ま、うちの妹の用事もそっち方面だったし。で、妹の用事につきあわされてたら「母に買って帰ろう」と思うものを思い出し、それからまた来た道を引き返す。それはPCゲーム。うちの母「ソリティア」に凝ってるんだけど「前のPCはもっとゲームがあった」っていうから、トランプゲームが32種類かなんか入ってる安いCDを買ってきた。

んで、再び△△へ向けて出発。無事に着きお酒コーナーを見てみてもない!こりゃ店員さんに聞くしかないと思って「これこれのメーカーの酒はありませんか」と聞いてみた。そしたらその店員さん「えーと、そのメーカーさんのは今、入荷待ちで。。あっ、2本だけありました」とのこと。見てみると、お姉さんが勧めてくれたあの酒だった。「おお、ではこれを買おう」とすぐに買った。ま、そのうちの大半の費用は、祖母がくれた商品券で買ったんだけど(爆)

それから、実家に戻ったらもう5時半過ぎだった。わたしはネットでどんな酒を買ったのか、調べてみたんだけど、実は同じのなかった。。そこは品評会にも出さず、隠れた名酒らしい。ただし以前、ある雑誌に紹介されて以降、人気が高まって手に入りにくくなっている状態らしい。ま、取り敢えず1本は手に入ったからいいけど。

でもそれで思い出したのが、わたしのマイミクさん。実はわたしのマイミクさんの中には聞き酒師の方がいて、その人に飲んでもらいたい、って思ったのね。しかし、連絡先が職場のメアドと携帯しか番号しか分からず。思い切って掛けてみたんだけど、出てこなかった。。どうせ会うことはないと思うので、送りたかったんだけどな。というわけで、留守電に吹き込み。。それから夕食を食べにいったら、なんと夕食を食べている最中に電話がかかってきてた。あー、こんなんだったら、携帯持って行けばよかった。ま、今日、職場に行くというので、メールもくれるでしょう。わたしとしては、△△に売っている最後の1本を、買う予定。それがダメなら、近所の酒屋だ。

今日はマイミクさんのマイミクさんとお会いする予定。ちょっとどきどきしてます(笑)

一昨日までヒマ人だったのが、ヒマ人でなくなってしまった。(汗)
08:23 | (自分)肉親とのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-07 Sun , 2007
本日、イベントあり
マイミクのマイミクさんと会い、非常に楽しいひとときを過ごしました。PCを持って行って、今まで自分が作った資料などをネタにしながらあれこれ話したんですが、その資料は急に朝、思いついて、彼女に送ってもらったものなのですー。このPCにはもういらないと思って、カスタマイズするときに、そのフォルダ(ディレクトリ)はコピーしていなかったのですね。いろいろやってもらって、彼女にはめちゃくちゃ感謝。だけど、一番見てもらいたいと思ってたファイルが壊れていて、それが悔やまれました。。

急にお会いすることになったので、こっちも別の資料など全く持って行かなくて、それも悔やまれましたが、まぁ、また今度お会いすることもあるでしょう。そのときに持って行きます。でも、、結構な荷物になりそう。(^^;

で、そのあとは、マイミク聞き酒師さんのために、昨日と同じお店に向かったのですが、、見事に売り切れ!最後の1本だったのにー。こっちは大ショック。まさか、買う客がいるとは思いもしなかった。。なので、帰りに酒屋に寄る。しかし、そこにもなかった。。店の人に聞いてみると「あー、あの酒は12月の頭にはもうなくなっちゃうんですよね」と。ひょえー、そんな酒だったのか。。

本当は是非飲んでもらいたかったんだけど、今回は無理そうです。。ごめんなさい。。

で、昨日帰ったのは午後6時を過ぎてました。寒かった。。

今日は、昼は(ってもう昼だけど)、母と妹と3人で、バイキングに出かける予定。ま、でもさっき下に降りていったら、母も妹もこれから食べるところだったので、出かけるのは遅い昼になりそうかな。

それから今日、うちの元職場の主催ではないですけど、多分、ほとんど主催のイベントがあるのです~。事前の予報では「雪、最低気温マイナス1度」だったのですが、どうやらそれも免れたみたい、、なんせ、外でやりますからねー。で、なんか地元の有名人も呼ぶらしいんですけど、それが「え、なんでこの人を呼んだの?」って人なんですよね。。一体、どんな人選をしたんだろう。。

わたしはイベント自体は興味ないので(←オイ)行きませんが、そのあと打ち上げがあるという噂で。。そっちに呼ばれるかも知れません。つーか、連絡がまだ全然来ないんですけど。。一体、どうなるのでしょう?

つーことで、3日連続で出かけます。東京にいる際は、3日連続出かけると疲れで、必ずその日の夜に気分が悪くなって「死にたい予感」がしてきたのですが、今回はどうかな。。つーか、今「死にたい予感」がして、家族と格闘、になったら絶対、救急車でどこかに連れて行かれてしまう。。そうしたら、10日に東京に帰る予定なのに、帰れなくなるじゃん!気をつけなきゃ(汗)
11:44 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-08 Mon , 2007
忙しい一日
昨日は1日、忙しかった。
まず、元職場でやったイベント。昼頃母が「さっきテレビでやってたけど、イベント、大盛況みたいよ」って言ったので「それじゃあ、ちょっと行ってみるか」と言って昼過ぎに出かけた。

家を出るときに、玄関先に「日の丸」が掲げられていたので(うちの父のシュミっつーか、なんか思うところがあって、祝日には旗を掲げてるんだろう。その割には3が日は旗は掲げられていないようだったが(^^;)「今日は単なる日曜日だろ」と思って「おとーさーん。今日は単なる日曜日だよー、成人の日じゃないよー。成人の日は明日だよー」と言ったら「ありゃ。それだったら、旗を家の中に入れておいてくれー」って言われて、、ホント、旗日を間違えるなんて、バカな父親だ。そのうち、自分の誕生日にでも旗を掲げるんじゃないのか??心配だ。

イベント会場に着いたら、ほとんどもう終わりかけていて、地元の有名人も帰った後だった。(別に興味がないから、いいんだけど)イベント会場で、元職場の懐かしい面々と会う。ほんのちょっと顔出しをするだけだったのに、話していたら、もう2時15分。やば。バイキングは2時30分までだって聞いてたのに。。

本当は先着何名かだったにプレゼントされるものを、誰かが関係者用に確保していて、それを1つもらって帰っちゃった。Nさんに感謝。

で、妹に「これからそっちに行くからね」と電話して、バイキング会場に向かったんだけど、なんと、逆の方面の電車に乗っちゃった!途中で「あれ、なんだかおかしいな」と思ってすぐさま降りる。で、元来た道を引き返し、、あのまま正しい電車に乗っていたら、2時半前に着いたのに。わたしも大バカですな。(笑)

バイキングのお店の前に祖母が立っていた。わたしはてっきり、母と妹と3人だと思っていたのに、そこに父も祖母も行くことになったらしい。で、90になるってのに、この寒空に立たせて、、「おばあちゃん!なにもおばあちゃんが立ってることないのに!」って言ったら「まぁ、わたしが一番ヒマだからね」と。立ってなくても店、分かったのにぃー。

反対側の電車に乗ったせいで、2時45分くらいに着いたが、取り敢えずお店の人には「15分で食べさせますから」と話をつけていたようで、中に入った。どうも、その店は入店してから1時間制限の店らしい。で、うちの家族がその店にいったのが、1時59分で、それで2時59分までしかいられなかったのね。だから、短時間で食う食う。というか、食わされる。ホント、何がどこに入ったか分からなかったよー。でも、もともと早食いだから、そんなに辛くはなかったけど。(^^;

それから車で家に帰る。頭が痛かったのと、眠かったので「ちょっと夜に備えて寝るか」と思った途端、携帯が鳴り、元職場のMさんから「今、やってるんだけど来ないか」と。ええと、、もうやってるんですか(汗)

Mさんはこの日記に書いた人。要するに、今はうちの会社ではなく、子会社に出向している人なのだ。ま、そのイベントにも大いに関係があったので、来たんだけどね。しかも、そこの社長を連れて!で、イベントやってるときは、なんと「そんなこと、下っ端にやらせりゃいいじゃん!」ってことをやっていた。。一体、なんでそこまでやる必要があるんだ?と思ってたんだけどね。

呼ばれたので、仕方なく、部屋着に着替えたのに、もう一回着替えをして、教えてもらったお店に向かう。店に入るとMさんを含めて4人しかいなかった。で「おごってやるから食え食え」って言われたんだけど、こっちはバイキングを腹一杯食べた直後なので、食えるわけがない。結局、ウーロン茶しか飲まなかった。。

で、集まった人ってのが、Mさんを除いて、あとは全部、本社の人。しかも、わたしが元いた課の人たちだった。一緒の職場で働いていた人は、わたしがその課にいたときの別のグループ長だったKさん。彼は、その後、支社に行って、それからまた本社に戻ってきて、今ではもうちょっと偉くなっている。いまやその課のN0.2。あとは、わたしが支社にいた頃、新人で入ってきた「九州男児」。彼にはわたしが仕事を教えたようなもんだ。(なんて(^^;)それから、わたしは直接一緒に仕事をしたことはないんだけど、昨日のイベントの担当者、Sさん。

まず、Sさんに「なんで、あんな有名人しか呼べなかったのか?」と問う。そしたら、空いている人がその人たちしかいなかったんだと。。しかも、1時間5万円も取られたらしい。「それでもボランティアみたいなもんだったんですよ。よそのイベントでは15万くらいするそうですから」って言われたけど、、んで、始まって2時間で帰ってしまったという。ま、そういう契約だったんだろうけどね。

それからは、もう今の職場の愚痴だらけ。わたしがいた頃は、確か10人いたはずなのに、9人に減らされてしまったそうで。。うちのグループなんか3人しかいなくなっちゃった、と言っていた。しかも、今の課長が思いっきりバカで、使えないらしい。。わたしはその人とは一回も一緒に仕事をしたことがないので、よく分からないんだけど。あと、あんなに和気藹々とした課だったのに、今は殺伐としているという。。なんか、そんなことを聞くと悲しい。上と下っ端の交流がない、という。

というわけで、現在、その課のNo.2のKさんに説教をたれてやった。「アンタが上と下のものを繋がないといかんでしょうが」って。で、いくら言っても上には気持ちが通じないと思っていて気持ちが萎えているSさんに対しては「上に対して、言いたいことを言ってやれ」とハッパを掛ける。で、これからKさんに責任を取らせて、Kさんに言え、と。

うちの職場は、本当に仕事のできる人たちばかりで、わたしはそこに勤めていた7年間、とても勉強になった。が、今、外から見てみると、自分の仕事はみんなきっちりやるけど、そこで止まる人、とか、それこそMさんじゃないけど、みんなに仕事を頼まれまくって、自分の仕事以外もし、なおかつその場を和ませられる人、いろいろいるのだ。わたしなんか、いつかは自分もこういう地位になる、って分かってたので(年功序列だからね、うちは)、上の人の仕事の仕方をいろいろ見てたものだったけど。。

で、わたしはご多分に漏れず、その場にいた人に対してカミングアウト。だけど、そこではそれだけで、あとは一言も自分の状況に対して言えず。ま、それだけ職場と、今のこの世の中の情勢に対して、言いたいことがあったんだろう、みんな。東京でイベントをやらないと、という意見に対しても、それを全国的な規模にしていくか、うちだけのものにしていくかで、それぞれの意見が違う。わたしとしては、Mさんの意見がもっともだと思うんだけど、Kさんはそうは思っていないらしい。もどかしいねー。

帰り際にKさんに「お前はバカだ」と言われる。「何がバカなんですか!」って聞いたけど、結局は、彼女を取って仕事を辞めたことについて「バカだ」って言いたかったんだと思う。なんてったって、わたしはその部署では3番目に入った女性の専門職で、なおかつ、今までの女性の専門職の方はずっと支社ばっかりぐるぐる異動させられていたのに、わたしは支社の次に本社に異動になった。女性で初めての本社勤めさせられた専門職だったのだ。(ま、だから自分が仕事ができたなんて一つも思ってないけど。だって、本社にいても、支社にいた頃と変わらず、野球観まくってたもん)ただ、その当時の上司としては、わたしを本社のいろいろな部署に行かせて経験を積ませて、上に上がらせたかったんだと思う。次に異動になったところ(わたしがもっとも行きたくなかった部署)に行かされた、ということはそういうことだったんだろう。だって異動の前の上司との面接の時、わたしははっきり「ここには行きたくないです」って言ったのにもかかわらず、そこに行かされたんだからね。。

というわけで、わたしの近況は何も話せず、1次会はお開き。「ちょっとー!わたしの近況を全然話してないじゃないのー」と言ったら、2次会で喫茶店に行くことになった。が、Kさんと「九州男児」は、そこでお別れ。

で、2次会の喫茶店で、近況を話す。IDAHOの話から、パレードの話、Brass MIX!の話、野球の話、いろいろしてね。あと、うつで救急車のお世話になった話も、うさんくさい病院に引っかかった話もする。そうそう、今度「リンカーン」でBrass MIX!が出る、という話もしておいた。「リンカーン」ってみんな知ってるのね。Sさんは「観てる」って言ってた。そして、そのSさんもmixiをやっていることが判明。「本名で検索すればすぐ分かりますからー」って言ったので、こっちのHNは教えなかったんだけど、家に帰って検索してみたら出てこなかった。。もしかして、日記を全公開にしてないんじゃないの?ってことで、明日、職場にメールしてみよう。

ってわけで、なんと終わったのが9時。家に帰ったら、お腹が空いていた。。

しかし、元職場の人たちと話せたってことはとても嬉しいことだった。みんなも「またこっちに戻ってきたときは連絡するように」って言ってくれたしね。だから「9月にシドニーに行く前には壮行会を開いてください」って言っておいた。だけど、都市対抗と被ってたりするんだけど、まずいなあ。都市対抗観てから、こっちに来て、それからシドニー行きか??(笑)

結局5人の人にカミングアウトしたわけで、しかも、口止めも何もしていなく、、うちの職場は○○一家、と呼ばれているほど仲がいい職場なんで、まさか、今度みんなに会ったときは全員知ってたりしてね。まぁそれはいいんだけど、若干1名に問題があってね。。ただ、おそらくこの5人は言わないんじゃないだろうかって思ってるけど。。どうかな。

わたしはもう、そこの会社とはなんの縁もなくなっちゃったけど、これからも外側から、できる限りバックアップしていこうって思った。外側からじゃないとできないことだってあるしね。はは。未だに愛社精神旺盛だね。ただ、社長は大嫌いだけどね(爆)早く辞めさせられればいいのに、あのバカ社長。

で、家に帰ってからもいろいろあり、結局寝たのは3時過ぎだったのでした。。今日は1日家でゆっくり休みます。(笑)ってもう2時半過ぎてるけどさあ~(爆)

テーマ:カミングアウト - ジャンル:日記

14:33 | カミングアウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-09 Tue , 2007
明日、帰ります
今日、朝寝ていたら「北風小僧の寒太郎」の音楽が流れて「灯油販売しております~」のアナウンスが聞こえてきた。そういえば、こないだ彼女とスカイプで話したとき「灯油が切れて、寒い、寒い」って言ってたので「ほら、やっと灯油、売りに来たよ」って目を覚ましたら、、まだ実家だった。そういや、うちの灯油販売は「北風小僧の寒太郎」の音楽じゃなかった。(^^;

で、起きたら10時50分。ええと、昨日は割と早く寝たつもりなんだけど、、

昨日のmixiの方で、たんごくんが「おもしろ家族で安心した」ってコメントがあった。うち、おもしろ家族か??

祖母、90にして、ヨン様の大ファン。昨日も部屋から「冬のソナタ」の音楽が流れてきていた。ヨン様はあれこれドラマや映画にも出ているらしいが、やっぱり「冬のソナタ」は一番だそう。しかし、どのヨン様の本を買っても「同じことしか書いていない」と文句たらたら。。祖母の部屋には入ってないけど、もしかしたら「ヨン様カレンダー」なんか飾ってあるんじゃないか。(^^;しかも、趣味で俳画をやっているんだけど、俳画教室のみんなをヨン様ファンにしてしまったらしい。恐るべき祖母。

父、実家に戻ってからすぐ「お前は男役か女役か」って聞いてきてびっくりしたけど、本当は頑固一徹。つーか、年取ってきて、怒りやすくなってきた。今は大学の科目履修生だけど(今日も大学に行ってる)、趣味はテレビ番組を録画すること??なんか「ベティ~愛と裏切りの秘書室」って番組がとても好きらしく、毎回録画をしている。1回だけならともかく「今度はこうやって撮ってみよう」と、何回も同じものを録画している模様。(繰り返し再放送されているらしい)それに高じて、違う番組も録画しまくっているらしいが「今、やってるから見りゃいいのに」っていうものまで録画して、あとで「録画に失敗したー!」と悔やんでいる。

一昨日も、ただの日曜で旗日じゃないのに「日の丸」掲げて、わたしが指摘しなければ、大恥をかくところだった。バカな父親。

昨日なんか突然、わたしのところに来て「お前の会社で40前後の独身男性はいないか」と聞いてきた。どうやらうちの妹と結婚させたがっているらしい。うちの会社、基本的に県内しか支社がないしね。で、わたしはうちの部署しか知らないから、考えてみたんだけど、わたしと同い年くらいで結婚していないってのはろくなヤツがいない。「いないよーっていうか、残ってるのはへんなヤツだけだ」って答えたんだけど「お前の部署でなくていいから、誰かに連絡して、誰か紹介してもらえないか」っていうから「それだったら、うちの会社にバイトでくればいいじゃん。うちの会社、バイトたくさん募集してるし。ハローワークに行けば、うじゃうじゃ見つかるよ」って答えておいた。確かに、元職場で身の回りを見ても、結構バイトの人と結婚してる人は多く、、昨日の「九州男児」もそうだしね。ただ、別の部署のバイトさんと結婚した、ってのはどうよ?(笑)

母、今回帰ってきて、どうなるか一番心配だった母。だけど、なんとなく日常を過ごしているうちに、やっぱりわたしは変わっていない、ってことが分かってくれて、安心した模様。こないだは「トランスセクシャル」について話す。でも、わたしもトランスの複雑さについて、はっきり理解できてない。取り敢えず「心と体の性が不一致な人」と説明したが、だからといってみんなが性転換手術したいわけじゃない。ホルモンを打ちたくないトランスの人もいるし、ホルモンを打ってても、手術をしていないトランスの人もいる。性転換手術を望んでいるトランスの人もいる。しかも、トランスの人でも、同性愛者、異性愛者がいる、ってことを話したら、案の定、頭をこんがらがらせていた。

いつ行っても、母は自分の部屋で「ソリティア」をしているので、こないだ買い物に行ったときに「トランプゲーム32種類」という安いソフトを買ってきたら、すっかりそれにはまってしまった。「51」ってゲームで、ダントツ勝ちたくて、やってたら寝るのが3時になっちゃった、とか言ってる。そして「2位のマサオくんに9回以上差をつけて勝っている」などと意気揚々。ただし「神経衰弱」は負けっ放しらしい。ま、32種類もあるんで、どうぞ楽しんでください、って感じ。そのゲームを買った店で「ギンギラパラダイス」っていう、元はパチンコのゲームだったんだけど、それがPC版で安く売ってたものだから、それを言うと目を輝かせて「やってみたい」と言う。(「ギンギラパラダイス」はパチンコでよくやってたからね。ただしこれは、東京にいる叔母のうちに行ったときに、パチンコ屋に連れて行ってやったらしい。母は1人じゃパチンコには行かない)安かったから、それも買って帰ればよかった。

妹、こいつがよく訳の分からない存在。エンジェルカードとか、オーラソーマとか、アロマ関係に凝っている。どうもセラピーなんかにも興味を持っているみたい。わたしと仲がいいとも仲が悪いとも言えない。同じmixiにいるのに、人の日記を全然読みに来ない。そのくせこっちがメールを出すと「次はこれとこれとこれについて日記を書くから、見に来て~」などと書いてある。彼女は「妹なんか、そんなもんだよ」っていうけど。。

で、本当はアロママッサージの店をやっている。けど客は自分の知り合いばかり。だから、客が入るときだけ開店。あとはアロマ関係で、イベントでちょっと呼ばれたりして、それで金を稼いでいるらしい。が、基本的に金なし。よって、非常にケチ。こないだも一緒に買い物に行ったとき、ボディーソープを買おうとして止めた。風呂に入れる「バスソルト」も止めた。「アンタ、一体、いくらだったらいいわけ?」と聞くと「500円以内」だと言う。なので、ちょうどそのときわたしも、彼女のための塩を買ったので、そこにもう一度行き「ほら、いろんな塩があるじゃん。死海の塩だって、420円だよ。買えばいいじゃん」と勧めてみたが「うーーーーーん」と迷っている。「粒が小さい」と言うので「粒が小さいんだったら、ちょうど風呂に入れたら溶けやすいでしょ」と言ってみる。いつもは「伯方の塩」で入っているらしい。「もういいよ、買わない」と言うので、そのあとはわたしが酒コーナーで酒を選んだ。まぁ、わたしはそのときいろいろあったんだけど、後で聞くと、その間、ちゃっかり420円の「死海の塩」を買ったらしい。わけの分かんない妹だ。で、昨日「あの塩で風呂に入ってみた?」と聞くと「入ってみた」と言う。「どうだった?」っていうと「一さじしか入れてみなかったからよく分からなかった」と言う。どーせアイツのことだから、使うのがもったいなくて、一さじしか風呂の中に入れられなかったに違いない。なんせケチくさいヤツだから。

んなわけで、こういう家族を置いて、わたしは明日、東京に帰る。

え?わたし?わたしも大バカですよ。なんてったって、反対行きの電車に乗るのが得意ですから。行き先を見ずに、電車、乗っちゃいますから。一度、野球観戦帰りに反対行きの新幹線に乗って、青ざめました。(笑)昔の新幹線だったら、東京の次は名古屋だよ~?最近は、よく駅に止まるのでよかった。(笑)
13:29 | (自分)肉親とのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-10 Wed , 2007
今日帰るつもりなんだけど、、
ついに帰る日がやってきた!うひょー、嬉しい。待ってました!
と言いたいところなんだけど。。実は家に帰る用意が全くできてない!
忙しすぎて。。

結局、昨日はブログを書き終わったあと妹に「買い物に行くんだけど、どう?」って言われて、、わたしもこっちで少し買っておきたいものがあったので「行く」と返事をした。

行く用意をしていたら、祖母と会ったので「おばあちゃん、明日帰るからねー」と言ったら「もう帰るの?もう少しいればいいのに」って言われて、それからその後、小遣いをくれた。「おばーちゃん!いいのにー!!」って言ったら「まあ、わたしは老い先が短いから、いつ何をしてやれないから、取っておきなさい」って言ってたけど。。すまないねえ。

で、そこから着替えをしたり顔を洗ったり、、ええ。わたし、外に出かけるときしか顔、洗いませんから。(笑)

このときは、電車で出かけたんだけど、今回は妹の車で行った。車は、近くのうちの寺の駐車場に置かせてもらう。そう、なぜか「お墓参り」というと「山の上」とか「田舎に行く」って感じがするんだけど、うちのお墓は、実家より都会にあるのね(^^;

出際に妹が「線香忘れた!」と言うので、仏壇で線香をごそごそ取っていたら、祖母が来たので「車置かせてもらうので、ついでに墓参りもしようと思って」と言ったら「ちょっと待って」と言われて、庭に生えている花を切りに行った。

妹は車の中でずっと待っているし、祖母もなかなか戻ってこないので、外に出て妹に「おばあちゃん、今、庭で花切ってる」と言ったら「もう!長くなるからそこまでやらなくてもいいのにー!」って言われた。だって、しょうがないじゃん。。

で、水仙の花を持たされて、車に乗り、お寺に行った。妹と一緒に墓参り。こちらに来て、年末以来の2回目の墓参りだ。あのときにも書いたけど、わたしは無神論者だけど、墓参りには行く。だって、先祖があっての自分、というのは真実だからね。ただし、わたし自身は墓には入りたくない、死んだらただのゴミだから、ってわけだ。

今まで供えてあった花の中で、枯れている花を取り除き、祖母から預かってきた水仙の花を墓に供える。そして線香立てに線香を立てようとしたところ、、線香立てが汚い。「これって誰も掃除しないんだよねー」って妹が言う。確かに、掃除しにくい構造になっていて、燃えて短くなっている線香は、手で取れるんだけど。。で、線香立てをガンガン地面にぶつけていたら、なぜか下の方がポロッと取れて、今までたまりに溜まりまくっていた線香の灰が全部取れちゃった。ま、これでいいか。

線香に火をつけて拝む。「今度来たときには、おばーちゃんはこの中に入ってませんように。南無南無」と言ったら妹に「もー、何言ってるのよー!」と怒られたので、「せめて、ヨン様カレンダーが終わるまでは、ここに来させないでください」に変えておいた。そう、わたしは祖母のために「ヨン様カレンダー」を買いに買い物に出かけたのだ。そのために、祖母の部屋へも入って、事前に調査したのだ。

お参りしたあと、よそのお墓の花生けに水が入ってないところは、残った水を入れておいてあげて、お寺を後にした。

前日、起きるのが遅くて、昼ご飯がまだだったわたし。「途中でなんか食べるから」と言ったら、お寺と店の間にあるスタバに寄って、サンドイッチを食べた。スタバに行く際、妹に「やだー、お姉ちゃん、鼻毛が出てるー」と言われる。「知ってたよ。もう、3ヶ月前くらいから彼女に言われてたし。でも、鼻毛を切るのって忘れやすいんだよねー」と言ったら「だって、朝起きて、顔洗うときに自分の顔見ない?」って言うから「わたしは外に出かけるときにしか顔、洗わないの!」と言い返す。どうせ顔を洗っても自分の顔なんか鏡で見たことないけどね。(^^;自分の顔になんか興味ないし。(そういう問題だろうか)

スタバに着いて一服しているときに、妹に祖母からもらったお金の1割をやった。うちの妹は金に困ってるの知ってたし、それに祖母からは「小遣い」なんて言って妹に多分、お金やったりしてないだろうから。(実際、後から聞くとそうだったんだけど)これも遠くに住んでいる特権か。

それから店に向かう。まず本屋で「ヨン様カレンダー」を買う。年が明けているから安くなっているのではないか、と期待していったが、全然安くなってなかった。松の内が明けないと、安くならないのかな。しかし、ヨン様カレンダーの高いこと!2700円くらいしたぞ!しかし、在庫はもうあと2本しかなく。。ま、いっか。

そのあとは妹の買い物につきあう。例によって、アロマ関係の店に。なんでも今度、原液を混ぜ合わせて、自分で作ったものを売り出そうとしているそうで、そのために遮光性のボトルが欲しい、と言う。で、最初に行ったお店は高く(もちろん、500円以上ね(笑))、気に入ったのがない、と言うので、違うお店に。そこには遮光性の5ml入りのボトルが売ってたし、値段も315円だったので「これでいいじゃん。これ買えば。値段も500円以下だし」と勧めるが、結局、透明なボトルを買う。なんでも、スプレーじゃなくて、糊の付ける口みたいにボールがはめ込んであったところが、使いやすいと判断したらしい。「これじゃ、遮光性じゃないじゃない」っていうと「ラベルを付けるからいい」んだと。よー分からん妹だ。ただ、茶色のボトルも何本か買ってたけどね。

それから今度はビデオのタイトルに貼るラベルが欲しい、というので電器屋へ。例の母が欲しがっていた「ギンギラパラダイス」が売ってる店だ。なので、ま、いいか、と思い、母には「ギンギラパラダイス」とあとは奮発して「上海」も買った。「上海」も面白いゲームだからね。

で、そのあと帰る予定が、ちょっと酒が入荷しているかどうか気になってね、例の、わたしのマイミク聞き酒師さんへ送ろうしてたものが入ってるかどうか。。だって、そこの店員さん「入るのは来週の半ばになります~」って言ってたからさ。そこまで行くにはちょっと遠かったんだけど、てくてく歩いて。。行ってみたら、まだなかった。。妹には「半ばって言われたんなら、火曜日はまだだよ!」って言われて。。はいはい、そうでしょうとも。

ついでにここまで来たんなら、と妹が気に入っているアロマの店に。しかし、お目当ての「ホホバオイル」は売ってなかった。。「これでいいじゃん」と大きいボトルを見るとなんと6000円もするの!高けえ~!!@@;

そうしている間に、時間はどんどん過ぎていき、、妹はデパートの地下の総菜屋で、夕食の総菜を買った。

それからまた、寺まで歩いて帰ったんだけど、遠かったこと。

で、そのあとまだ用事が残ってたんだなあ。

このとき、行った地元の酒屋に、実は目当ての酒とは違う酒が売っていて、それが平成14年ものだったのね。値段も手頃だったので、これは家で飲んでもらおうと思って。。今度は売れてなくて、ちゃんと残っていたので、買いました。

で、やっと買い物を済ませて家に到着。したら、7時前だった。。それでね、今日が最後の晩餐(?)だー、と思ったので、みんなが集まる夕食時に(うちの母はまだ働いていて、夜しか一緒にご飯は食べられないのだ)今までの「Brass MIX!」の映像を見せようと思ってね。PC持って降りたんだけど、見せる前に確認しておけばよかった。どうやらQuick timeを入れないと見れないみたいなのよ。で、インストールしてたら時間食っちゃって。。

その間、父に「自分のPCに、時計を入れたい」って言うからさ、わたしが使ってる「Tclock」っつーソフトをダウンロードして。。しかし、解凍ソフトが見あたらなくて、結局「Lhasa」もダウンロード。そうこうしているうちに、母と妹はさっさとお皿を洗って2階の自分たちの部屋に戻っていってしまった!うえーん。せっかくわたしの「勇姿」を見てもらいたいと思ったのにー!!

取り敢えず2階の母の部屋に行って、買ってきた「ギンギラパラダイス」と「上海」のインストールをして「遊び方は書いてあるから自分で読んでやってね」と言ってまた父のPCのところへ。

だって、父は自分のHPに自分のメアドを入れたい、って言ってたから、というか、前は入れてたらしいんだけど、メアド回収ロボットに引っかかったみたいで、それからスパムがどんどん来るようになったので、外しちゃってたのね。だから、ロボットに引っかからないように、メアドを10進法、16進法で変換して、それで表示するようにした。(メアドをそういう風に変換するソフトってあるのよ。ロボットは「@」でメアドかどうかをチェックするらしいんだけど、最近のはどうなってるか分からないからね。取り敢えず、mailtoのところから変換しておいた)

わたしも前、HPやってたから、HP読んだ人の感想は聞きたくなるもの。で、父のHPの構造を理解するのがまたややこしくてね。なんせフレームなんか使ってあるもんで。(うちはフレームなしの簡単HPだったんだけど)で、なんとかそれには成功したんだけど、父は前のようにメアドをクリックしたら、自動的に題名が入るようにしたい、と言い出した!

それは前やった覚えがあるんだけど、やり方を忘れたので、検索しながら、タグを組んで。しかし、何度やっても、題名が文字化けするのよね。だから、仕方なく英語の題名をつけることにして。それが終わったのが、もうほとんど12時近く。

翌日仕事で朝が早い母は、もう寝ていた。。「ギンギラパラダイス、どうだった?」って言うと「面白くてはまりそう」って言ってたので一安心。「上海もやり方、書いてあるから、それ見てやってね」と言って、わたしは寝る用意。

しかし、寝たのはほとんど2時だった。。

ってわけで、今朝、起きたのは10時頃だったし、ブログ書いてたら今の時間になっちゃったのよ!彼女は「無理して今日帰ってこなくていいよ」って言うし。。もうどうしよう。取り敢えず、これから帰る用意をするか。。本当に今日、帰れるかな。

ちなみに祖母に「ヨン様カレンダー」をあげたら喜んじゃって。表紙ももったいなくて捨てられない、って言う。だから、カレンダーは祖母の台所に、カレンダーの表紙は、祖母の部屋にそれぞれ貼ってた。。ま、それだけ喜んでくれたら送った甲斐があったもんだ。「ヨン様カレンダー」でどうぞ、長生きしてください。
12:12 | (自分)肉親とのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-11 Thu , 2007
2時ちょうどのあずさ3号で~
はいはい、帰って参りました。東京へ。

結局あの後、一目散に帰る用意をして、、ってもともと持って行ったものをそのまま持って帰るだけなんで、すぐに用意はできたんだけどね。ただ、土産の塩と酒の分、多くなったので、かばんがかさばって、重くなった。。

父に駅まで車で送ってもらったんだけど、わたし、どーしても、欲しいものがあってさ。というのは、一昨日、地元の酒屋で買ったお酒(昨日は平成14年ものって書いたけど、平成15年ものの誤り)を父に飲ませたとき、ラベルに「飲み比べてください」って書いてあったのね。「新しいのがないと、飲み比べられないじゃないか」とぶつぶつ言ってたので、平成17年もの酒を買いに行きたかったわけ。ちょうど駅前に売ってる店を知っていたので。

で、連れてってもらって、買ってきた。ついでにマイミク聞き酒師さんに送りたいと思っていたお酒もあったので、ラッキー!送っておいた。聞き酒師さんにはメール送っておかなくちゃ。。

これで、実家に戻ってわたしが思ってたこと、全部やった。

本当は母が「ギンギラパラダイス」でフィーバーしているところや、「上海」の遊び方なんかを教えてあげたいと思ったんだけどね。彼女も「疲れているから、次の日に帰ってくればいいよ」って言ってくれてたんだけど、、まあ、もともと「この日」って決めてたんで、帰ってきた。

帰りの「あずさ3号(大ウソ)」では、3/4くらい、寝てた。行きは「ああ、ここにマイミクさんが住んでるなあ」と思いながらだったが、起きたら、全部通り越していた(爆)

駅に着いたら、彼女が迎えに来てくれていた。そこで熱い抱擁(なわけないでしょーが)。って別にわたしはやってもよかったんだけど。(笑)それから、腹が減ったので、晩ご飯を食べることになったんだけど、いつも行く店はもう、もの足らず、、いや、いつも行く店ってお粥屋さんだったのよ。それまでは食欲もあまりなかったので、それで足りてたんだけど、今やそれではもう、足りないってことで。。

「鍋が食べたい」って言ったら、「んじゃ、適当なところに行こう」ってんで、適当なとこに入りました。(なんじゃそりゃ)しかし、、「鴨鍋」食べたんだけどさ、ものすごく量が多かったー。他にいろんなのを頼もうとしたんだけど、頼まなくてよかった。あ、焼き鳥は4種類くらい頼んだんだけど。

で、それからまた電車に乗って、家に帰り着いた。
彼女は「もう寝る」って言ってすぐ風呂に入ったんだけど、わたしはここ2日、ろくにmixiをやっていなかったので、まず、人の日記読みまくり。そんなことしてたら、寝るのが1時になっちゃった。彼女、風呂入っても、わたしが寝るまでいつもずーっと待ってる。わたしは先に寝てればいいのにって思うんだけど。で、ベッドの中に入ったら「ブー。遅い」って言われて。。でもそこから、またいろいろ話したから、きっと寝たのは2時過ぎてると思う。。

あ。家に帰ってきて年賀状を見た。なんせ実家宛に送ってきたのは、たったの1通、だったからねー。というか、今、わたしの実家の住所を知ってる人なんか、誰もいないと思う。今年も相変わらず少ないなー。つーか、もともとわたしは自分では年賀状は書かず、あとで「立春大吉」として来た人に返事を出しているので。。それにしても、元職場のMさんからも来てなかったし、当時のS課長からも来てなかったー。O課長からは来てたのにー。これは「立春大吉」のときにこっちから出さねば。要は、こっちから切りたくない人は、来てない人でもこっちから出す、ってことね。まぁ、「立春大吉」は2月4日だから、文面はぼちぼち考えるか。

しかし、笑えたのは(いや、笑っちゃいけないが)、わたしの中学の同級生で、早くから結婚して子供2人いたんだけど、もう一人欲しかったらしく、産んでみたら双子だったそうで。。大変だぞー、これから育てるのは。しかも2人(笑)

そうそう、小学校の担任の先生からも年賀状が届いていた。こちらから出さずに、向こうから来るのは、今までで初めて。なんか感激だわ。それだけ「大人の付き合い」になった、ってことかしら。。

ってわけで、無事家に戻り、また日常生活に戻ったのだった。今日は多分、寝まくりでしょう。わたしは特にこのままでいい、って思うんだけど、彼女が「寝ろ寝ろ」って言うのよね。。あれだけ実家で毎日のように出かけても大丈夫だったんだけど。。

まぁ、今日はおとなしく寝ます。

そういや、帰ってきてからPCのキーボードの打ちにくいこと!すっかり2代目Let's noteくんのキーボードに慣れてしまったようです。それに比べてIBMは大きいからなあ。
13:01 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-12 Fri , 2007
実家に戻って(雑感)
さて、実家に戻って帰ってきた。

去年の12月28日の日記にも書いたけど、本当に今回は、実家に行くかどうか、悩みに悩んだ末の決断だった。電車が、実家に近づくにつれ、両親と顔を合わせなければならない、ということにとても苦痛を感じて、何度「行きたくない」と思ったことか。。特に母親と会うのがとても不安だった。最初、どんな顔をされるのか、会った途端、自分が母を罵倒してしまうんじゃないかとか、、

ところが、家に着いたときは父しかおらず「近くに食べに行こう」ということになって。それで、わたしは最初、父からこんなことを聞かれたわけで。何度も書くけど、本当にこの件ではびっくりした。どういう意味で聞いたのかと、こちらも数日経って、再度聞いた

そうしたら、今度は「道具を使うのか」って。。またさらに驚かされた。

話は戻って、レストランに行って食べているとき、このあとうちの母も仕事から帰ってきて、それで母とはレストランで初顔合わせとなったんだけど、それがよかったのかも知れない。まさか、レストランで母を罵倒するわけにはいかないもんね。ただ、そこでもいろんな話をしたんだけど、同性愛関係の話になるとちょくちょく固まった顔をするんだよね、母。まぁそれは仕方がない、と思ったんだけど。

でも、今回は父とも母ともよく話をした。

これとかこれとかね。

特にうちのシャワールームは、母の隣の部屋にあって、どうしても着替えているときに話が始まって、長く話してしまう。母はどう考えているかは知らないが、こっちはできるだけ、彼女のことを話して、母に免疫力を付けてもらおうと思った。結局は「トランスセクシャル」のことについてまで、話せるようになって、ちょっとは同性愛に対することも、多分、理解はできてはいないだろうが、少なくとも抵抗感はないまでには話せるようになったんじゃないかって思っている。ただ、パレードの様子なんかはまだあまり見たくないようで。。

実は日記には書かなかったんだけど、実家にいるときに母のパソコンを壊してしまって、、というか、バンドルされている製品(ウイルスチェッカーだったんだけど)が自動的に立ち上がり、いつもそれをいちいち消すのはめんどくさいだろう、と思って消そうと思ったんだけど、2、3年前のパソコンだからか、アンインストールもなくて。。(ゲイツのソフトかよ!)取り敢えずは「プログラムの追加と削除」で消したんだけど、それから立ち上げるたびに変な警告が出るようになってね。仕方ないから、再インストールしたの。

で、そのとき、極力、人のパソコンの中身なんか見たくないから、見ないようにしていたんだけど、ちょっとしたことから母が、IEのお気に入りの中に「LGBTの家族と友人をつなぐ会」を入れていることを知ってしまった。母には黙ってたけど。。母は母なりに理解しようと努力していたんだなあ、とそのとき思った。

取り敢えず再インストールをするときに、パソコンのバックアップ機能を利用したので、今までのやりとりしたメール等、すべて残っているのかと思いきや、、全部消されていた。一体、なんのためのバックアップ機能なんだか。ただ、メールのやりとりは、わたしとのやりとりしかなくて。。母のためにはよかったのかも知れない。で、お気に入りにはこっそりと「つなぐ会」のブログをまた、入れておいた。

それからバンドル製品を消して。(今度はうまく消えた)スタートアップの中に母が使っているメーラー、Outlookを入れて、自動的に立ち上がるようにしておいた。今度わたしが母宛にメールを送っても、ちゃんと分かるようにね。

その母には結局「いつもと変わらなかったから安心した」って言われた。ただ、メールでのやりとりは本音が出て、いつわたしが逆上するか分からないから、出すのが怖い、って言ってたなあ。わたしは「物事は話し合わなければ分からないでしょ!」って答えておいたんだけど。。

父と母と妹の生活は、父対母、妹、になってしまっているようで、父がちょっとかわいそうだと思ったんだけど、父も悪いのよね。ニュースを見て、いきなりそのニュースについて怒り出したり、見ている番組が気に入らないからといって、こっちが見てるのに勝手に変えてしまう。母も妹ももう慣れているからか、父が怒っていても反論しない。反論しようものなら「お前たちは全然分かっていないくせに」と言い出す。これじゃあ、もう反論しようっていう気にはならないわなぁ。。テレビの番組だって「歌番組はくだらん」とか言いつつ、別の歌番組を見ている。

わたしはそのたびに逆上して、父に対して歯向かっていた。お決まりの「全然分かっていないくせに」と言われても、最小限のわたしの知識で反論したし。そう、わたしは父の子だから、思ったことはなんでも言ってしまうのだ。帰省中、何度父と言い合いになったことか。食事時になるといつも言い合いをしていた。(うちの家族が集まるときは、夕食の時しかないからね。あとはみんなバラバラに過ごしている。母は仕事のため、早朝に出かけていくし、妹はわけわかんない生活してるし、父は父でこれまたわけの分からない生活してるし)

母と妹はとっくに諦めて、夕食後、皿洗いをしたらさっさと自分たちの部屋に戻って、自分の好きなテレビ番組を見ている。それが両方同じ番組だったりするんだよね。なんというか、、仕方ないのかな。

で、東京に帰ったあと、父と母、それぞれにメールしておいた。「無事に着いたよ」って。あと、父には帰る間際に買った酒について「飲み比べてどうだった?」と、後で思いついたので、寝る直前にまたメールを出した。父からは昨日、メールの返事が来た。

> 無事着いて良かった。返事遅くなったけど。
> 此方はお前が上京して本当に寂しくなった。
> 2階の隣室に居ないのが本当に寂しい。
> 先ほども書類を取りに入ったが、綺麗に畳んだ寝具を見ると本当に寂しい。

> まぁ、そちらで元気でいてくれたら・・・・と思うことにする。 父

と書いてあった。わたしは泣いた。
一方、母からは待てども待てども返事は来ない。「もしかしたら、メールのやりとりをするのはもういやだって言ってたからわざと出さないのかなあ」と思って、もう自分の部屋に戻って来たと思われる時間に、携帯で電話した。すると電話の向こうから「ちんじゃらちんじゃら」音がしている。そう、母は「ギンギラパラダイス」にはまっていたのだった。「『リーチ』までは行くんだけど、なかなかフィーバーしなくって」と母。わたしが送ったメールさえ見ていないという。(-o-)

「いいわよ~、これは。お金があってもないようなものだし」となかなか気に入った様子。ま、気に入ってくれて何よりだけどね。「ただ、お父さんが寂しがっちゃって。寂しい、寂しいって言いまくっているのよ。話し相手が欲しいんだろうね」って。。だったら自分が話せばいいじゃん!って思うんだけど、あの父の態度を見ていたら「はいはい」受け流すのは当然だろう。。仕方ないか。「こっちにいる時みたいに遅く寝ないのよ」っていうから「うちは、彼女が早く寝ろってうるさいんで、そっちみたいに自分の自由にしていられないんだよ~」と言ったら「心配してくれる人がいるんだからいいじゃない」って。。

ただ、昨日の晩、父から「○○に関するフリーソフトを探して欲しい」ってメールが来たんで、ちょちょっとぐぐって、「こういうのがあるから、ここの中から『Free』ってのを選んで、インストールして」とすぐ返事を送った。この度は父のパソコンの中にもいろんなフリーソフト入れたからね。

すると今度は電話がかかってきて、ソフトは決めたけど、ダウンロードのやり方が分からない、と言う。だから、わたしもいちいちそのサイトに行って、どこにダウンロードするのか、教える。普通だとデスクトップ上にダウンロードされるそうなんだけど、うちの父のデスクトップって、様々なものがショートカットで置いてあって、、とてもじゃないけどそんなところにダウンロードしたら、やってけない。なので、わたしがいつもやっている「Program files」の中にそれ専用のフォルダ(ディレクトリ)を作って、その中にダウンロードするように指示した。で、無事にダウンロードしたっていうから、インストールをするように言うと、インストール先がデスクトップになっているという。

「ちょっと待て」ということで、再度、自分の作ったディレクトリの中にダウンロードできているか、確認させて。。疲れた。このソフト、まだexeだったから、クリックするだけでインストールできるけど、zipだったらどうなったことか。。で最後に「お前の昨日のメールを見ると、夜中の1時に来ているが、早く寝なくちゃダメだぞ」と言われたので「こんな時間に電話を掛けてきてよく言うよ!」と反論しておいた。説明だけで30分はかかったんだからね。向こうは「それはそうだな」って笑ってたけど。。

で、その後、母からは「もう寝ます」という携帯メールが。で、中身を読むと「あれからずっと、ゲームをやり続けていたんだけど、やっぱり『リーチ』までは行くんだけど、フィーバーしなかった」だと。「今度から、携帯メールでのやりとりはめんどくさいので、PCメールにして!」と返事を送っておいた。

そんなこんなで、いろいろなことがあったけど、まぁ実家に行って正解だったかな、という気はしている。両親とは、過去からいろいろなことがあって、一時は近くに住みながら、正月しか顔を見せない。31日の夕方に行って1日の昼にはもう自分の家に戻る、という時期もあった。親が自分の家に来ても絶対にドアを開けない時期もあった。顔さえ見たくなかった。両親が離婚するかも、というときも「家族バラバラになってちょうどいい」とさえ思っていた。(結局は2人で話し合って、離婚しないことに決めたそうだけど。そのときでさえ、わたしは父からの「家族に戻る協力をして欲しい」というメールに対して「二人とも大人なんだから、二人で勝手にやればいいでしょ。わたしは協力しません」というメールを送った)

だけど、今はこれでよかったのかな。というか、こうなる運命だったのかな。わたしは運命論者でもないけど、物事って自然になるときはなるんじゃないか、っていう気はしている。
14:03 | (自分)肉親とのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-13 Sat , 2007
もどかしい
昨日、マイミクさんの日記で、マイミクさんのお父さまの身体の具合がだいぶ悪い、と書いてあった。難病をいくつか抱えられているそうで、今後の治療法について、悩んでいるようだった。

わたしは何かしてあげたい、と思って、一生懸命考えて、父に電話した。父の同級生に確か、医者がいたと思ったから。結局は同級生じゃなくて、しかも専門もちょこっとずれていたことが分かった。事情を話すと「それはちょっと難しい」と言う。「友だちの話だけでも聞いてあげて欲しいんだ」って一生懸命食い下がったんだけど。。ダメだった。

もともとそのマイミクさんには「父に聞いてみるから」ってメールしておいたんだけど、結局、父からそういわれた以上「ダメでした」と言うしかなくて。。考えに考えた挙げ句「セカンドオピニオンは難しいみたいです。医師の方とよく相談して今後のことを決めてください」というようなことを書いて、送った。自分が何もできなくて、もどかしくてもどかしくてしょうがなかった。マイミクさんの日記を読みながらPCの前で泣いた。どうすればいいんだろう、今、マイミクさんは病気のお父さまを目の前にしてどんな気持ちでいるんだろう、そう思ったら涙が止まらなかった。

彼女が来て慰めてくれた。「そういうときは、祈るしかないんだよ」って彼女に言われた。けど、わたしは無神論者。祈る対象を持っていない。無神論者がこんなとき、どうすればいいのか、わたしは途方に暮れた。わたしだって何度、祈ろうとしたことか。でも、わたしは絶対に「苦しいときの神頼み」はしたくないのだ。自分のことだったら絶対にしないし、できない。でも、他の人のためだったら、、自分が何もできなくて、悔しくってもどかしくって情けなくて、仕方がなかった。だから、泣いた。

昨日は早めに風呂に入った。といっても12時は過ぎてたけどね。そうしたら、マイミクさんからメールが来ていた。とても感謝しているという。どうして?わたしは何もしていないのに。何もできなかったのに。マイミクさんのメールを目の前にして、またわたしは泣いた。

寝るときに彼女と話した。そしてわたしの持っている「必殺技(?)」で、今後のことを祈らせてもらうことにした。今でも何もできない自分がもどかしいんだけど、、でも真剣に、祈ってる。これからずっと、祈ってる。いつでも祈っているからね。
11:14 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-14 Sun , 2007
やっちゃったよ。。。
昨日は「Brass MIX!」の新年会だった。
夜8時から11時まで、新宿某所にある個室レストランで。実は、夏のパレードの打ち上げの際も、個室のある居酒屋だったんだけど、どうも「出入り禁止」になったようで。。「え?別に何もしてないじゃん。そんなに騒いだわけでもないのにー」って思ってるんだけどね、今でも。

で、今回はいつもの「Brass MIX!」のメンバーだけじゃなく、「リンカーン」の中の「うるりんなんちゃら」(ゴメン、まだ覚え切れてない(^^;)関係の人、つまり、TBS関係の人や、その他関係者も来るらしい。しかもその「うるりんなんちゃら」に出た、お笑い芸人さん(わたしゃ、見たことないので知らん)も来た。

こっちは、今年のパレードの撮影係として、マイミクSを呼んだ。いや「Brass MIX!」がどんな団体なのか、知って欲しくてね。

で、うちらは8時ちょうどに着けばいいね、ってちょっと早めに行って近くの喫茶店でコーヒーを飲んで、それから行った。Sとは店の入り口で待ち合わせてたんだけど、もう来て待ってた。。

店の中に入ったら、もう何人か(十何人か?)来ていて、みんな座ってたんだけど、うちらは何故か空いてるところじゃなくて、どけどけぇ~って言って、じる氏と同じテ-ブルに座った。わたしのお隣のテ-ブルなんだけど、わたしのお隣さんは、徹平くん。徹平くんを含め、何人かの人に「顔色がよくなったねえ~」と言われた。あら、実家であれだけ動いて、夜も遅くまで起きてたのに不思議ねえ。。

で、新年会の始まり。まずは関西パレードのDVDのさわりを上映。その後で「うるりんなんちゃら」の本番を見る。本番っても、マーチングをやってる本番ね。完成された番組じゃないわよ。でも、見てたらホントにすごくて。。「これがあの『Brass MIX!』!?」って感じだった。。みんな、ホントにホントに練習したんだろうな、このために。。ちょっと羨ましかったよ。わたしは体力的に絶対、無理だったろうけどね、ここまで練習するのは。

わたしは、今回は「(知ってる顔だけど)知らない人とお話しするぞ」と思って、席を動こうとしたら、まさし♪さん改め、ましゃしΩさんの隣が空いていたので、そこに移動。おいおい、知ってる人やん!どうも相方がっくんたちが、ショーをやるらしい。ましゃしΩさんと話をしながら待ってたら、ショータイムの始まり。

ピンクレディーの曲に合わせて、やすこさんやトヴィくん、がっくんたちが踊りまくり。でもピンクレディーって、わたしらが小学校低学年くらいに流行ったのよね。。だから、どう考えても彼らはリアルタイムではピンクレディーを知らないわけで。。「UFO」なんか聞いて、自然に身体が反応しちゃうのは、それだけ歳を取っている証拠。あら、やだわ。

そのあと自分の席に戻って、つーか、自分のテ-ブルに戻って(というか、あいけんくんがそこにいたので、お話ししたかったのよ)ウーロン茶を飲んでたら、一月生まれの人が呼ばれ、そこで一月生まれの誕生日会。ケーキも用意されていた。っていうか、なんで一月生まれだけなのよ!!いや、別にいいんですけどね。。で、ケーキは切り分けてくれるのかと思いきや、フォークで食え、っつーのよ、フォークで。ケーキはちょうどうちのテーブルの、しかもわたしの目の前にあったんで、食いました。ちょっと離れて座っていた彼女が「こういうときronは絶対にわたしに持ってきてくれないんだよね」っていうから、へいへい、と思って持って行きましたよ。どーせそうです、わたしは気が利きませんよー。ぷーんだ。

そしてその後、なぜか、たか、さんが「初女装」をしてなんと「Like a virgin」を歌ったもんだから、そこでわたしのスイッチが入ってしまって。。そう、この曲は、わたしのスイッチが入る曲なのよ~!!で、みんなの前で「Like a virgin Hey!」とか、ノリノリで歌ってしまいました。。何故かプロジェクターに歌詞がうつらなくなってしまったのですが、そんなのは全然気にしなくて、最後まで歌っちゃいました。彼女に聞くとみんな「ronさんがおかしくなった」って言ってたそうです。。Sに至っては「ron、酒飲んでないよね」って。。ええ。ウーロン茶しか飲んでません。あー「Brass MIX!」では、真面目でお堅いトロンボーンのビアン、ronさんで通ってたのに。。これじゃ、イメージ崩れまくりじゃん!とてもヤバイ。。

しかも脱ぐのが好きな、たか、さんは「今年は脱がない」とか言ってたので、「脱げばいいのに~、だめなだめな、ホントにダメな、いつまで経ってもだめな、たか、さんね~♪」とアカペラで歌ってしまいました。でも、この曲の原曲、知ってる人どのくらいいただろうね。原曲は「よせばいいのに」(敏いとうとハッピー&ブルー)なんだけど、これまた、この曲はわたしが小学校中学年くらいに流行った歌で、、30代そこそこの人が一番多い「Brass MIX!」では、知らなかった人が大半だろう。。

つーか、やっちゃったよ。。わたし、カラオケ大好きで、しかもスイッチの入る曲が何曲もあるのよね。。ここでは書かないけど。マイク持ったら人格が変わってしまうのです。しかも、マイクを離したくなくなってしまう。。ま、歌う曲は非常に限られてるんだけどね(最近の曲は全く知らないし、最近じゃない曲も全然知らない)。だから、カラオケはもっぱら彼女と行くだけで(だけど、2人で4時間歌っちゃったりする)、人格の変わった姿は、誰にも見せてなかったのにー(号泣)

でも、たか、さんは結局、脱いでたわ(笑)

そのあと、みんな芸人さんとからみたがってたんだけど、っていうか、みんなキスしまくってて、もー、芸人さんはヘテロなのに、男とばっかキスしてかわいそう~とか思ってたら、ノンケのぴょんちゃんとキスして嬉しそうだった。だって、男とキスした後は絶対に唇をお手ふきで拭いてたんだけど、ぴょんちゃんとキスしたときは、拭いてなかったもん!(よく見てるだろ)で、その芸人さん、わたしもノンケだと思ったのか、キスされそうになりまして。。あー、だけど、わたしには彼女がいるし、男となんかキスしたくないので(したことないし)、必死に断りました。はたふりくんが「ダメ、ダメ」って言ってくれました。はたふりくん、どうもありがとう。貞操の危機だったわ。

で、ますます盛り上がるわたしたち。のもすけは「ギャランドゥ」やってるし。。もう「ここも出入り禁止になるんじゃないか」と思って、ゆりえ~さんと話してたのね。あ、ゆりえ~さんとお話しするのは初めてだったわ。で、ゆりえ~さんがちょうど、コップを回収してきたお姉さんに聞いたら「いえ、もっとひどいところがあります。こんなの軽い方です」って言われたそうで。よかった。次からもここが使えるよ、トヴィくん。

あっという間に3時間過ぎちゃって、お開きに。あー、やっぱ「Brass MIX!」の飲み会って楽しいわ。。S、彼女さんになんて報告したんだろう。。

その後2次会にも行きたかったんだけど、もう既に11時回ってたし、終電の時間もあるので、涙、涙のお別れ。まぁ、わたしたちは2人でその後、また喫茶店に行ってコーヒーとケーキ食べたんだけど。(笑)でもわたしは「あー、やばやば」としか言わなかった。。真面目でお堅いronさんのイメージがぁ。。。(号泣)

で、その後、家に着いて、2時頃に寝た。なかなか眠れなかったよう~!

お願いだからもう人の前で「Like a virgin」を流すのは止めてください。ええ、それだけは、申し上げます。。でも、久々にカラオケに行きたくなっちゃったよー。他の曲も歌いたくなっちゃったよー。寝る際に「ねーねー、今度2人でカラオケにいこ♪」って彼女を誘いました。2人でカラオケに行ったら、歌いまくってやるー!(笑)

追記:「リンカーン」のその「うるりんなんちゃら」は、2月13日放映予定だそうです。わたしも見るの楽しみ。
12:39 | Brass MIX!のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-15 Mon , 2007
捨てられるかも。。
一昨日、二人でベッドに入ったら彼女が言った。「こないだ、イライラしたときに、(二人の)終わりの始まりが来るような気がして、何となくいやだった」って。

「終わりの始まり」。。がーん。大ショック。彼女がそんなことを思っていたとは。

確かにわたしは彼女に頼りっきりで、なんでもしてもらってるし、言われても当然なんだけどさ。特に一緒に住む1年くらい前から、わたしはうつ病にかかってしまって、うつ病にかかる以前の状態では、一緒に暮らしたことはない。

で、一緒に住み始めてからも(一時は実家に戻って療養したが)、自殺企図を何回も起こすわ、ちょっと無理をして身体の調子を悪くするわ、早く寝ろと言われても全然言うことを聞かないわ、要するにわたしはやり放題。本当は、一緒に住み始めたら、分担するはずの家事でさえも、今は全部彼女に任せきりだ。

しかも、気が全く利かないしね、、自分でも「彼女を全然大事にしてない」って思ってるし。でも思ってるんだけど、できないんだよね。もう、これはなんていうのかな、天性の、というか気がつかないものを気がつけと今さら言われても無理。

それで、昨日はあちこちに「捨てられるかも」ってmixiのコメントに書いていたら、彼女に怒られた。「わたしは『捨てる』とは言ってないでしょ!」って。

でも「終わりの始まり」って向こうが感じ始めたんだったら、、そういう芽ができた、ってことだ。そして、それがだんだん大きくなって、実感として湧いてきて、愛想尽かされて、それで捨てられるんだ。

二人でベッドに行って話し合った。実際、これまで何度も愛想が尽きそうになったときもあった、って言われた。そのたびに「今、ronは病気だから」と思い直したらしい。そして「これから病気がよくなったら、また二人の関係は変わるから大丈夫だよ」って言われたんだけど、自信がない。なんてったって、自分は変われないんだから。変わろうとする努力もする気がないんだから。(そこんとこが大問題だと思うんだけど、どう考えたってそれは無理なのよね)「それに、そういうことを言ったってことは、それだけronの病気がよくなってきたってことだよ」とも言われたんだけど。。わたしとしたら、もう大ショックで。。だから、一昨日、あまりよく眠れなかったのかな。自分はBrass MIX!の新年会で興奮しているからだと思ってたけど。

わたしは彼女に対してなんの不満はない。といっても時々向こうに「ぐさっ」と来るようなことを言ってるらしいけど。だから、わたしから彼女を「捨てる」ことはない。だってだって、本当にわたしにとってはもったいないくらいの彼女だもん。誰に聞いても「彼女さん、優しいねー」とか「よくしてくれるねー」って言われる。逆にわたしがそんなことは言われたことは、ない。まぁ、本当に何もしてないから当たり前なんだけどさ。

「終わりの始まり」、、彼女に言わせると「そういう気がしただけで、今は大丈夫」って言うんだけど、ほんのちょっとでもそう思ったってことは、そういう芽が出てきたってことだ。どうやってその芽をつぶせばいいんだろう。。不安でたまらない。
12:46 | (うつ)二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-16 Tue , 2007
カラオケ4時間&病院へ行ってきます
昨日の日記、ブログの方では何も意見がなかったんだけど、mixiの方でモスラナルシス姐さん以下、かなりきつい意見をいただいたので、ホントはそっちを先に返事しなきゃいけないんだけど。。はっきり言ってよく分からないのよね。

彼女に「こういう風に書いてあるんだけど、どう?」って聞いても全然違う答えが返ってくるんだよね。。だから、頭が混乱してしまって。昨日の夜も多分、聞いているうちに寝ちゃったはず。。ま、そのうち昨日のコメントにはレスするけど。。混乱してるから、どうなるか、分からない。

というかね、なんか、この3~4日、起きると頭が痛いのです。で「これは起きてご飯食べて鎮痛剤を飲まなきゃ」と思っていると、治っているのです。最近毎日そんなことが起こるもんだから「もしかして、薬の副作用かな」と思って調べてみると、、案の定、デパス(今、1回0.5mg×2錠を1日3回飲んでる)の副作用に「起床時の頭痛」とある。やっぱ「デパスの呪い」かあ~、、いや、1ヶ月前、医者に行ったとき(怪しげな医者じゃないわよ、元の主治医よ)「身体がドクドクする」っていうのを言い忘れたのよね。。多分、あれもそのせいだと思ってたんだけど、まぁいいやと思って1ヶ月。もちろん、今も身体がドクドクするんだけど、そのくらいだったら耐えられるので、そのままにしておいたんだけど、頭痛はどうしても耐えられない。

なので、本当は今週の金曜日に予約とってたんだけど、今日、医者に行ってきます。

で、昨日、頭が痛かったので、薬を飲んで(昨日はひどかったので薬を飲んだ)寝たんだけど、Brass MIX!の新年会が終わった後に「カラオケ行きたい~」と言ったら、昨日、行くことになって。で、夕方、新宿辺りでって思ってたんだけど、だらだらしてたら5時半過ぎちゃったので、仕方ないから近くのカラオケ屋に行くことにした。事前にネットで調べてね。どうせ、夕食も食べるってことで、夕食の食べられるカラオケ屋に。

行ってみたんだけど、店の前に「1月21日で閉店します。移転先はありません」との張り紙が。ということは、1週間後にはあの店はもうなくなってる、ってことで、一瞬、他のカラオケ屋に行こうかと思ったんだけど、彼女が「いいじゃん、ここで」っていうから、そこにした。

確かに人はいなかったなあ。。入ったとき、どうやら客はわたしらを含めて2組くらいしかいなかった。そのうち、何組か来たけどね。

最初は森進一の「東京物語」から。いや、森進一がこの曲を歌ってる姿なんか一回も見たことないんだけど、わたしの好きな「近田春夫&ハルヲフォン」が「電撃的東京」の中でカバーしてるのよね、この曲を。だから、知ってるのだ。

わたしの音楽の趣味はこの日記に書いたけど、はっきり言って、わたしの趣味に合う曲、というのはなかなかなくて。で、歌っても彼女が入れないので、続いて「東京音頭」。その次に「大東京音頭」を歌おうと思ったんだけど、なかった。。えー!東京音頭が入りながら、大東京音頭がないなんて片手落ち(と書くと、今は差別用語になるんだったっけか?)。「むかし 武蔵野 いま ニュータウン ビルの林に 歌が湧く」なんて、粋な歌詞(笑)

彼女は彼女で、昨日の日記にわたしがあんなこと書いたもんだから、The Beatlesの「The long and winding load」を。この曲を知ったのは、小学校の頃。下校の音楽(正確に言うと下校15分前の音楽)だったのよ。インストルメンタルだったので、原曲じゃなかったんだけどね、そのときは。で、この曲結構長くて、当時、うちのクラスでは「音楽が終わるまでに教室を出て行く」ってことになっていて。。この曲は結構長くて好きだったのよ。ま、それは置いておいて。いつしか、この曲がThe Beatles の音楽だと知って、で、歌の意味も知って。。あー、もう、泣きましたよ。

で、続いて彼女が布施明の「積木の部屋」なんか歌うから(と言っても、わたしはこの曲を知らなかった。知らない人は、歌詞を調べてみてください)、わたしは同じく布施明の「霧の摩周湖」で応酬。(笑)あ、その前に沢田研二の「勝手にしやがれ」で応酬したっけ??つーか、この曲はわたしの定番だし。そのあと伊藤敏博の「サヨナラ模様」なんか歌って、ビミョーな雰囲気に。。でも泣いたわ。「たった 一言で 別れ告げないで」なんて、今のわたしの心境なんだから。

結局、アニメの曲は歌うわ(と言っても、最近、マイミク、ミントさんとこで、ガンダムの話をしていたら、ガンダムを歌いたくて、オープニングとエンディングを歌っちゃった。本当はいつも「伝説巨神イデオン」のオープニングとエンディングが定番なんだけど)遠藤賢司の曲は歌うわ(と言っても、一番好きな「東京ワッショイ」がなかったので仕方なく「不滅の男」に。本当は「終わりの来る前に」なんか歌いたかったのにー!なんで「カレーライス」とか、あんなのしかないのかよ!!)、十八番である尾崎豊の「卒業」でしょ、それから、毎回歌ってるけど喜納昌吉の「花」(Brass MIX!の人は、喜納昌吉の曲歌わなきゃね。「世界中の武器を楽器に」って言い出したのは彼ですから)。これはわたしの好きなバージョンでよかった。というか、Damだったのね、この「花」が入っているのは。(喜納昌吉はこの曲が好きなので、たくさん編曲してたくさんの「花」(もしくは「すべての人の心に花を」)を出しているのです)。昨日歌った「花」は、矢野誠って人が編曲してるんだけど、わたしはこれが一番シンプルで好きなのです。歌詞はこの当時の状況から、沖縄言葉ではないんだけどね。

そして、何故か松任谷由実の曲でただ1曲知っている「埠頭を渡る風」(これが好きなのよ)、そうそう、今度、マイミクうすいさんと会ったときに、踊らなきゃいけないので「アルゴリズム体操」と「アルゴリズム行進」も歌ったわ。「あっち向いて二人で前習え~♪」ってね~。歌いながら踊るのは難しかったけど、これならいつでも名古屋に行って、うすいさんと踊れるわ♪

あと、2、3曲の洋楽も。もちろん「Like a virgin」も歌ったわよ。

で、最後の方に彼女が槇原敬之の「君の名前を呼んだ後に」を歌ったので、これまた「どんなときも。」で応酬。っていうか、わたしはこの「どんなときも。」を歌うといつも泣くのよね。「鏡の前 笑ってみる まだ平気みたいだよ」ってところでいつも泣いちゃうんだけど、今回は違ってた。「そしていつか 誰かを愛し その人を守れる強さを 自分の力に変えてゆけるように」ってところで泣けた。もうね、徐々にカミングアウトし「好きなものはスキ」と言ってるからかしらね。。

基本的にわたしの好きな曲、ってのは、自分の心にしみこむ曲だから、歌ってるときに泣くことが多い。あ、でも遠賢は別だけどね。カラオケを歌うときは、ストレス発散、も兼ねているので「マイクなしで絶叫」って歌も大好き。だけど本当に好きな曲は、入ってない。パール兄弟の「バカヤロウは愛の言葉」にしても、白浜久の「六月の雨」にしても。「六月の雨」は本当に名曲で。。ARBはたくさんあるってのに、白浜久がないってのはどういうことよ?ええ??ああ、本当に歌いたい曲が歌いたい。。

そういえば、今「ぞおさん」が家出中なので、「ろんこ」と「ぞうこ」を連れて行ったんだけど、そのおかげでろんこの十八番「夜桜お七」も歌わされる羽目になったわ。(ってこれは☆T☆さんにしか通じない話題ね)。幸い、ぞおさんは、今朝、にかほおんせんから帰ってきたわ(謎)

ってわけで、すぐに4時間過ぎちゃった。最後はCeline Dionの「To Love you more」で閉めて。もちろん、2人で歌ったのよ。でもこれは洋楽版「待つわ(by あみん)」だそうね。今までわけ分からなくて歌ってたわ。

あ、こう書くと、なんだかわたしばっか歌ってたようだけど、彼女も同じくらい歌ったのよ。でも、なんの曲を歌ったかとか書くと、彼女の趣味とかばれちゃうので、秘密(笑)でも、二人とも「昔系」の曲しか知らないので、彼女が歌ってても、わたしも一緒に歌っちゃうってことが多かったかな~。。あ、でもシャンソン系になるとお手上げね。わたし、フランス語できないので。でもカラオケで「ハモるの好き」って彼女だから、二人でハモりましたよ~。わたしは基本的にメロディーを歌うのはあまり好きじゃないので、彼女には上を歌ってもらいました。二人ともホントはアルト(彼女はわたしよりもっと低い声が出るから、本当のアルト)なんだけどさ。

で、彼女ったら、わたしが歌う姿がかわいい、というので、なんと22本も携帯で動画を撮りやがってーーーーー!すっげー恥ずかしいったらありゃしない。。ってなんだかんだいって、のろけてるわよね、これって。。で、帰ったらPCに落として早速見てるじゃない!「もー止めてー、わたしのいないところで見て」ってことで、今日、病院に行ってる間に、彼女はあの撮った映像を見るはず。。あの映像にはたくさん歌いながら泣いてる姿もあるんで、ホントに恥ずかしい。。

というわけで、まだここに書いてない曲もいっぱい歌ったし(当たり前だ)、今思うと「あ、まだあれ歌ってなかった」という曲もたくさんあるんだけど(笑)、久々に彼女とカラオケに行って楽しかったわー。

追記:実は、うちの従姉妹が、歌手でして、彼女の名前を捜したら、1曲だけ入ってました。が、わたしは彼女の曲を聞いたことがなくて(苦笑)
この正月にも彼女と会ったんですが、「会ったのいつ以来だっけ」っていう話ししかしませんでした。はは。。だって、彼女の歌う歌、全然興味ないんだもん。(あ、でも決して彼女と仲が悪いわけではありません(笑))

つか、白浜久がなくて、なんで彼女の曲があるんだ。彼女の方がマイナーな歌手なのに。(ぷんすか)
11:43 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-17 Wed , 2007
病院へ行ってきました
昨日、書くのを忘れてたけど、一昨日のカラオケでは「あずさ2号」も彼女と一緒に歌った。なんてったって「あずさ2号」で実家に行って「あずさ3号」で戻ってきましたから(笑)

だけど、うまくハモれなかったー。それも一番いいとこ。今度までには練習しておかなきゃ(笑)

昨日、早速病院へ行ってきました。火曜日は2時からの診察で、しかも予約なしなのだ。で、本当は1時に行って、早めに順番を取っておくんだけど、昨日はブログ書いていたら、時間が遅くなって、なんと病院に着いたら8番目。(それでも診察時間前に着いたのに)なので、近くの喫茶店で時間をつぶしたり、銀行に行ったりした(白浜久のCDを6枚も買ってしまった(^^;)。

もう、カラオケに行って、懐かしい曲をいっぱい歌ってきたからか、今までずっと聞いてなかった曲が聴きたくて。早くi-pod買って、中に持ってるCD全部入れなきゃ。どうせ、シドニーに行くときのために、やろうと思ってたことなんだけど。でも、一体、CD、何枚持ってるかなあ。。ま、ざっと見ただけでも100枚以上はあるから、、全部入れたらどのくらい時間がかかるんだろう。。

そんなことしてたら、割とすぐに名前を呼ばれて、、診察室に入った。

前の診察の時は「もう実家に帰ったのかと思った」なんて先生にひどいことを言われたんだけど、今回はうって変わってにこやかな表情。まず、金曜日に予約を取ってたんだけど、どうして行ったのかを話す。「起床時に頭が痛いんです。起きたら治るんですけどね。それに、前に言い忘れてたけど、身体もドクドクするし」って言ったら、先生は「うーん、薬のせいかしらねー。睡眠剤を変えてみようかしら」って言ったので「違う、違う、デパスのせいだってばー」と思い、おそるおそる「あのー、デパス、飲んでも全然聞かないような気がするんですけど。セルシンは効いてる感じがするんですけどね」とフォローした。

いや、薬のことをまた言うと、機嫌を損ねるんじゃないかと思ったからさぁ、なるべくこっちからは言いたくなかったのよ。しかも、もうデパスのせいって分かってたので、実は前の晩から、デパス、飲んでなくて。(なので、昨日は頭が痛くなくちゃんと起きられた)そうしたら先生は「じゃあ、デパスも1回2錠から1錠に減らしましょうか」と言って、減らしてくれた。ホッ。

で、年末は実家に戻ったことや、だけど割と忙しく動き回っていたこと、こっちに帰ってきてから新年会に出たけど、全然平気だったこと、前は外に出たら疲れて、耳が詰まったり息苦しくなったりしたけど、それも今は全然起こらない、などを話した。「そうそう、昨日はカラオケ4時間もやっちゃってー」と言ったら、なんか先生笑ってた。。それから「寝るときも薬が効き始めたら、モーローとしてきてすぐ寝てしまうんです」とも言ったな。事実だもん。彼女と寝ながら話していると、急に頭が朦朧としてくるのよね。で、ぱたっ、と寝ちゃう。一昨日、話してるときもそうだった。

あと、偏頭痛の薬も出してもらった。わたしの飲んでいる偏頭痛の薬って「ゾーミックRM錠2.5mg」って言うんだけど、前も書いた記憶があるけど、この薬、高くてね。1割負担で10錠買って、1,070円。というわけで、1錠1,070円する薬。「ゾーミックRM」じゃなく単なる「ゾーミック」もあるんだけど、何故かそれを飲むとわたしは副作用が起きるのよね。。「ゾーミック」は「ゾーミックRM」よりちょっとだけ安い。ほんのちょっとだけだけどね。まだ、偏頭痛の薬はとっても高い。

で、先生が「どういう頻度で偏頭痛の薬を飲んでいるの?」って言われたから「いや、偏頭痛の薬は高いから、あまり飲みたくなくて、初めは市販の頭痛薬を飲んで、それで効かなかったら、偏頭痛の薬を飲むんです」と答えたら、すごくにこやかに「そうね」って言ってくれた。。っていうか、なんか今までとあまりにも対応が違ったので、ちょっと不気味だった。。(なんて言っていいのかしら??(笑))

でも、この1年近くずっと変わらなかった睡眠剤が変わった、ってことは、やっぱり少しはよくなったのかな。ちなみに変わったのは「ドラール」という薬。これは「中途覚醒用」の薬なんだけど、今まで、ドラール15mg×2錠を飲んでたのね。それがいきなり「ユーロジン2mg」に。わたしはてっきり、ドラール1錠減薬かと思ってたのに。なので、これから飲む薬はこうなりました。

朝、昼、夕:デパス0.5mg×1、セルシン5mg×1
睡眠前:マイスリー10mg×1、ロヒプノール2mg×1、ユーロジン2mg×1、アタラックスP25mg×1、プルセニド12mg×2(これは下剤)

この「ユーロジン」って薬、実は前も飲んだことがあるのよね。そのときは効かなかったので、ちょっと怖かったんだけど、今日は中途覚醒もなく起きられた。あと、頭も痛くならなかった。よかった。

病院から帰ってきたあと、なんか急激に疲れたので昼寝。と言っても起きたら8時だった。。で、その日は彼女も「お腹空かないから、夕食作りたくな~い」と言うので、近くのデニーズへ。前はリゾットとか、そういうものしか目に入らなかったのに、最近はビーフシチューとか、重いものばかりが目に付くのよね。体重も一時は55キロ(仮)近くまで落ちていたのに、こないだ測ったら、なんと57.7キロ(仮)まで増えていた。。

で、デニーズで2時間半も彼女と話して、帰ってきたらもう10時過ぎ!!

急いで寝る支度をするわけはなく、mixiを。(苦笑)
結局、ベッドに入る時間は2時近くになっちゃった。でもそれからも彼女とずっと話し続けていて、、結局寝たのは何時だったんだろう。朝刊配りに来る自転車の音とか聞こえてたからなあ。。

要するに、彼女とはいくら話しても話が尽きることはなく。(またのろけか?(^^;)いつまででも話せるんだよね。で、昨日はちょっとイイコトを。っていうか、わたしは抗うつ剤を飲むようになってから、性欲がなくなってしまって、、「もう戻らなかったらどうしよう」って話をしてたら、まぁ、なんていうのか。(^^;あ、でもほんの少しだけね。でもちゃんと感じたので、安心した。(笑)病気が治るのも近い、かも?(笑)

あ、エ○△グになっちゃった?(爆)(mixiの人には分からないネタで、すんません)

追記:「ドラール」にも「翌朝の頭痛」という副作用がありました。だから、先生はそれを一番に考えたのだと思います。決してヤブではないので。うちの先生は。ただ、、急に減薬すると副作用が起こるって書いてあるんだけど、大丈夫かなあ。。取り敢えず、今までずっと最大投与量飲んでたんですけど。
14:55 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-18 Thu , 2007
頭が痛い(;_;)&アンサンブル演奏会のお知らせ
折角一昨日、病院に行って薬を変えてもらった、ってのに、起きたらまだ頭が痛い。どしてだ?どしてだ?昨日は普通に起きられたのに。で、本当は10時頃から目が覚めてたんだけど、ベッドの中で「う゛~、頭いだい~、、」とうなってて、結局起きたのは12時。確かに最近、夜が遅い。昨日もベッドに入ったのは2時頃だったし。だけどそのせいじゃないとは思うのよね。。それとも疲れから来てるのかなあ。

残念ながら、今日は病院はお休みの日で、医者に行くことはおろか、電話して相談することもできない。うー、頭、痛いよー。取り敢えず、デパスとドラール減らしてもらったけど、ドラールはもう、飲んでないから「ドラールの呪い」ってわけないし、やっぱデパスなのかなあ。飲まなかったら、痛くなくなったもんね。かといって、むやみやたらと自分の判断で薬を止めたりしたくない。特にデパスは「切る」のが大変な薬のようだし。

あと、ユーロジンもやっぱ、同じ副作用があるらしい。むー。先生がどう判断するかだな。っていうか、ユーロジンに変えてもやっぱりよく眠れてます。ドラールも急に服用を止めたからといって、何も起こらないし。

ああー、身体がドクドクするとか、そんなのは我慢できるんだけど、頭痛だけは我慢できない。。今日一日寝てたいけど、寝たら頭痛くなるから眠れないし。

ってわけで、今日はトロンボーンの練習でもしようかなあ。今週の日曜にアンサンブルの合奏の練習があるし。まだ「春の猟犬」、なーんもしてないし。

あー、1月27日に、アンサンブル演奏会があります。始まるのは朝10時から、終わるのは夕方5時頃じゃないかなあ。彼女は仕事で忙しくなるかも知れないというので、わたしが出る合同合奏の前辺り(もう最後の方)に来ます。わたしは、知ってる人が最初から出るので、開場の9時半から行く予定です。

もし、見に来たい人がいたら、わたしの方まで、コメントなりメッセージなり下さい。あと、その後、打ち上げがあるそうです。(コミュに入ってなかったから、全然知らなかったのよ!!ぷんすか)それも出てみたいという方は、コメントなりメッセージなり下さい。ヲカマ関係者に囲まれて飲んでみたい方は是非!(爆)でも、雰囲気はBrass MIX!の感じじゃなくて、なんとなく「みんなでブラス」の打ち上げの雰囲気の方に似てるかもなぁ、とか思ってます。なんてったって、70人で予約してるって言うし。だから、そんなにめちゃくちゃにはならない、と思ってるんだけど。。

そうそう、そういえば昨日、ブログの検索で笑えたのがあったの~。「徹平 男とキス」で、このブログが引っかかってたの~。(笑)ってもう、引っかけた人はここには来ないと思うけど。。引っかかってたのは、Brass MIX!の新年会の記事で、わたしが徹平くんの横に座った、芸人さんが無理矢理男とキスされていた、というところで引っかかっちゃったらしい。

おそらく、調べたかった人は、小池徹平という人が男とキスをした、ことが読みたかったのかな?いや、わたし、小池徹平って人、全然知らないし、男とキスしたのかどうかも全然知らないんだけどさ。ごめんなさいね~、期待に添えなくて(苦笑)

って徹平くんも罪な人ね。←?
12:52 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-19 Fri , 2007
mixi鑑定書&牡蠣イベントのお知らせ
昨日、マイミクTさんのところで「mixi鑑定書」というのをやっていた。
面白そうだったので、つい、やっちゃった。そしたら、こんな結果が出た。

---------- ここから ----------

「ronさん」の基本属性
mixi ID *******
ronさんは基本的に、安達祐実の声を天然パーマにしたような人です。
そんなronさんにとって、MIXIとはログインするだけのような存在です。
マイミクさん達にとって、いつも全ての行動において適格なronさんは、予想外な存在です。
宇宙工学的に見て、ronさんの中で最も注目すべき点は一番好きな事を聞かれると迷わず睡眠と答えてしまう程寝ることに生きがいを感じている人生観です。
これからronさんとマイミクになろうとしている方は、ronさんのマイミクとの関係に注意して下さい。 そうすれば、きっとronさんとのマイミク関係は世界をも征服できるくらい強大になるでしょう。
以上の結果を総合的に判断すると、ronさんは「ちょっと困った人」であると言えます。

2007年01月19日現在の「ronさん」


今日の戦闘力 萎え萎え
日記を書く気力 まぁ行ける
マイミクへの気持ち 優しい言葉が欲しい
今日のマイミクさん 今日一番秀逸なマイミクさんはこの人!→ Kさんでした!

---------- ここまで ----------

うーむ。全く当たっていないといえば当たってない。だって、ログインするためのような存在じゃないもん、mixi。一日中やってるもん。それに、安達祐実の声を天然パーマにしたような人ってどういう人やねん!?よくイメージできない。。

しかし、一番好きなことが「睡眠」ってのは笑えますな。なんてったって、ブログのタイトルは「ろんちゃんの眠々日記」ですからね。しかも「眠り過ぎる日常日記」(爆)ここは当たりすぎている!!今日もなんだかんだいって、12時に起きてしまったし。。あ、でも今日は頭が痛くなりませんでした。昨日も起きたとき、頭が痛かったんですが、ご飯を食べたら治りました。一体、副作用なんだかなんだか、、よく分かりません。

ま、マイミクになろうとしてる人はあまりいないと思われ。こっちからはもう積極的にマイミク増やそうとは思ってないし。逆に切っちゃう方が多いでしょう。(なのに、マイミクは漸増傾向にあり。。ま、マイミクしたい人とはするので、こうなるんですが)

しかし総合結果が「ちょっと困った人」ってこれ、何よーー!ぷんすか。わたし、困ったちゃんなのかしら??

ちなみに鑑定は

mixi鑑定書

でできます。ただし、ウイルスチェッカー等を入れている方は、できません。うちもノートン入れてるんだけど、一回切ってじゃないとできませんでした。

昨日に続いて、引き続きお知らせがあります。今日、起きたら元職場の同僚からメールが。はい、牡蠣のイベントが池袋で行われます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070117-00000005-khk-soci
(2008年6月現在、この記事は既にありません)

河北新報がニュースソースだけど、こちらの情報では

日時 平成19年1月20日(土) 開催時間 11:00~
  
場所 池袋公園西口公園 (東京都豊島区西池袋1-8-26)

イベント内容 消費回復 (各県ブースがあります) 
(試食) 広島県 焼牡蠣2000個、牡蠣鍋1000食分  
    宮城県 牡蠣鍋1500食分、岡山県 焼牡蠣2000個  

だそうです。牡蠣のお好きな方は、是非、行ってみて下さい。
つーか、こっちもこないだこの日記に書いた、Kさんと、あとはHさんも来られるそうで。。わたし、牡蠣、大っ嫌いなんだけど、取り敢えずは行ってみるか。ちなみにわたしの大好きで尊敬しているMさんは来られないそうです。。子会社だからね。残念。

ってことは、このイベントが終わったあとは、また飲みか??(笑)
あ、でもわたし、21日、朝早くから合同演奏会の練習があるんですけどー。で、音源はCDに焼いて、昨日からずーーーっとかけっぱなしなんだけど、まだ譜読み全然してない。。今日やらなきゃ。(汗)

【追記】元職場のみなさまへ
これを読んで「あれ?」と思われましたら、どうぞ、こちらを読んでください。
13:14 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-20 Sat , 2007
祈るってなんだ?
この間、マイミクさんのお父さまの身体の具合が悪いと聞いてから、ずっと祈っているわたしだが、昨日、そのマイミクさんからメールが来た。お父さまの具合が非常に悪くなり、病院へ呼ばれた、という。わたしはすぐさま、返事を書いて送った。

それから、ずっとずっと強く祈り続けているんだけど。。祈れば祈るほど、むなしさがつのってくる。「祈るしかできないわたしなんて」と思ってしまう。なにか、他のことはできないのか、そればかり思ってしまう。彼女に「祈るしかできないなんて、むなしい」と言ったら「それは祈っているマイミクさんとお父さまにとって、失礼なことだよ。むなしいって分かっていながら祈っているっていうことだからね」って言われた。それは分かるんだけど。。

世の中に「絶対」ということが1つある。それは「人間は必ず死ぬ」ということ。今までわたしは「世の中に『絶対』はないんだから」って言われると、必ず「いや、1つはある。それは『人間は絶対に死ぬことだ』」って言い返していた。

ただ、なんというか、今のわたしの状態はそれをもう越えていて、、「奇跡的に、元気にならないだろうか」とか「今の治療が劇的に効かないのだろうか」とかそんなことばかり考えている。とにかく、亡くなって欲しくない。世の中にたった1つの「絶対」はあろうとも、とにかくそうなっては欲しくないのだ。

気がついてみると手を合わせている。わたしは無神論者だから、普通は手を合わせたりはしない。仏壇の前では手を合わせるけど。これって、人間の本能なんだろうか?それとも、仏壇の前で手を合わせているから、手を合わせているのだろうか。でも、仏壇の前では、わたしは何も思っていない。ただ、形式的に手を合わせているだけだ。

祈ることって一見、何もしていないような感じがする。そしてわたしはそれをむなしく感じる。祈ることしかできないなんて、と思う。それが悔しくて悔しくてたまらない。祈るって一体、なんなんだろう?ただの「自己満足」に過ぎないんじゃないか?とにかくそんな疑問を抱きつつも、わたしは今も祈っている。強く、強く祈っている。
11:52 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-21 Sun , 2007
やばい&愛国心について
一昨日の夜だったか、ブログのアクセス解析にロボットが来てたのね。(ロボットは普通と違うから、すぐわかる)で「はー、何に引っかかったのかなー」って思ってたら、どこかは書かないけど、超有名なサイトでひっかかっていた。(そこから来る人が多かったもんで)

まずいんですけどー。というか、わたしは最初、うつ病とビアンである自分、って言うことを語りたくて、このブログを始めた。そして、徐々に鬱が治ってきて、何らかの活動を徐々にし始めたとき「(レズ)ビアンの日常」を、このブログで知ってもらいたいと思った。ビアンも普通の人と何ら変わった生活はしてないよ、そういうことを発信していきたかった。(ただ、誤解して欲しくないのは、ビアンのみんながみんな、こういう生活をしている、というわけではない。異性愛者もみんなそれぞれの生活を行っているように、わたしはわたしでこういう生活をしている、ということを知って欲しいだけ)

ところがね、書いているうちに、どうしても自分の個人情報がちょっとずつばれて来ちゃうのね。これはまずい。わたしは面と向かってカミングアウトをしたいが、ブログでカミングアウトをするつもりはない。

でもねー、なぜかわたしのブログは検索に引っかかりやすいらしく。。
東京、札幌、関西の各パレードの時でも「一番始めにヒットした」と彼女から言われてたのよね。

残念ながら、livedoorのブログは特定の場所からのアク禁にできないらしく。。これじゃ元職場からのアクセスに対しては、バレバレだ。。ま、こっちもアクセス解析つけてるから、どこから来たのか、すぐ分かるけど。。

えー、検索してこれに引っかかった、元職場の人に申し上げます。

わたしはこれからの「夢」があって、仕事を辞めましたが、もう一つ「彼女と一緒に暮らす」ということも目的もあって、仕事を辞めました。それはご存じの通り、ほとんど県内にしか転勤する場所がなかったので、こうせざるを得なかったからです。それはそれでわたしは全く悔いていません。

ただ、わたしが同性愛者である、ということは、他の人には内密に願います。というのは、上にも書いたとおり、わたしは自分の口で面と向かって言いたいからです。うわさ話では広げて欲しくありません。(もう広がってるかも知れないですけど。何人かの人は知ってますしね)それは「アウティング」という行為になります。わたしはそれをして欲しくありません。どちらにせよ、今度お会いするときは、カミングアウトするつもりですから。(ただし、飲みの席で♪)

そして、もし分かったら、こちらにメールを下さい。メールアドレスは以前と変わっていません。メールアドレスが分からなければ、コメント欄にお願いします。こちらに分かるように、ね(^^;

よろしくお願いします。

ところで今、新聞を見たら、政府公報で今までの4月29日が「みどりの日」じゃなくなって、5月4日が「みどりの日」になるらしい。そして、4月29日は「昭和の日」になるらしい。ま、まだほとんどの人が昭和生まれだろうから、以前、4月29日はなんの日だったか覚えている人も多いだろう。そう「天皇誕生日」。平成になって「天皇誕生日」は12月23日に変わった。

でもね、多分、これもみなさんご存じだろうと思うけど、11月3日は「文化の日」なわけ。でも、本当は明治天皇の誕生日なわけ。4月29日を「昭和の日」にするんだったら、11月3日も「明治の日」にしなければおかしいんじゃないか?っていうか、12月25日の大正天皇の誕生日がどうして休日になってないのかもよく分からないけど、なんかおかしい。

今、カレンダーを見たら、ちゃんと4月29日は「昭和の日」で5月4日は「みどりの日」だった。びっくり。いつの間にか「国民の祝日に関する法律」が改訂されたらしい。ちなみに「みどりの日」がなぜ「昭和の日」になったか、というと

> 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。

らしい。(「国民の祝日」について)しかも、この法律が改正されたのは、平成17年5月20日らしい!そんな前から決まっていたとは!!

これも「美しい日本」の一環だと思ったら、その前の話だったのか!!

なんか怖い。どう説明していいのか分からないけど、時代は確実に「戦前化」しているように思われてならない。本当にこれでいいのだろうか?教育基本法には明文化されてはいないが、明らかに「愛国心」という言葉に近い文言が含まれている。(今さらながらの話だが)

わたしは「愛国心」を持つことに対しては、何とも思わない。わたし自身「愛国心」は持っているし。が、上から強制されるようなことではないと思うのだ。自分自身のそれまでの体験で、愛国心というのは自然にわき上がってくるものだと思っている。逆に、その人の人生の中の体験から、愛国心がわき上がってこないとしたら、それはそれまでだ。というか、よほど自分自身、何も考えていないか、わたしが「無神論者」であるように、考えた末に、愛国心を拒絶した人だろう。それのどこがいけないのか?「言論・思想の自由」を憲法第19条、第21条に明記されている以上、愛国心を持つ人も持たない人もいていいんじゃないか?

ちなみに社会人野球の大会では、なぜかいつの間にか開会するときと閉会するときに「国旗掲揚」と「国歌」が流されるようになってしまった。わたしはそういうときは立たない。周りの人がみんな立っていようが、わたしは立たない。みんなが立っていて、自分一人だけが立たないということは、非常に勇気がいることだ。現に、わたしはその間、非常に緊張する。何をしていいのか分からない。ただ、ひたすら曲が終わるのを待つのみ。その時間が苦痛でならない。だけど、わたしは立たない。それはわたしの「信念」だからだ。今まで生きてきた中で、いろいろ考えた挙げ句に、わたしはそう決めたのだ。だからといって、わたしの中に「愛国心」がないわけではない。むしろ、わたしはこの「日本」という国が好きだし(最近どんどん嫌いになっていっているが)、「日本人である」ということに誇りを持っている。ただ、それとこれとは別の次元の問題なのだ。

今回、改正された教育基本法がどうなったのか、調べてみた。が、なぜかどこにも載っていない。総務省が「法令データ提供システム」というのを作っているが、ここにもまだ反映されていない。

法令デ-タ提供システム

教育基本法(改正前)

ただ、今回、教育基本法が改正されたのは、'06年(平成18年)12月22日に公布・施行されている。(もう施行されているとは知らなかった!)ここの「法令デ-タ提供システム」は現在のところ、'05年(平成18年)11月2日現在のデータに更新、と書いてあるから、まだ反映されていないのだろう。でも、未施行ならまだしも、もう施行されている法律だよ??いくら、他の法律の改正が多いと言われても、納得いかない。

しかも、他もいろいろ調べてみたが、(案)としては載っているものの、通過後の「教育基本法全文」は、見あたらなかった。

教育基本法案の全文」(読売新聞ってのがなんか皮肉)

現行教育基本法と『教育基本法改正案』の比較

これって一体、どういうこっちゃ?一体、この国はどうなってしまうんだろう?この調子じゃ、自分の中に折角ある「愛国心」が薄れていきそうだよ。。。

参考:

Wikipedia 「教育基本法

日本国憲法
15:10 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-22 Mon , 2007
久々にトロンボーン
マイミクのお父さまが亡くなられた。
それを知ったとき、わたしはブログを書いていた。もともと昨日は遅く起きていて(っていつもとほとんど変わらない昼頃だが(^^;)、しかも途中で、書こうとは思わなかった「愛国心」のために、教育基本法をいろいろと検索したりしていたものだから、非常に時間がかかってしまって。。

以前「祈るってなんだ?」と書いたわたしに、ウサギさんが、気の送り方を伝授してくれて、その日、早速やってみたんだけど。。まず最初にろうそくをともして、精神を統一する時点で、もう泣けてきて泣けてきて。。とにかく、そのお父さまの姿を想像すると、もう泣けてしまって仕方がなく。。ウサギさんに早速電話したら「今日はもう止めて、明日、またチャレンジしようよ」って言われて。。それで、昨日はブログを書き終えたら、また再挑戦しようと思っていた矢先だった。

マイミクさんは「父が亡くなりました」という日記をアップされていたんだけど、わたしはもう、何も言えなくて、、何も書けなかった。「なんでもっと早く起きなかったんだろう」「なんで昨日に限ってあんなにブログを書くのに時間がかかったんだろう」「結局、気を送ることはできなかった」とわたしは悔いた。そして、布団の中でわんわん泣いた。(もちろん、彼女は慰めに来てくれた)できるなら、すぐに駆けつけたい気分もしたが、なんていっても遠いところに住んでいる人だし、亡くなってからの遺族の忙しさ、というのはわたしも知っている。そこで「何か自分にできることはないだろうか」と考えた挙げ句、「香典泥棒には気をつけて」というちょっと間抜けなメールを送った。

実はうちの祖父が亡くなったとき、香典泥棒に遭った経験があるのだ。葬式が済んで、焼き場に行くときは、わたしは付いていかなかった。というのは、超恐がりのわたしに「お前は来ない方がいい」と家族から言われたからだ。それで、そのときはわたしが家にいたので、大丈夫だったのだが、お七夜か四十九日(多分、一緒にやったと思う)のとき、家をみんな留守にしている最中に、やられたのだ。(その当時、わたしはまだ、東京で研究生だか院生をしてたので、そのときはもう帰ってたんだけど)

そういう経験をしていたので、念のためにメールを送った。家族は忙しくてそういうことには気が回らないだろうな、と思って。少しでも頭に入れておいて欲しいな、そう思って。結局もう、わたしにできるのはそのくらいしかないのだ。わたしがいくら泣いても、仕方がないのだ。でも分かっていても、涙が止まらなかった。(わたしは超涙もろいので)

その日はちょうど夕方から、合同アンサンブル演奏会の、合同合奏の練習があった。こういうことがあったので、わたしは行きたくなかった。けど、わたしがここでくよくよして行かないのは、決して遺族の方や亡くなったお父さまに対して、いいことではない、わたしは自分ができることをもうやらなきゃいけないんだ、と思って、気力を奮い起こして出かけていった。彼女にも「気が紛れるから行ってきなさい」と言われた。

合同合奏の曲目は「春の猟犬」と「ディスニーファンティリュージョン!」の2曲。「春の猟犬」は初めて吹く曲で、音源も事前にもらっていたのだが、ほとんど練習日の直前になってから、それを毎日繰り返し繰り返し、1日中つけっぱなしで聞いていただけで、譜面読みは最初の10小節くらいで断念。っていうか、この曲、とても難しい。休みはいっぱいあるし。どこで何吹いているのかさっぱり分からない。結局一度も練習することなく、当日を迎えてしまったのだった。。

で「春の猟犬」から練習はスタート。「適当に吹いてりゃいいや」と思っていたのだが、なんと、149小節目から、トロンボーンのsoliが。うわ、音源を聞いてても全然気がつかなかった。。しかも練習はまったくしてないから「初見」なわけで、ボロボロ。。非常にヤバイ。っていうか、なんでこんな曲を選んだんだよーーー!

吹いているときは必死だったが、トロンボーンが休みの時はついつい、遺族の方や亡くなったお父さまのことを思い出してしまって、涙が出そうになって困った。

特に「ディズニーファンティリュージョン!」は、東京、札幌、大阪でパレードした曲。途中、飛ばしたところを除いては、暗譜している。そのときはパレードの思い出と共に、そのことも一緒になって、一回は涙が出て吹けなかった。だけど「こんなところでメソメソしていてどうなる!」と思って、それからは歯を食いしばって吹いた。(本当は歯を食いしばっていたら、楽器は吹けないんだけどw)

本番では、トロンボーンとトランペットは立奏することになっている。ところが、立奏すると、習慣でどうしても足踏みしちゃうんだよね。。しかも、踊りたくなってくる(ガード(旗振り)の踊りね)。これもヤバイ。

なんかもう、やばいところだらけ。本番まであと5日!?
今週は、トロンボーンの練習漬けだわ。とにかくあのsoliをなんとかしないと。。

練習後、外に出てみたら雨が降っていた。それを見てわたしは「空がわたしの代わりに泣いてくれていたんだ」と思った。実際、遺族の方は今は泣くヒマはないほど忙しいだろう。「あー、マイミクさんは今、どうしているんだろうか」と思ったら、また泣けてきた。帰りの電車の中ではまた、泣きそうになって困った。(どこまで涙もろいのか。。)

でもね、わたしが泣いても、もう何もならないんだよね。亡くなられた方がそれで帰ってくるわけじゃない。遺族であるマイミクさんも、できるだけのことはされた。わたしがそこで泣いていても、始まらないじゃない。それは十分に分かっている。でも、やっぱり泣けてくる。一体、わたしはなんのために泣いているのだろうか??

今、机の上にまだ、ろうそくとライターが置きっぱなしになっている。早く片付けなきゃね。。そして、マイミクさんを初めとするご遺族の方と亡くなられたお父さまに対して、祈ろう。(まだ祈るのか?)今度は「心の平安が早く訪れますように」って。

そして、わたしは今、自分がやらねばならないことをやるのみ。そう、トロンボーンの練習。実は最近、楽団の練習もさぼりがちで、昨日、2ヶ月ぶりくらいだったのよね、楽器触るの。今週は、トロンボーンの練習漬けだー!とにかく「春の猟犬」の149小節目から、なんとかしないと。本番が、怖いわ。。

追記:白浜久のCD、せっかく6枚も買ったのに、しばらく聞けない~(泣)
13:36 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-23 Tue , 2007
マイミク、Tくんへ
【注】2008年6月27日まで、わたしはlivedoorブログを使っていました。これはその頃書いた日記です。

前にわたしのブログは、妙に検索にひっかかりやすいって前に書いた。で、昨日、やたら「mixi鑑定書」で来た人が多かったので、自分でも「mixi鑑定書」でぐぐってみたら、、なんと、本家本元の「mixi鑑定書β版」のHPの次にわたしのブログが。。なんだよ、これ。「mixi鑑定書」でブログ書いてる人、他にもいっぱいいるじゃん!なぜにこうなるのか。。。???ちなみに、Googleは痕跡を残さずに情報を集めていくのよね。どういうやり方をしてるんだろう?

で、最近、自分のアクセス解析の結果と、livedoorの訪問者数にめちゃくちゃずれがあったのね。だけど、livedoorの方の訪問者数はあんまり当てにならないから、って思ってたんだけど、それでもちょっと数が離れすぎている、と思ったので、昨日は思い切ってブログのスタイルシートを変えて、最新のものにするのと共に、各ページに解析ソフトを貼り付けた。

livedoorのブログって読んでる人は分かるけど、最初のページから過去のページに行くことができない。で、わたしは以前にそれについて、クレームのメールを送った。

そうしたら、ご丁寧にも返事が来て、、今のわたしの使ってるブログが最新のものではない、ということが分かったのね。このときも、サポートの人がうちのブログを見に来たのがアクセス解析に引っかかってました。本当は、ブログの上の部分にlovedoorのCMが入ってるんだけど、それがうざくてね。外してたのよ。でも、あとで「あれは外しちゃいけない」ことが分かって「やば」と思ってたんだけど。。ははは。それでもクレームのメール書いちゃうわたし。だってまさか、サポートの人がわざわざ見に来るとは思わなかったんだもん。規約違反なのがばれてしまった。けど、その返事にはそういうことは、一切触れてなかった。なので、ちと安心。

で、ま、どういう風に変わったのかなぁと思って、スタイルシートを最新のものにしたわけ。

それがねー。最初、スタイルシートを間違えちゃって(^^;
いや、そのスタイルシートをカスタマイズしていたとき、なんか昔とめっちゃ違ってたタグ組んであったから「なんかすごく変わったな」って思ってたのよね。そうしたら、、全く違うスタイルシートを選んでた。(^^;;;;どこまでいっても馬鹿なわたし。だから、昨日の16時~18時くらいに来た方は、多分、今までのと全く違ってたから、びっくりしたと思う。わたしも最初見て「うぎゃ」って思ったもん。

それからまた、スタイルシートを選び直してカスタマイズし直し。でも結局、トップページから過去のページに行くようにはなっておらず。あれ、なんかlivedoorの都合でもあるのかしら??で、そこんとこ、うまくカスタマイズしたいんだけど、わたしの能力ではそこまでカスタマイズできず。つーか、前、HPやってたことがあるから、簡単なタグは分かるんだけど、スタイルシートなんか使ってなかったし、本当に簡単なものだったのよ。だいたい、感覚的に「ここだろ、えいやっ!」でカスタマイズしてる(苦笑)この件については、またlivedoorにクレームつけてやろう。はい、わたしはクレーマーです。(爆)ってこんなところでぐちゃぐちゃ言ってるだけでは決して、相手には届かないのよ。文句をつけるなら、直接相手に言わなきゃ。それがわたしのモットー。

よくさ、わたしは行政のHPに行くんだけど、そこでも質問しまくり。最近、農林水産省に、ある質問を送った。でもまだ回答は来ていない。そういえば、年末に厚生労働省に対しても質問を送ったな。けど、今になっても回答が返ってこない。無視されたか?っていうか、ちょっと内容が意地悪すぎたかな(苦笑)いや、でも厚生労働省の方は、まだ答えやすいはず。何が問題あるんだろう??農林水産省の方は、多分、答えが返ってこないだろうな。っていうか、こっちにしてみれば「できもしないことを書くなよ」って感じ。大ウソなんだもん。書いてあることが。ま、いいんだけどね。

でも行政は基本的に、答えは返ってくる。もう行政じゃないけど(国立大学法人になってしまった)、わたしは(今さら)自分の母校の校章の由来が知りたくて、母校にメールを送った。しかし、待てども待てども返事は来ない。ま、うちの大学、今は別の大学になっちゃったからね。。(謎)なので、姉妹校にもメールしてみた。そうしたら、なんといっぺんに回答が返ってきた。もちろん、答えは同じだった。(当たり前か)だけど、どちらも「誰が」「いつ」それを決めたのかは分からず。ま、歴史はかなり長いですから、うちの大学は。(もちろん、始まりは「大学」ではないが)

というわけで、わたしは行政はそうやって使うもんだと思っている。上から決められたことだけを押しつけられてはたまらない。今、行政も「パブリックコメント」等で一般人からの意見を受け付けている。だがしかし、これも考え物で、、いつどんな「パブリックコメント」を受け付けているかが分からないんだよね、その行政のHPに行ってみないと。だから、今度は総務省辺りにそこらへんのことを意見してみるか。

あ。今日も題名と本文が随分ずれてしまった(汗)

昨日、ブログのカスタマイズも終わったしー。と思ってmixiの日記を見てたら、マイミクTくんの日記がアップされていた。彼は今度の「合同アンサンブル演奏会」の合同合奏の指揮者。一昨日の練習の時は、わたしは、めちゃくちゃな気分だったけど、練習自体はものすごく楽しかったのね。うちの楽団の指揮者なんかよりずっとずっと分かりやすい言葉で、しかも言葉だけじゃなくて、なんていうのかなあ、感覚的なものがよく分かる。ま、知ってる人、ってのもあるかも知れないけどね。でも、彼は人を引き付ける魅力を持った人だと思う。だから、わたしは彼のことが大好きだ。(あ、Dくん、キミのこともわたしは好きよ)両方ともゲイだから、ビアンにそんなこと言われても、嬉しくはないだろうけどさ。(笑)

結局わたしは「一本筋の通っている男の人」が好きらしい。「こうと決めたことは絶対にやる。自分の信念に基づいてやる」みたいな人。TくんにしてもDくんにしても、そうだから。逆に女の人のタイプってのが、よく分からなくて。。前は「自分みたいな人」が好きだと思ってた。(だから、モスラナルシス姐さんに、ゴジラナルシスRonちゃん(美女)、って呼ばれるのよ、わたし、きっと(^^;)だけど、今ではそれだとすぐにケンカ別れしそうだと思ってる。だって、両方頑固で譲らない性格だったら、ねえ。。(苦笑)

でも、よく考えてみると、マイミクTくんは、わたしにとって非常に「謎の人」でもあり、、本当はよく知らないんだ、彼のこと。で、カスタマイズが終わってからはずっと彼の過去の日記を読んでいた。意外なところで、わたしの他のマイミクさんとのつながりがあることも知った。

結局、昨日はそれを読んでいるだけで、12時過ぎちゃった。。でも、まだ彼の日記は、読み切れていない。これから時間をかけて少しずつ読んでいくか。昼間はトロンボーンの練習をしなきゃならないから、夕食後に少しずつ、ね。

そのTくん、今、好きな人がいるらしい。わたしとしては、是非とも応援をしたいところなんだけど、、基本的に、Tくんはすごく優しい人だから、どうかな。でも、なぜあんなに素敵な人が、ずっと彼氏がいないってのも、わたしには分からん。ゲイって人を見る目がないのね。(笑)それともゲイの目で見ると、彼には問題があるのかしらん?ビアンのわたしには分からないけど。。それに、もしかすると、ものすごくもててるのかも知れない。けど、彼のお眼鏡にかなう人はいなくて、振りまくっているのかも知れない。(笑)ま、そこらへんはよく分からないけどね~。

で、わたしと同じでものすごく涙もろいのよ、彼。(お願いだから、合同アンサンブル演奏会の指揮の時に泣かないでね。あなたは指揮者だから、泣いても指揮できるけど、わたしは泣いたら吹けなくなるのよ、楽器)札幌の時のお出迎え演奏のとき、泣きながら指揮をしているあなたを見て、わたしもぐっときて吹けなくなってしまったので。。っていっても、自分自身、涙もろいから、多分、最後の「ファンティリュージョン」のときは泣きそう。。これもとてもやばいわ。でもこの涙もろさは、もう今さらどうにもできないわ。。

あ、ちなみにアクセスの多さ、分かりました。みんながみんな、トップページにくるわけじゃないのね。。しかも、いろんな検索ワードでひっかかってくることも。あと、あの「超有名なサイト」からはまだいっぱいアクセスがあり、、ホント、どうにかして欲しい。。つーか、○○県のヤツは、ブログ、たくさん書けーーー!(謎)

さて、マイミクの多いTくんは、この日記を果たして読んでくれるでしょうか?(笑)読んでくれなきゃこちらからメッセージ送るまでよ!(爆)
13:55 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-24 Wed , 2007
トトロ時計、修理中&「ツレがうつになりまして。」
7f67e064.JPG開去年の1月にトトロの時計を買った。二人が付き合った5周年記念として。それが、年末に電池を入れ替えたんだけど(だんだん遅くなってきたのよね、時刻が)、それ以来、動きがおかしくなってしまって。。画像を見ると分かると思うんだけど、毎正時になったらぴら~っと上の部分が開いて、音楽と共にトトロが踊り始めるのよね。

それが、閉まるときに音楽がものすごく小さく聞こえるようになってしまった。なので、買った時計店(ネットで買ったんだけど)に、彼女がメールを送った。もう一度、電池を抜いて、5分待ってからまた電池を入れて欲しい、5分経てばリセット状態になるので、と言われた。

で、やってみたんだけど、やっぱりダメだった。そのことをまた、時計店にメールすると「保証書と共に送り返してください」って言われたのね。で、保証書を探したんだけど、入っている箱はそのまま取ってあるのに、保証書だけ消えていて、、で、去年の1月22日に買ったので、彼女に「やばいよ、やばいよ。もう保証期限も切れちゃうし。その前にまた連絡取って聞いてみた方がいいよ。22日に買ったのは明らかなんだしー」って言って、またその時計店にメールを送った。

するとなんと、保証書を送ってきてくれるという!しかも、この時計、どうも回路の不具合が見つかったらしく、時計店修理でなく、直接メーカーに送ってくれ、と言う。なんか、めちゃくちゃ親切な時計店。彼女がメールを送ってもすぐに返事が来るそうだし。

で、保証書が時計店から送られてきたのは、20日の夕方。その日の夜にメーカー宛に彼女がその時計を送った。

そうしたら、昨日、メーカーの方から電話があった。向こうで電池を入れ直したところ、正常に作動したらしい。彼女から「年末に入れ替えたのは、新しい電池だったよねえ?」って聞かれたんだけど、正直、よく分かんなくてね。(^^;うち、やたらめったら単1電池があるもんで(トトロ時計は単1電池4つ入れる)、電池箱(その名の通り、電池が入ってる箱のことね)を開いて、多分、適当な単1電池を入れた覚えが。。だけどね、時間がどんどん遅れていく、ってことはなかったから、電池の能力に不足はなかった、と思ってるんだけど。。

「メーカーで回路を見るので、2週間ほどかかります」とそのとき言われたらしい。というわけで、今、うちの居間(っていうか、台所と一緒になってるんだけどね。うちに来てくれた人は知ってると思うけど)には時計がなくて。習慣になってるから、ついつい見てしまう。で見るたびに「あ、ない」って何度も思うんだけど、、時計がないので不便でたまらない。それだけ今までよく見てたんだなーって思ってね。習慣は怖いなあ(笑)

昨日は、ちょっと彼女とあってね。いろいろ話をした。彼女自身、わたしがうつから立ち直りかけていて、どうやって接していいのか、よく分からない模様。前にも書いたけど、一緒に住み始めたときはもう既にわたしはうつ病にかかっていて、正常だったときはない。遠距離の時は正常だったんだけど。で、彼女もわたしも今、わたしのうつの状態が、本当に治っているのか、それともまた悪くなるのか、よく分からない。わたしは「もう大丈夫」って思ってるんだけど、彼女によれば「もう大丈夫」っていうほど危ない、という。最近、彼女が「これ、面白いよ」というので、

ツレがうつになりまして。

という本(絵で描いてあるからマンガだけど)を読んだ。かなりわたしに似ている。(ただ、わたしは「スーパーサラリーマン」ではなかったので。。職場で遊んでばっかいた。もちろん、定時退社(爆))ただ、仕事と社会人野球を観て、それとともに遠距離で彼女と付き合うことになったもんだから、休める時間がなかったんだよね。日本選手権の時なんか、最初の4日大阪に行って(だいたい土曜日からはじまるから、火曜日までね)、それから水曜日と木曜日は仕事に行って、金曜日の朝早くから(だって、金曜日って準々決勝(1日4試合)だから、朝早くから始まるんだもん)家を出て、そして日曜日に決勝を見終えて、それからまた月曜日から会社、ってハードな生活をしていた。(爆)

わたしの有休、20日間あったんだけど、それはすべて野球観戦につぎ込んでいた。当然、夏休みもそうね。5日あったんだけど、3日間は都市対抗を観に行き、あとの2日は日本選手権の県予選を観に行っていた。もうわたしの有休はすべて、野球に注ぎ込まれていた。(あれ、彼女のためには??(笑))

結局、わたしがうつになったのは、忙しすぎたんだと思う。そして、それは仕事じゃなくて(だって、仕事では全くストレス感じてなかったもん(爆))、具体的には身体の疲れから始まっていった。(息苦しさを感じ始めたのが最初だった)だから巷でいわれている「働き過ぎ」とか「ストレスがたまっている」とか、もちろん「精神的に弱い」とか、そんなんじゃないのよね。ただ、単純に身体が疲れてしまった、それでうつ病になってしまったわけ。楽しいことをしていても、うつ病にはかかるのだ。

この「ツレがうつになりまして。」は、ツレがうつになって苦しんでいるときが、わたしと似ていると思う。この本は彼女が買ったんだけど、何度も「これ、分かる~」というところがあったという。実際、わたしは、当事者なんだけど、覚えていないことが多くて。似ているところもあったけど、こんな感じだったのかなぁ~って思ったくらいかな。だから、この本は当事者じゃなくて、うつ病を看病している人にオススメの本。

そして、わたしはもう一冊、うつに関しての本を「これ、参考になるよ」って言われて渡されている本がある。それはまだ、読んでないんだけどね。読んだらまた、意見を書きます。

いや、アクセス解析をいろんなところに仕掛けておいたら、案外、薬の名前で検索してくる人が多くてね。ま、このブログはもともとうつ病ブログなので、、他のうつ病の人に役に立てたら、こんなに嬉しいことはないと思う。

ってわけで、昨日は彼女といろんな話をした。ベッドに入っても、2時間くらいは話したんじゃないかなあ。それでもまだ、話足りなかったんだけどね。「これから二人の関係を再構築させていかなきゃね」ってことになった。

で、わたしのトロンボーン。昨日はちゃんと練習しましたよ。音源に合わせて練習してるんだけど、例の149小節目は、やっぱ指揮者がいないとダメね。ってことは、やっぱTくんと心中、か。(笑)
12:21 | (一般)本のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-25 Thu , 2007
「春の猟犬」禁止令
「春の猟犬」を聞き始めてから約1週間。起きているときは、エンドレスでかけている。そうしていたら、彼女から苦情がきた。
「もうその曲、聞き飽きた。お願いだから、ヘッドホンで聴いて。トロンボーンを吹いているときは、ヘッドホン使わなくてもいいけど」だって!

むー。こっちは一生懸命だっていうのにー。(涙)

昨日は、彼女が会社に行っていたので、よかったんだけどさ。
しかし、だいぶ、音に慣れたものの(わたしも曲は全部覚えた)、が、どうしても入れないところがある。それも何カ所も。で、途中でそれが過ぎていることに気がつくのだ。「あれっ!?もうこんなところまで行ってる。。」って。

しかも、譜面もまだ読み切れていない。「これ一体、どういう音なんだよお」ってところもだいぶ(だいぶか??)ある。

例の149小節目は特に練習している。そのおかげで吹けるときもあれば、腕が混乱してまだぐちゃぐちゃのときがある。

マイミク、Tくん(またTくんかよ(笑))が自分の楽器の特殊性について書いてたけど、よく考えてみると、トロンボーンも特殊な楽器なんだよねえ。腕を使って音階をつけている、多分唯一の楽器。(ない知識でいろいろ考えたんだけど、他に思いつかない)よって、きちんとしたポジションを覚えなければ、きちんとした音が出ないわけで。半音ずれたり、微妙に音がずれてたり。。指使いだけ覚えれば、その音が出てくれる楽器ってそういう意味では、羨ましく思えたりする。

けどねー。なんかこの楽器、好きなんだよね。中音楽器で、低音楽器にもなれず、高音楽器にもなれず、、でも、パート別に見ると1stと3thが高音楽器と一緒に吹いていたり、低音楽器と一緒に吹いていたりする。(4thはほとんどバストロだから、低音とほぼ一緒だと思う。他のトロンボーンと一緒のところもあるけど)だから、パート練習なんかで合わせると、それだけでだいたいその曲の様子が分かったり。。トランペットのような華々しさはないけど、なんかその中間でうにょうにょ吹いている、この楽器が好き。この楽器を選んだのは、本当に偶然だったんだけど。

その訳はここに(笑)。

(実はこの日記、いつ書いたのか不明で、思わずぐぐっちゃったわ。そしたら、見事に出てきた。もうやーね、わたしのブログってホントに引っかかりやすくて)

昨日は、彼女が「もう眠い」って9時頃から言い出して、、(そりゃ、その前の晩、遅くまで起きてたからね)で、わたしも珍しく12時台にベッドに入って、1時には寝てたと思う。

それがねー。今朝起きたら12時で。(汗)
疲れてるのかしらー。身体が。

本番まであと2日。練習できるのも今日を含めてあと2日。今日も頑張るぞー。
13:48 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-26 Fri , 2007
「心理相談室」に行ってきます&「うつからの完全脱出」
ここで少し書いたが、叔母から紹介された「心理相談室」の予約がやっと取れて、今日、行くことになった。うーん、今の状態はかなりよくなってきているので、本当に必要かどうかは分からないんだけど、取り敢えずは行ってきます、って感じかな。
まぁ、あの「怪しげな医者」よりは十分マシだと思ってます(汗)

でも、何を話したらいいのかなー。具体的には何も思いつかない。。向こうから聞いてくれるのかな。

昨日、ちょっといろいろあって、今晩は一睡もできなかった。ので、一昨日(1月24日)に書いていたもう一冊の本を読んだ。

うつからの完全脱出 9つの関門を突破せよ!

って本なんだけどね。この本にはあるクライアントJくんのうつがよくなっていくさまが描かれている本なんだけど、結局、本を通じてこの作者(この人、カウンセラー)が言いたいことは「休息を取りなさい」ってことなんだよね。確かに、休み方が分からないとか、ちょっと調子がよければすぐに行動して、また逆戻り、ってのは、このブログを読んでもらっても分かると思うけど、これはうつの患者にはよく見られることなんだって。(それだけうつ患者は生真面目だってことらしい。わたしも生真面目なんだろうか?(笑))そして何より「焦りは禁物」ってこと。そして「うつは必ず治る」ってこと。あと、周りの人の協力も絶対必要だってこと。

ただねー、このJくんは仕事をしながら、うつを治してるんだよね。だから、仕事をしながらうつを治している人にとっては参考になるかも知れない。それを思うと、一日中、療養できる自分は恵まれてると思うし、周囲の人もみんな自分のうつを受け入れてくれている。彼女はもちろんのこと、わたしの場合は親も理解があるしね。(2回目だからか?(笑))このJくんの親ってのが、また親の理解がなくてね。それに対して非常に苦しんでいるし、Jくんの親も自分の息子のうつを受け入れられなくて、大変そうだった。今、うつと戦っている人で「もう治らないんじゃないか」とか「気持ちがとても焦っている」という人にとってはオススメの本。

そういえば、この本の中に書いてあったことだけど「休むため」には、歌を歌ったり、楽器を演奏したりすることがいいそうだ。全然知らなかったけど、春先に20年ぶりにトロンボーンを吹きたくなったのは、このせいなんだろうか??その割にはちっとも上達してないんだけど(^^;(この本には、楽器がうまくなる成長感、達成感が得られるって書いてあるんだけどねー)

あと、医者はカウンセラーじゃないので、人生相談を持ちかけても無駄だと言うことが書いてあった。医者はとにかく、患者の病状を診て、薬を出す人。ベテランの医者ならともかく、若手の医者は、人生経験も豊富でないので、患者がいくら相談事を持ちかけても、解決できない、と言うのだ。ま、それはそうだよなー。だから、医者にはとにかく今の自分の身体の状況を詳しく説明することにとどめていくように書いてあった。そうでないと「自分の話を聞いてくれない」と思ってしまって、すぐに医者を変えたがる気持ちになってしまうそうだ。

でも、うちの主治医(いつの間にかまた主治医に戻ってるけど(^^;)は、とことんまで話を聞いてくれる。わたしなんか、1時間かけて話し合ったこともある。(だけど、わたしにはその言葉が通じなかった。っていうか、こっちは別に人生相談は持ちかけてないんだけどね。「休め」というのをこっちが頑なに拒否したために、話が長くなっていったのだった)他の人はどうかわからないけど、本当に毎回毎回すごく長く先生と話している患者さんもいる。(予約取ってるから、同じ日の前後になりやすいのよ)ああいう人は、人生相談を持ちかけてるんだろうか??

ただ、前にかかっていた医者は、結構な歳だったけど、確かに薬のことしか話をしなかったなー。こっちが言ってることに対してはメモを取るんだけど。ま、でもそのときも別にわたしは人生相談してたわけじゃないし。

要するにわたしのうつっていうのは、前にも書いたように本当に身体の疲れから来ていて、身体を休ませれば、早く治るはずだったのよね。でもやっぱりうつ病だから、うつ病患者特有の考えをしてしまっていたらしい。

わたしがこの本を読んで一番、印象に残った言葉。それは「人生を『定まったもの』とイメージしないほうがいいですよ。人生は、そんなに思うようには進まない。そのときそのときで、自分らしいほうを選択していく。それを続けていくのが人生です。実は、過去とは自分が選択したものなのです。今ならそれを選ばないと思っても、当時はそれがいちばんと思って選択したものです。」という言葉。まさにその通りと思う。。続く言葉が「その選択に、あとは他人の動きとか、運命とかが関係してくるので、必ずしも素晴らしい過去だけになるとは限りません。これは誰も同じ」はは、まったくもってその通りだな。。

ただ、わたし自身は今までの生き方には、そんなに悔いてはいない。「もうダメだ、どうしよう」と思った時期もあったけど、結局はいい方に転がったし。だから、これからもたとえどんなことがあろうと、わたしは割と楽観視してるんだよな。

ちなみに題名にもあるように、この著者はうつを治すには9つの関門があると考えている。だけど、読んでても今、自分がどこら辺にいるのかがよく分からなくてねー。著書は「最後の最後で、短期だが最大瞬間風速の自殺衝動の嵐が襲ってくる」と言う。それを自分に当てはめて考えると、どうやら11月辺りに2回自殺行動を引き起こしたが、それに該当するんじゃないかと。とすると、わたしはこのうつの関門すべてをもう乗り越えてしまったことになる。うーむ。どうなんだろうか。

この人は

人はどうして死にたがるのか 「自殺したい」が「生きよう」に変わる瞬間

という本も出している。これはわたしが2ちゃんのメンヘル板を読んでいるときに「いい本だ」と書かれていたので、知った。確かに「死にたがるメカニズム」については詳しく書かれていてとても参考になった。2ちゃんもたまには信用できる情報があるのよね。大抵はウソだけど。(爆)まだうつになりたての時だったからね。だけど「自殺したい」が「生きよう」には変わらなかった。

もし、そのメカニズムを知りたいのであれば、これはオススメの本。「なるほどねえ」と思う。だから、これは「周囲の人にわかってもらいたい」ときに読ませる本、と言った方がいいのかも知れない。

あー、今日は久しぶりに朝、生で「芋たこなんきん」を見た。うちは両親とも見ているんだけど、父は「面白い」と言ってみている。しかし母は「主人公があまりにもいい子ちゃんで見てていやになる」と言う。まぁ、わたしはどちらの意見も分かるんだけどね。でも、なんか毎日、田辺聖子の本を宣伝している(もちろん、本当の題名は出さないけど、調べりゃすぐに分かることで)ような気がしてね。NHKで毎朝やってるんだから、すごいCM効果だろうなーと思ってみている。(笑)
09:22 | (一般)本のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-27 Sat , 2007
「心理相談室」に行ってきました
昨日は「心理相談室」なるところに行ってきた。2時間1万5千円。やっぱ高いわね。

で、こちらの悩みは「やる気が出ない」特に家事なんか、やる気にならない。「やる気を出すにはどうしたらいいんですか~」ってな感じで聞いてきたんだけど。

ええ、2時間みっちり話しましたよ。分かったのは「とにかく自分の好きなことはしなさい」(ということは、野球見放題?やったー!(笑)だけど東京スポニチ大会は寒いからやだわ(爆))

分からなかったのは「自分の感覚を観察しろ」ってことだったかな。要するになんか「フィーリングで自分の行動を観察しなさい」ってことらしいんだけど、今までそんなこと考えたこともない。無意識の行動を観察するってどういうこと??
結局、無意識の行動を意識したら、それは意識したってことになるんじゃないかなあと、治療が終わったあとずっと考えていた。で、それを感じるようにできることが次のカウンセリングまでの宿題。

本当は、フォーカシングや睡眠療法で、無理矢理、無意識を引き出すことも可能なんだけど、わたしはどうもそういうのが好きじゃないので。。

で、それを聞いて以来、なんか自分が行動するたびに「これは。。」って考えていて、今、頭混乱中。分からなかったら、メールしてみよう。。

そのセラピストの人によると、わたしはどうも何かを話すときに、それを言語化して話すらしい。頭の中にデ-タが詰まってて、そこから検索して話しているように聞こえるらしい。まぁ、高校生の時は毎日のようにあるラジオ番組にハガキ書いてたし(しかも、ほとんどその日あったことで、ネタとかじゃない。だから「ハガキ職人」ではない)こうやって毎日ブログを書くのは好きだし(好きだから続いているし、毎度毎度、長たらしい文章を書けるんだし(笑)ただ「芋たこなんきん」の花岡町子みたいに小説家になりたいとは思ったことはないな。想像力0だし。作った話は書けん)、それはそうだなとは思ったんだけど。

ま、それが特に悪いというわけじゃないらしいけど。「1日のうちに、身体の変化は必ずあるはずだから、それに気がつけ」というらしい。なんか、全然フィーリングで生きてないわたしなので、すっごく難しい。でも、それが分かるとやる気が出てくるらしい。まだ1回目のカウンセリングなんで訳が分からないでしょうけど、とも言われた。

次に行くのは2月19日。それまでに「宿題」をしなければならない。なんか気が重い。。だって訳、分かんないんだもん。

ところで今日は、ついに「合同アンサンブル演奏会」の日。ああ、「春の猟犬」の、運命の149小節目はどうなるのでしょうか。なんだかんだ言って、この2日間、ほとんど練習できず。緊張するわ~。

追記:昨日、アクセス解析で某テレビ局(リンカーンやってるところね)から「代々木オリンピック 1月27日 ゲイ」で検索されてたわ。でも、わたしのブログには、代々木オリンピックセンターでやるということは告知してないの。。つーか、そこまで知ってりゃ来い!って感じよね。。っていうか、絶対に「Brass MIX!」関係者だとみた。。
07:39 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-28 Sun , 2007
「ファンティリュージョン」吹き納め
昨日は合同アンサンブル演奏会(正式名称は、kammaer musik konzert)が代々木オリンピックセンターのカルチャー棟大ホールで行われた。

わたし、開場時間を1時間、間違えてしまって、9時半開場を8時半開場だと思いこんでいた。だから、家も開場時間に間に合うように行ったんだけど、予定していた電車に乗れなかった。というか、いつも、ギリギリに間に合うように家を出るんだけど、駅に着いてから、どうしてもパスネットカードが見つからなくて。焦ったわたしは、切符を買ったんだけど、小銭がなくて、千円札で。。そうこうしているうちに、乗るはずの電車が行ってしまったのだった。。それも目の前で扉が閉まって。。一瞬「開けてくれるかな?」と期待していたが、ダメだった。。

で、なんとなく「本当に8時半だっけ」と思って、携帯でmixiのマイミクさんのコンサートのご案内の日記を手当たり次第見た。(だから、数人のマイミクさんに8時頃、足あとを残しているはず)結局、キス魔ゆうじの日記に「開場時間9時半」ってのが載ってて「あー、それだったら、もっと寝られたのに」と思ったのだった。。しかも、朝ご飯食べるヒマなかったし。

で、次の電車が来たんだけど「早く行く必要ないや」と思って、そのまま各駅停車に乗っていった。

参宮橋の駅前のコンビニでおにぎり買って、代々木オリンピックセンターへ。でも結局、着いたのは、まだ開場時間前だった、、受付は知っている人ばかりだったので、顔パスで開場時間前に中に入れたけど。で、中に入って、買ってきたおにぎりを食べた。

楽器持ってたんだけど、どうしようかなと思ってたら、「楽屋に楽器を置けますよ」って言われて、楽屋に置かせてもらった。っていうか、なんかこの時点で、関係者なのか、部外者なのか分からない感じだった。。それは後々までずっと続くんだけど。

楽屋に行って、楽器を置こうとしたら、じる氏にいきなり「ronさん、髪型が」と言われた。どうやら寝癖が付いてたらしい。けど、わたしは起きて15分で家を出たので、取り敢えず顔は洗ったけど、自分の髪型がどうとかは知らないのね~っていうか、元々、顔を洗っても自分の顔なんか、鏡で見ないもん。なので「あー、これは『今日の髪型』なの」って答えた。毎日違う、わたしの髪型。(笑)

んでいきなり「3時から4階で合同合奏の練習ができるから」って言われて。「あ、そうなんだ」って答えてさぁ。「それから、合同演奏に出る人は、前の『サックスラージ』の時にはもう舞台袖にいてね」って言われて。

そうこうしているうちにすぐに開演時間に。楽しかったわ~。いやあ、マイミクさんの日記を読むと、みんな練習してるんだなーと思ってたけど、どういう姿形で出てくるかは分からなかったもんね(笑)極めて真面目な(というか、それが普通なんだろうけど)格好をしている団体もあれば、みんな女装やかぶり物で出てくる団体もあるし。その割にはみんなちゃんとした演奏をしてて、すごいわあって思っちゃった。わたしの後ろの席に座っている人達は「練習している団体としていない団体がすぐに分かるね」とか言ってたけど。。わたしゃ、分からんかった。。

で、わたしの右側の方に明らかにトロンボーンケースを持っている人がいて、、「この人は一体誰だー?もしかして、合同合奏で一緒に吹く人??」と思ったんだけど、その人は午前の部だけで帰ってしまった。。

曲と曲の合間には、それなりに椅子や譜面台を増やしたり減らしたりしなければならなくて、その間には関西パレードで女装された方々が、交互に司会。ときに出演者とお話ししたりね。ああいうところが普通の演奏会とは違って、本当に楽しかった。

お昼休みは、コウジくんとマクドナルドで食べた。彼ったら、出張のついでにこっちに来てたんだけど、出張費、浮かす浮かす。夜行バスで東京に来たりさぁ。わたしは夜行バスだけはちょっと勘弁。確かに安いけど、眠れないし(乗り物の中では乗り過ごしちゃうほどよく眠れるんだけど、何故か夜行バスだけは眠れないのよね。。)足はむくむし、それに何より超朝早くこっちに着くんだよね。朝の5時とか6時に東京に着いても、その間、どうしていいのか分かんないじゃない!だからいつも「あずさ2号」に乗るのよ。「職場にたれ込んでやろうかな~」と言ったら、職場より○○新聞にたれ込まれた方が怖いと言われた。確かにその通りではあるが。。(笑)

んで、午後の部。途中で「信越」の楽団の方のアンサンブルがあったんだけど、信越って聞くと、すぐに思い出されるのが「NTT信越硬式野球クラブ」のこと。あーん、楽器やってるなら、そこの応援団で楽器吹けばいいのにーと思っちゃった。あと、お母さんと子供連れが来ていて、びっくりしたのよん。しかも、その子供、5歳くらいなんだけど、頭がモヒカンでさぁ。。「誤って入ってきたのかしら?」と思ったわ。で、気がついたらいなくなってたわ。。謎の親子(笑)

で、3時になったんだけど、2部の終わりにトヴィくんが楽器を吹くってので、それが聞きたくて、3時過ぎてもずっと待ってた。だって、彼が楽器を吹く姿を見るのって、これが初めてだもんね。これが終わってから、4階で合同合奏の練習をしに行った。楽屋に入って、楽器を取りに行ったんだけど、実はわたしが一番聞きたかったっていうか、途中で参加することを断念した「葡萄酒」(正式名称は「高貴なる葡萄酒を讃えて」という曲名だそうだ)が終わりから3番目でね。「葡萄酒」の出演者(多分たっちゃんじゃなかったかな)に「いつから演奏が始まる予定なの?」って聞いたら、16時20分から、ってことで。。

急いで4階に行く。っていうか、確かその前にキス魔ゆうじに「4階の何番で練習なの?」って聞いたら「44番」って答えたので、4階に行って44番の部屋を探すが、43までしかない。。ありゃりゃ?と思って戻ろうとしたら、春の猟犬を練習している音が聞こえて、どこで練習しているか分かった。キス魔ゆうじ、大ウソつき(笑)

で、練習したんだけど。ええ、もう分かってますね。春の猟犬の149小節目から。もう、そこだけ吹けたらあとはどうでもいいや、と思って、そこだけを。本当は「ファンティリュージョン」の飛ばしたところも練習したかったんだけど、まぁ、そんなに難しくないし、何とかなるでしょ、ってことで。で、時計を見たら、もう16時過ぎていたので、急いで楽器を片付けて、また楽屋へ。1つ前のところが演奏していた。間に合った、ホッ。

「葡萄酒」、素晴らしかったー。途中で、シャンパンのコルクを抜く音があるんだけど、そこ、どうするんだろう、と思ってたけど。。すっごく面白い演出だった。最初は女装の方々が出てきて、コルクを抜こうとするんだけど、そのままじゃ開かなくて、針金を取って、それで本物のコルクを抜いた。最後の最後も同じフレーズが出てくるんだけど、そのときは、女装の方々と、たか、さんが「例の衣装」(衣装じゃないわよね、あれは)で出てきて、やっぱり本物のシャンパンのコルクを抜いた。あとで聞いたらタツロヲさんが考えたそうだけど、あれはすごく面白かったわ。

で、演奏の方ももうすばらしくて。。やっぱわたしは出なくて正解だったかな、と思った。あんな曲、到底吹けないよ。。この曲だけは事前に音源をもらっていたので、知ってたんだけど、でも知ってるだけに、どこかで間違えると分かるわけで。途中確かに「ありゃん」って思うところもあったけど、本当にすばらしかったわー。じる氏、よくあそこまで高い音が出せるもんだって、ホント、感動したー。

ホントはね、わたしはどうしてもトロンボーンが入っている団体は、トロンボーンのところだけ見ちゃって、他の人は見てないのね。。だけど、この曲はホント、曲全体として楽しめた。しかし、ホントにミュートの動作が大変なのね、あの曲。。

そして、次のクラリネット2重奏を聴いたあと、おもむろに席を立ち、楽屋に。また楽器組み立ててたら、じる氏が来て「149小節目の入り方なんだけど、もう聞いた?」って言われたから「いいや、全然」って言ったら、説明が。。あー、もう直前に言わないでよー。ただでさえ、緊張してるのにーと思ったけど、まぁ、重要なことだからね。っていうか、それを聞いて、余計にうまくできるか緊張したわ。。「葡萄酒」のメンバーは「青少年」なくせして、演奏が終わったら、開けたシャンパン飲んでて。。みんな真っ赤な顔をしてたわ。よかった。わたしはまだ「未成年」だから、お酒飲めないのよ。だから出なくてよかったわー(笑)←大ウソつき

で、合同演奏本番。トヴィくんは新年会の時と同様に、羽織袴で指揮を。トロンボーンとトランペットは立奏。目立つ目立つ。というか、観客席がモロ見える。そうそう、トロンボーンは全部で4人いたんだけど、その4人目の人は「信越」の人だった。。「あの~、NTT信越硬式野球クラブってのがあって、そこで楽器吹いたらどうですか?」って言おうとしたんだけど、おそらく知らないものなあ、と思って止めた。(笑)

「春の猟犬」がついに始まった。まー、2ndは一人じゃないから、その点は楽だったけどね。で、問題の149小節目。直前までトロンボーンは長いお休みがあるんだけど、そのときに、わたしの前の日記にトヴィくんが「大丈夫、俺達できる子達だもん。w 」って書いてくれたのを思いだしてた。結果は、、まあまあ。ちょっと楽器は鳴ってくれなかったけど、取り敢えず、腕使いはめちゃくちゃにはならなかったので、よしとするか。あー、あとは適当に吹きました。(笑)

次はいよいよ「ディズニー・ファンティリュージョン!」。
わたしはこの曲が吹きたいがために、合同演奏に参加することにしたのだ。なんてったって、東京・札幌・関西のパレードでずーっと吹いてきた曲。ものすごーく思い出のある曲なのだ。途中の3拍子のところは飛ばして吹いてたけど(笑)もちろん、その他はほとんど暗譜している。(全部、完璧と言いたいところだが、適当に吹いてるところもまだあったのだな、これが(笑))

途中の3拍子のところで、右に左に身体を動かそうって話をしてて、そのつもりだったんだけど。。で「右からね」ってことになってたんだけど。。途中から吹くのが必死で、気がついたら、みんなと反対になってた(笑)直そうにも直せなくてねえ。。なんせ、楽器吹くだけで精一杯だったから。あー、みっともない。

それ以外は、ずっと指揮者を見て吹いていた。(って普通、指揮者を見て吹くはずなんだけどw)ベルを上げてね。「これが吹き納めだー」と思いつつ吹いた。指揮者がメロディーを口ずさみながら指揮をしているのが分かる。それがまた、トロンボーンのところが多いのだな。それを見てぐっと来た。しかも、最後の方になったら、やっぱ、泣いてるよ、というか、泣くのを必死にこらえている指揮者の姿が。わたしもそれが感染しそうになったんだけど、取り敢えずは歯を食いしばって我慢した。(っていうか、歯を食いしばってたら、楽器吹けないってw)

でね、最後の最後、ちょっと右と左がずれてるなあ、と思ってたんだけど。。もうそのまま吹いちゃった。で、やっぱりちょっとずれたまま終わり、終了。指揮者はあとで「俺が指揮を間違えたー」って言ってたけど、、そうだったのかしらん?わたしはよく分からなかった。

というわけで、演奏会はすべて終わり。
その後は片付けと打ち上げ。というか、この演奏会、本当に各自でやることが決まっていたようで。わたしはアンサンブルを出ないと決めた時点でmixiのコミュから抜けていたので、全然知らなかったのよね。これだったら、抜けなきゃよかった。。というか、合同演奏に出ると決めた時点で、また入り直せばよかった。。みんなが手分けして、一生懸命、裏方とか、仕事をやっている間、わたしは完全に「お客さま」でしたからねえ。。なんだか、関係者か関係者じゃないのか、最後まで分からなくて中途半端な存在だった。。っていうか、のほほんと客席で聞いてて申し訳ない感じがした。

打ち上げは70人で予約しているって聞いたんだけど、当日は人数が増えたらしい。で、70人もいるんだから「”みんな”でブラス」の打ち上げみたいなのを想像してたんだけど、全然違っていた。。こないだのBrass MIX!の新年会をさらにひどくしたような感じだった。。多分、あそこ、出入り禁止になるんじゃないかなあ。「もう帰ってください」って言われたのに、ずーっと居続け、最後の最後は「エレベーターじゃなくて階段を使って降りてください!!」とか店員さんに言われちゃったし。。

でね、わたしの左のお隣さんは、顔を知ってるのに、誰か分からない。取り敢えず、名前とやってる楽器を聞いたわ。そしたら「ぴかちゅう」被ってる人だとわかり、これからは「ぴかちゅうさん」とお呼びすることにした。(もちろん、名前も覚えててよ)右隣は最初はがっくんだったかな。途中からがっくんいなくなって、ましゃしΩさんになったけど。で、前に合同演奏の練習が終わってから帰るときに、がっくんはわたしと反対側のホームに立っていて「ありゃ、彼はこの沿線の住民なのかしら」と思って「ねーねー、どこの駅使ってるの?」って聞いたら、、なんと、わたしが元住んでいた(5歳から28歳までね)駅の名前を言うじゃないの!もー、すごいびっくり!!きゃーって感じだわ。。で「えー、どこら辺に住んでるのー?」って聞いたんだけど、あそこって、わたしが住んでるときと環境がゴロリと変わってしまったので、イマイチよく分かんなかった。。っていうか、こっちは昔あった駅前の「サンリオショップ」とか、駅近くのおもちゃ屋さんとか知ってるんだけどね、それがすべてなくなったわけよ。

まぁ、わたしはそれでも、自分の住んでいたところがどうなったのか、ちょくちょく見に行ってたので、その変わりように愕然とはしてたんだけど。しかし、奇遇だわー。今度、行ったときに、がっくん、ましゃしΩさんとこに寄ろうかな。

あとはTokuさんに「今度はBrass MIX!のメンバーでやろう」って言われて、本当に嬉しかった。。でもね、もし来年の今頃、また演奏会をやるんだったら、わたしは出られない。。そう、9月から、わたしは1年間、シドニーに語学留学する予定なのだ。楽器は持っていこうと思っているので、2月のマルディグラで「一人パレード」をしてきます。。(ウソ。ホントは現地の楽団に問い合わせて、マルディグラに出演している楽団を紹介してもらうつもり。そこで吹くのだ。マルディグラくらいの規模だと、きっとそういう団体もあるわよね。なんせ、2月1ヶ月間、丸々お祭りなんだもの)

そのあとは何が何だかよく覚えてないわ。。のもすけは来るし、関西パレードで女装した人ともお話ししたわ。のもすけが某大学に通ってるなんて知らなかったわ。今年、中国地区のあるチームに入る選手と同じ大学。でも、彼に聞いても多分知らないだろう。だって、わたしだって自分の高校の卒業生がまさか、社会人野球チームに入っているなんて、その当時は知らなかったからね。。っていうか、うちの高校、弱小野球部だったのに、彼だけホント、うまかったのね。彼の在学中の高校の野球部の成績を調べたことがあったんだけど、確かにいいところまでいっていた。そうそう、女装と言えば、け→くん。彼が女装することは知ってたけど、まさか、あそこまでとは思わなかった。。だってね、楽屋で会ったの。で、向こうは親しげにこっちに話しかけて来るじゃない?でも、わたし誰だか全然分からなくて、「ゴメン。アナタ誰?」って聞いちゃったほどよ。。もう、すげーびっくりこいた。がっくんとかやすこさんは女装しても、元が誰だか分かるんだけどさぁ。。け→くんはホント、全く分からなかった。。観客からのアンケートも回ってきたんだけど、中に「楽器の経験は?年数は?」って質問があって、楽器、トロンボーン、年数160年って書いてあったのがあったんだけど、あれってもしかしたら、途中で帰ったトロンボーンの彼、だったのかしら???

あとはとにかく幹事の徹平くんが、すごく働いていたのが印象に残っている。彼、ちゃんと食べられたのかしら。。

で、ましゃしΩさんと「今日はキス魔が来ないね~」って話してたんだけど、最後の最後で、ましゃしΩさんは、キス魔にやられていた。。ぬかりないわね、アンタも。

その後は恒例の全体写真を撮ろうと言うことになったんだけど、なんせ70人以上いたので、全部は入りきらず。。ホント、すごかったわね。この調子で今年のBrass MIX!のメンバーもどんどん増えていくのかしら。。

ってわけで、終わった時間もそんなに遅くはなかったんだけど、実はもう金が2,000円しかなくてね。2次会断念。行きたかったわー。最後にトヴィくんに「お疲れさま、ありがとう」って言ってから帰った。っていうか、アナタ、わたしに某団関係者、紹介してくれなかったわねー!帰ってから気がついたわよ。(笑)

しかし、朝10時から夕方5時近くまでの演奏会。長かったと言えば長かったけど、みんな本当によかった。「葡萄酒」以外では、リコーダーアンサンブルとバスクラ四重奏(ピーチ姫が印象的だったわよ♪)、でぶご(木管五重奏)が印象に残ったかな。でも、ホルンっていつの間に、木管に入ったのかしら???

これで入場無料、出入り自由なんだから、めちゃくちゃお得な演奏会です。また、次もあるらしいので、そのときは是非お越し下さい~。次はもっとすごくなっているはず。っていうか、これ以上すごくなったらどうしようって感じもするけど(笑)
19:56 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-29 Mon , 2007
久々!楽団練習
一昨日、合同アンサンブル演奏会が終わったんだけど、昨日は、楽団の練習があった。もう、すごい久々!前に練習出たの、いつだっけ?って感じ。

うちの楽団、8ヶ月に1回くらい演奏会をやるらしくて、前は9月だったのね。で、わたしはちょうどその日、札幌でパレードしててね、ぶっちぎったの~、自分とこの演奏会。4月の終わりにその楽団には入ったんだけど、結局、途中で「Brass MIX!」と出会い、7月頃から10月の関西パレードが終了するまでは、自分のところの楽団の練習はそっちのけでね。11月は身体の具合が悪くて、12月にちょこっと出たんだっけなあ。1月は6日から練習が始まったんだけど、そのときはもちろん、実家でしょ。その後も、時間は空いてても、練習場所が遠いと却下、って感じで。。(だって、わたし、車持ってないんだもん。それにほとんどみんなの顔をよく知らないので、車で行く人に「連れてって」って頼みづらいのよ)

で、うちの楽団、今、6人Tb.がいるんだけど、一人、辞めちゃう人がいてね。今度は6月に演奏会があるんだけど、もちろん、それにも出ないってことで、当初のパート割りとは違うことになってしまって。。わたしはそれまでずっと一番吹きやすい2ndオンリーだったんだけど、昨日渡された新しいパート割りを見たら、2曲、1stを吹くことになってた。(あ、うちはバストロがいるので、下にはさがんないんですねー)えーと(汗)吹けないほど高い音があるんですが、何か?

今回の曲目の中には、「ブラジル」と「エルクンパンチェロ」が入っている。「ブラジル」は言わずと知れた、去年「Brass MIX!」でやった曲。でも、譜面渡されたら、全く違ったアレンジだった。。ってーか、しないよねえ、あの「ブラジル」は。簡単すぎるもんね。そして「エルクンパンチェロ」。これは社会人野球ファンなら誰でも知っている、有名な応援曲。(つーか、こっちにしてみれば「え?ここもまたエルクン?」って感じなんですけど(汗))「エルクンパンチェロ」の楽譜はまだ配られてないけど、ちょっと楽しみだったりして。

でね、新しい譜面が渡されて、ちょこっと練習で吹いたりもしたんだけど、ホント、超久々だから、ほとんど初見状態。しかも、ミュートは忘れていくしさぁ。最悪。しかもトロンボーンって、どこのポジションで吹いているか、見え見えじゃない?同じパートを吹きながら、違う音で吹いているのがバレバレ。で、訳の分かんない曲ほどフラットとかナチュラルとか多用されていて。。お手上げ状態。

だから、分からないところは分からないって聞くことにしたわ。でもね、気がついたんだけど、わたしポジションも怪しいのよね。。しかも「4ポジです」とか言われても「えっと、4ポジってどこだっけ」状態。しかも、F管が付いてるトロンボーンなんだけど、実はわたし、F管の使い方、よく知らなかったりして(汗)ブランク20年ってすごいわね。っていうより、トロンボーン歴も2.5年くらいなんですけどね。しかも部活もさぼり魔で。だって、部活やって帰ったら、見たいアニメが見れないんですもの。。その頃はまだ「ビデオ」なんてもんは超高くて、うちになかったし。パートリーダーからは「世の中に たえて『ガラット』のなかりせば わたしの心は のどけからまし」ってよく言われたわ。そう、その頃は毎週金曜日5時から「超力ロボガラット」をやっていたのです。で、5時半からは「機甲界ガリアン」ね。それが「ガラット」と「ガリアン」の差が激しくてさぁ。知ってる人は知ってると思うけど。超脳天気アニメ「ガラット」と超根暗なアニメ「ガリアン」が立て続けにやるもんで、面白かったわねー。ってその話はさておき。

でも高校の時は、譜読みもそんなに苦労した覚えはないし、リズム取りも苦労したという覚えはないんだけど、簡単な曲しかやってなかった、ってことなのかしらん?というか、その頃、うちの吹奏楽部はまだコンクールには出たことなくてね。「出たい」と思ったメンバーが数人いて、その人たちの志を継いだのか、わたしが卒業してから、ほどなくコンクールに出るようになったのよね。で、割と賞を取る吹奏楽部になったらしい。だいたいわたしたちのときは、発表の場も、文化祭が一番大きい舞台で、あとはちょろちょろと学内でコンサートやるくらいだったからねえ。

で、昨日は何故かトロンボーンパート6人が勢揃い。すごいわ~って前にわたしが行ったときも、トロンボーンパート勢揃いだったんですけど。。

基本的に、うちの楽団は練習時間がものすごく長いです。13時から21時半、とかね。(ってこれって普通の楽団でもこんな感じなのかしら?わたしは他のところはよく知らないので、何とも言えないんだけど)そんなに吹いてたら死んじゃう、と思ってまだ全部出たことはありません。というか、入るときに「うつ病だから、長い練習の時は全部出られません」って書いたし。でも、もうそろそろ治ってきているので、1回くらいは挑戦してみようかなーと思ってます。

昨日は第1部と第3部でやるデモCDをもらってきたことだし、CD聴きながら、譜読みをしていきたいと思ってるんだけど、それをしてたら、いつまで経っても、新しく買った白浜久のCD(6枚)が聴けない!でもねー、白浜久のCD聴いたら、死ぬほど聴きそうだし。。(わたし、同じ曲を何百回、何千回聴いても大丈夫、っていうか、聴きたい方なの。。「パール兄弟」の「バカヤロウは愛の言葉」なんて、ホント、千回以上は絶対に聴いてると思う)今はそれが悩みの種かもー。

ってわけで、これからはしばらく自分の楽団に専念する、かな。

追記:「春の猟犬」が頭からこびりついて離れない。。
15:14 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
01-30 Tue , 2007
Hさんからの贈り物
以前の日記に書いた、イベントに行ってきた。もちろん、20日にね。(^^;
KさんとHさんが来ていた。最初にKさん発見。しかも前の前の部長と話していた。わたしが本社の時にいた部長。部長は雲の上の人だから、顔を合わせても挨拶程度しかしたことはないんだけど、この部長と、今、子会社に出向中のMさんはとても仲がよかったらしい。Mさんはこのイベントには来られなくて、前の前の部長はMさんと会いたかっただろうなーと思った。前の前の部長は今、東京にいるからね。

Kさんは現部長の鞄持ちで来ていたらしい。。なのに、全然一緒にいないじゃん!(笑)っていうか、現部長のことはわたしは全く顔を知らないので、本当は一緒にいたかも知れないんだけど(笑)どーも、そんな様子はなかったのよね。。

Hさんは、イベントのジャンパーを着て、必死にアンケートを取っていた。「手伝いましょうか」と言ったんだけど「いいから、いいから、大丈夫」って言われて。。で、首からデジカメを下げていたので「じゃあ、これでいろいろ画像を撮りますよ」って言って、そのイベントの風景や関係者の画像を撮った。「何に使うんですか?」と聞いたら「出張報告書」らしくて。。あ、なんかすごい変な画像とかいっぱい撮っちゃった(^^;

でね、うちの会社で明らかにうちの部署でない人が来ていて「なんでだろう?」って思ってたら、どうもその人、今、東京の支社にいる人みたいで、この人がいなかったら、イベントが成立しなかったほど働いてくれたらしい。その人ね、わたしが本社にいたときに、別の部署にいた人だと思うんだけど、顔は覚えてても、なんでわたしがその人を知ってるのか全く思い出せなくて。。(笑)わたし、会社に行っても他の部署のところに顔を出したりして、遊びまくってたからねー。(すごく迷惑な存在だわ、わたしって(^^;)多分、そのときに会ったので知ってると思うんだけど、イマイチどこの人か分からない。。だけど「今度またイベントがあったときに」ってんで、名刺をいただいた。いやー、わたし、一体、何者なんだろう???(笑)

イベント自体は撤収作業も含めて2時頃終わったのかなあ。その後、Hさんと一緒にお昼ご飯を食べましょう、ってことになった。

そこで、このイベントの裏話や、到底ここには書けない事実を知る。。正直、唖然とした。そのあとは、こっちの近況なんかを話して、、いろいろお話しができて楽しかった。このHさんとはわたし、一緒に仕事をしたことがなくてね。旦那さんの方は元上司だったんだけど。(そう、この2人は「職場結婚」されているのです)

ちなみに旦那さんのHさんは、すごくいい方で、無知なわたしにいろんなことを教えてくれた。でもねー、聞くと家では全く違うらしい~!話を聞いてびっくり~!!(笑)

で、そのときに、わたしが前にやった仕事の中で、ある冊子を作ってたんだけど、それは毎年、作られてるのね。うちは、いくつか冊子を作ってるんだけど、その冊子は、うちが作る中で断トツのベストセラー。(って売り物じゃないけど。ただで入手できるから)本来なら、わたしは別にそれを作る人ではなかったんだけど、作るはずの人から無理矢理押しつけられてね。ま、その冊子はとても重要な冊子なんだけど、作るのにアンケートを作ったり、送ったり、それをまたまとめて分析したり、とてもめんどくさいんだよね。まぁ、わたしも大した仕事をしてなかったから、特にそれでも構わなかったんだけど。

結局、2年間、その冊子はわたしが作ったのかな。それを今は別の人が作っていて、わたしはそれが「欲しい!」って言ったのよね。そうしたら、Hさんに送ってきてあげる、って言われて。ついでに、Hさんの妹さんが作ったというCDも一緒に送ってくれるってことになった。Hさんの妹さんはピアノを弾いているそうなんだけど、そのときの話で「わたしが鬱にかかって。。」って話をしたら「そのCD、『癒し系の音楽』って言われてるから送ってあげる」って言われて。その両方を送ってもらうことになった。

それがつい最近、届いたんだけど、旦那さんの方のHさんと、奥さんの方のHさん、両方からの手紙が入っていて。。すごくご丁寧な方々だわ。でも、旦那さんの方の手紙はなんかめちゃ面白くて、あー、Hさんだーって思った(笑)ちょっと最後に頼まれごとをされたので、いろいろ考えなきゃ。。奥さんのHさんからは「(10数年ぶりに東京に来たので)知ってる人もいなかったので、とても心強かった」って書いてあった。いや、わたしはデジカメで撮って食事を一緒にして、帰り道を教えてあげただけなんですけど(^^;

それにしても送られてきたCD、デモCDみたいなものかと思ってたら、ちゃんとした売り物のCDだったー。びっくりー。で、今、聴いてます。お礼の手紙を書こうと思ったんだけど、もうすぐ2月4日なのよね、そういえば。年賀状のお礼として、毎年、「立春大吉」で2月4日に届くように用意してるんだけど、もうじき取りかからなくちゃ。。Hさんには、それでお礼の挨拶とさせてもらうか。

あれー、でも今年の2月4日って日曜日だー。4日には着かないや。じゃ、5日を目指すか。。あー、だけど、途中で土日が挟まってるとめんどくさい!早速、文面を考えなきゃ。。

【追記】元職場のみなさまへ
これを読んで「あれ?」と思われましたら、どうぞ、こちらを読んでください。って今は、元職場からのアクセスはないんだけどね。ま、一応。あ、Hさんには「カミングアウト」しませんでした。。「同居人」の話はたくさんしたんですけど(笑)なんか、言いそびれてしまって。
13:12 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
AX