05-01 Mon , 2006
今日は診察日
昨日は昼間、たくさん寝たりしたんだけど、新聞も頑張って水曜日までの分を読んだ。どうしてこんなに新聞を読むことにこだわるのかというと、7年間、新聞3紙読んで、それを切り抜いていたからだ。今も本当は切り抜きをしたいんだけど、彼女から「それはしないで」と言われている。今は1紙しか読んでないんだけど。。でもこっちって夕刊もあるんだよね。以前住んでいたところでは、夕刊がなくて、一日1つしか読まなくてよかった。その代わり、朝刊に夕刊の内容が書いてあったり、小説もマンガも朝刊と夕刊の分が両方載ってたりしたんだけど。わたし、なぜか夕刊が好きで。評論とか、読むの好きなのよね。内容は右から左なんだけど。。だから、今は夕刊があって嬉しい反面、ちょっと読むのが大変。

夜は彼女と「the L word」を見た。もうシーズン2に入ってるんだけど、なんか内容がぐちゃぐちゃしてきて、幸せなカップルがいなくなっちゃった。。あ、一組いるか。だけどそれもちょっと危うくて。シーズン2に入ったというのに、まだ顔を覚えられない人がいる。。わたしってつくづく外国人の(特に美人の)顔を覚えるのが苦手なんだわって思ってる。その人が出てくるたびに彼女に「ねー、この人○○だよね?」って聞いてるし、はっきり言って名前も危うい。これはERのときより手強そう。。

「the L word」を見たからっていうんじゃないけど、昨日は寝るのが遅くなってしまって、1時になっちゃった。非常にまずい。11時に歯磨きはじめたんだけど、1時間も磨いてしまって、風呂入るのが12時過ぎに。そうです、ネットしながら歯磨きしてたから1時間もかかったのです。あー、罪深きネット。前からそうだったんだけどさ。20代後半はチャットで毎晩徹夜続き。30代前半は新聞とHP作成、彼女とのやりとりでネットのお世話に。今は完全にmixiにはまっている。どこかで断ち切らないと、と思ってるんだけど、ついつい、コメント付けたくなっちゃって。。病気じゃないときはそれでもいいんだろうけど、今は睡眠は非常に大事だからね、って分かってるんです、自分でも。

今日は診察日。連休の谷間で人がたくさんいるか、はたまた全然いないか、どっちか分からないけど、もう薬がなくなるので行かねばなりません。昨日、先生に何を話すか考えたんだけど、この2週間ってすごかったのよね。「レインボートーク2006」や「aktaで話を聞く会」に出席したり、吹奏楽団に入団して早速練習を始めたり、biscuit姐さんに会ったり、IDAHOの画像を考えたり。。そのときは何も思わないのに振り返ったら怖くなってきて、昨日、彼女に「怖い」と言った。だけど彼女はそれを「現実的な怖さ」として認めてくれて、病気がよくなった証拠だって言ってくれた。以前は「なんでこんなことが不安に思えるのか分からない」ことが「不安だ」と言っていたらしい。本人は覚えてないんだけど。。そして、先生にこの2週間、どう過ごしたかを言えばいいよ、と言ってくれた。まぁそれで少し落ち着いたかな。

とにかく、今日は病院に行ってくる。先生、なんて言うかな。「急に活動しすぎ」とか言われたりして。。でも本人としては、これでもちょっとずつ動いてるつもりなんだけどね。

気がついたら、今日から5月なんじゃん!ちょっと時間が進むのが早すぎる。。あと10日すると、わたしが東京に戻ってきてからちょうど4ヶ月になる。実家にいたのと同じ期間だ。だけど本人の時間のすすみ具合が全然違う。なんか怖い。このまますうっと1年が過ぎそうで。。ああ、早く病気を治したい。
09:01 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-02 Tue , 2006
IDAHOのブログができた
534d66bd.jpgもう、古い情報になってしまったと思う(1日で古くなる情報ってすごい)が、IDAHOのブログができた。(2006年6月現在、ここに移動したようです。)左のバナーは公式サイトのバナー。何種類かあるらしいが、探してもこの1種類しか出てこなかったので、取り敢えず。5月17日はいろいろな行事が行われるらしい。その中で自分でも参加できそうなのは「IDAHOナイト(報告&交流会)」、これかな?今のところ、挙げてあるだけで内容については一切触れていないので、わたしみたいな門外漢が参加できるかどうかはわからないけど。。一応、5月17日はあけておこうと思う。賛同団体・個人も募集しているので、募集に応じるつもり。わたしは以前から、こういったことの運動を何かしてみたかった。が、地方ではできることが限られてるのよね。自分からやろう、ってエネルギーはその頃なかったし(他のことでいっぱいいっぱい)、今のような自由な身分のときに、できることはやろう、と。そういう意味では絶好のチャンスだと思う。人にはそれぞれいろいろな考え方もあって、賛同できない、という人もいるだろう。けど、わたしにとってはまだそれ以前の問題なのだ。何かやりたい、できることがあれば、というのが今のわたしのスタンスだ。

さて、IDAHOとは全然関係ないが、昨日は診察日だった。いつも、同じ電車で行くのだが、昨日は途中まで「同性パートナー」の本を読んでいて、そのあと先生に何と言おう、と考えていたら、気がついたら降りる駅を通り過ぎていた。初めてだ、こんなこと。急いで反対側の電車に乗ったのだが、病院に着いたのが12時ちょっと前。連休の合間なので、人が多かったらどうしようと思い「午後からは何番目ですか」と受付の人に聞いたら「一番目です」とのこと。ホッとした。

で、診察を受けたのだが、この2週間にあったことをすべて話した。もちろん、夜遅く寝てしまうこともある、ということもね。まぁ努力してるのは分かってくれたみたいなので、何も言われなかったが。どうしても早く起きてしまって、そのときは1時間くらいPCで遊んでいる、と言ったら、我慢して布団の中にいるように言われた。これ、前も言われたんだよねー。だけど、つらいのよ、起きてるままで布団にいることは。だから今日も6時ちょっと過ぎに起きたんだけど、ちょっとだけPCで遊んじゃった、っていうか、メール出すの忘れていたのがあったので、それを書きに。それからまた布団の中に入ったんだけど、案の定、眠れなかった。仕方ないのかなぁ。

ま、それで結局、薬は変わらなかった。昨日書いたようにわたしが「ちょっと不安なところがある」って言ったからかなぁ。でも先生に「達成感がなくて不安なの?」って聞かれて、わたしは「そうじゃなくて、振り返ってみるといろいろなことをしたなあと思って、何となく不安に思うんだ」って答えたから、それはあまり重要なことじゃなかったのかも。(自分の考えたIDHOの画像が一人歩きしているようで、それも怖いと話したんだが、PCオンチ(失礼!)の先生に通じたかどうか。。)で、先生には次の時に薬を変えるかも知れない、と言われた。いや、そんなにはっきりと言われたわけじゃないんだけどね。診察時間は15分ほどだったかな。最近、ほとんど問題がないので短い。

帰りの電車の中では、急激に眠くなって、危うく乗り過ごしそうになった。なんか弛んでるなあ。といえども、やはり、家に帰ってからも眠くて眠くて、結局、寝たのよね。それも、寝る前に甘いものが欲しいっていうんで、でっかいまんじゅうを食べて寝て、それから起きてもまだ甘いものが欲しくって、いもけんぴを半分食べて。もう、うちのいもけんぴ、その半分しかありません。あとはこないだ買った歌舞伎揚げに移行する予定。で、ちょっとの間、起きてたんだけど、彼女が「寝る」と言うんでまた一緒に寝た。そしたら今度起きたのは7時半になっちゃった。

英語はカセットに撮ってもらってたから、夕食後に聞いた。その後PCで少し遊んで、ER。Weaver先生はついに、一回も出てこなくなっちゃった。彼女と「やっぱシーズン11にもなると、ネタ切れで面白くないね」って話した。で、その後すぐ歯磨きすれば良かったんだけど、つい、PCで遊んじゃって、結局昨日寝たのは1時過ぎ。いかんねー。「PCで遊ぶ」=「ほとんどmixiやってる」ってことなんだけどね。mixi中毒です、わたし。コメント付けるの好きなんで、ついつい。。←と言いわけ(^^;

今日はテレビの方の英語講座があって、それは夜の11時10分からなので、それまでには寝る用意をする予定。今日は早く寝るぞ。でもって、朝の5時頃起きるのよね。もう分かってるのよ。(はぁ)

5月の予定がだんだん入りつつある。GWは関係ないけど、友達と会ったりする約束が多い。この調子では5月もすぐ飛んでいきそう。そしてわたしは今月、38歳になる。

テーマ:性的少数者(LGBTIQ) - ジャンル:日記

09:41 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-03 Wed , 2006
何したかなぁ~
昨日は朝6時過ぎに起きちゃって、まずいと思ったんだけど、それからPCで遊んで、1時間ほどしてベッドに入ったんだけど眠れなかった。だからブログ書いたあと眠くて眠くて。んで、寝ちゃいました。彼女も一緒に。彼女も連日の仕事で疲れてるみたいなのよねー。いつもなら、この時期には仕事も終わってるはずなんだけど、今年はまだ仕事があるみたい。でも仕事があるっていいことだと思うんだけどな。

で、わたしが起きたのは昼の12時20分で、ちょうどいいことにラジオの英語講座まであと5分。ええ、聴きましたよ、ちゃんと。残った半分のいもけんぴを食べながら。←オイ

その後また眠くてベッドに行ったんだけど、昼ご飯食べなきゃな~ってことで、手短に餅焼いて(まだ餅食ってまーす)、さっさと食べて薬飲んで、また寝た。彼女はまだ寝てたんだけどね。そっからわたしは3時までまた寝た。彼女は入れ替わりで昼ご飯食べたみたい。全然知らなかった。。で、3時ちょうどに起きたわたし、彼女に「3時のおやつにコーヒーが飲みたいよう」と言って、彼女にコーヒーを湧かしてもらっちゃった。彼女、仕事してたのにねえ。

で、その後、ずっとネットしてた。でも今回はmixiじゃなくて、シドニーの語学学校選び。別に今すぐ行くわけじゃないんだけどさぁ。なんか気になってね。それにそういうこと書いてあるサイトを教えてもらったし。本当は新聞読みたかったんだけど、一旦見てたら止まらなくなって、夕飯前までずうっと読みふけっていた。うーん。どれがいいんだかわたしにもさっぱり分からん。それに気になるのがネットできる環境かどうかなんだよねー。オーストラリアのネット事情って一体どうなってるのかしらん?日本に比べたらまだまだだって言うのは聞いたけど。。ホームステイをする場合、ネットするのはまず不可能とは聞いてるのね。だから、早いところシェアハウスかなぁ。ってまだまだ先のことなんだけどね。(ははは)

夕飯後、ちょっと新聞読んだ。あとはmixi。でも昨日はテレビの英語講座があったから、早めに歯磨きして風呂に入って、11時ちょっと前にはもう寝る用意ができてた。で、英語講座を見て。11時半だからあと30分くらい遊ぼうと思ってPCの前に行ったら、結局あれこれコメント付けてて寝るのが12時半近くに。あー、ホント情けない。止める勇気がないのよね。

で、昨日はすぐ眠れたんだけど、2時半頃に一回起きても横に彼女がいない。「あれー、まだ起きてるんだ」って言ったら「もう寝る」って。それからまた寝て、やっぱ6時に起きた。けど今日は我慢して布団の中にいたら、次に起きたのは7時50分だった。結構眠れた感じがする。やればできるのか??

しかし、世間では今日から5連休らしいですな。わたしは明日と明後日と友達と会う予定。特に明日会う友達は小学校の親友で、会うの何年ぶり?って感じなの。お互い分かるかなぁ。っていうか、わたしは変わってないから分かると思うけど、向こうがね、どうなってるかなあ。楽しみなようで怖い。。
09:39 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-04 Thu , 2006
どんなときも。
昨日は寝てばっかりの日だった。起きてるときは、biscuit姐さんと日記でチャット♪。実はわたしは今から約10年くらい前に、ある趣味の人達が集まったチャットで夜な夜な遊んでいた。IRCというチャットシステム(分かんなかったら調べてね)で毎晩、朝早くまで(?)話し込んでいた。その頃は学生時代で、おまけに学校には行ってなかったから、いつまででも時間を気にせずにチャットできた。だから、それに鍛えられたのか、わたしは人が言ったことの話をつなげるのがうまい、と自分で思っている。それでついつい、mixi日記のコメントも自然とそういう風な言い回しになってしまって、それに乗ってこられる人とはチャット状態になってしまうのだ。

彼女は「チャットと違って日記のコメントはみんなのものだし、2人で話していると他の人が入りづらいからやめなさい」と言われている。だけど昔取った杵柄、というか、つっこみやすい人にはどうしても、つっこんでしまう。。ま、昨日の夜、biscuit姐さんからメッセージがあって、そこで謝ったら「また一緒に日記でチャットしましょう!」って返事が来たからよかったものの。。確か、前に他の人に「2人だけでずるずるとコメントのやりとりをするのは止めてください」と書かれたことがあって(あ、そのときはそんなことしてなかったんだけど、一応、事前にコメントを付けるに当たっての注意として、そういうことを言われた)、そういうのもいやがる人もいるのは確か。姐さんがいい人でよかった。。

で、チャットの合間に寝てたというか、寝て起きたときにチャットしたというか。。昼の英語講座はもちろんのこと、3時10分からの英語講座も聴かずに寝ていて、彼女にテープを撮ってもらった。で、結局7時近くまで寝ていて。一日の大半を寝ていた。その日は確か、朝8時頃まで眠れてたのに。

ちなみに英語のテープは夕飯前と夕飯後の2回聴いた。だって昨日のスキットの発音がどうしても分からないところがあったんだもの!noveltyって発音がどうしても聴き取れなかったので、悔しいからもう一度聴いた。昨日のはちょっと全体に難しかったような気がする。

それからは吹奏楽団でもらってきた、今度やる曲が入っているCDを聴いていたんだけど(今はCDなのね~。わたしが高校生の時はテープだったわ)、その中に「世界に一つだけの花」があって、それはどうもSMAPが歌ってるヤツらしかったのね。それだったら槇原敬之の方がいいやと思って、そっちを何度も聞いてたんだけど、わたしは彼の曲だったら「どんなときも。」が一番好きなので、結局その曲を繰り返し繰り返し何度も聞いていた。

そのとき何を思って聞いていたかというと、今日会う友達のこと。小学校の親友だったんだけど、今まで全然音沙汰がなく、なんとmixiを通して友人と連絡が取れ、その友人を介して会えることになったのだ。はっきり言って、何年ぶりに会うのかよく分からない。もしかしたら、小学校卒業以来、まとまった話をしてないかも知れない。その友達にカミングアウトするかどうか、ずっと考えながら「どんなときも。」を聴いていた。多分、近々小学校の同窓会があることだろう。でもそのときはそんなに親しくなかった友人も含まれているので、カミングアウトする気はない。だが、今日会う友人は小学校の親友。是非、自分の本当のことを知ってもらいたい、そう思った。「どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために 好きなことは好きと 言える気持ち 抱きしめてたい」なのだ。

寝る前に、そのことを彼女に言ったら、彼女は「数十年ぶりに会う友達だから、どう変わっているか分からないよ。だから、ちょっと話をして大丈夫そうだったら言ってみれば。本当はあまり言って欲しくないんだけど。そこのところをよく考えて」と言われた。わたしは自分でヤツが変わったとは思いたくない。しかし、彼女は慎重だ。言って、わたしが傷つくのを恐れている。その気持ちはよく分かる。だけどわたしは彼女に本当のことを言ってきたい、と思っている。ヤツなら今のわたしの気持ちが分かってくれると信じているから。
09:08 | (性的少数者)自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-05 Fri , 2006
COMING OUT
昨日の午後3時少し前、わたしは六本木ヒルズにいた。ヤツの職場が近くにあるため、六本木ヒルズの蜘蛛のオブジェのところで待ち合わせることにしていたのだ。六本木ヒルズなんて行ったことないし、一発で蜘蛛のオブジェが分かるか心配だったが、道々にある表示を見ながら、やっとのことで「ここかな?」というとことに着いた。六本木ヒルズはどこから人が湧いて出てきたのだろうと思うほど混雑していた。こんな状態でヤツが分かるかな、と思ったが、それらしき人はすぐ見つかった。

「でかくなったなあ」というのがヤツの第一声。無理もない。わたしは小学校6年の時、身長が150センチに満たなかったのだから。。女子というのはみんな、小学校高学年でぐっと身長が伸びる。わたしはもともと背の低い方ではなかったが、高学年に上がるにつれ、どんどん小さくなっていった。いや、小さくなっていったんじゃなく、周りが大きくなっていったのだ。中学に入ったとき、わたしは前から8番目という順番だった。それが中1、中2でそれぞれ7センチずつ伸び、あっという間に165センチを超し、その後もずるずると伸び続け、ついに170を超してしまったのだ。彼女も会う前に「(自分は)でかくなったよ」と言っていたが、聞いてみたら168センチとのこと。わたしはそうは思わなかったが、4センチほど差が付いていたのだ。彼女の中ではわたしは彼女より背が低いイメージがあったらしい。

本当は六本木ヒルズの中の「Afternoon Tea」に行く予定だった。が、中は人でいっぱい。おまけに待っている人がいる。「他のところに行こう」と言われ、そこから麻布十番に向かった。その途中に甘味屋さんがあり、そこに入ることにした。途中、彼女は「今、一人暮らしなの?」と突然核心を突くようなことを聞いた。「い、いや。一人暮らしじゃない」「じゃ、同居人がいるんだ」「うん、まぁそう」同居人というのは男と思っているのだろうか、と思ったが、まさか道の真ん中でカミングアウトするのはさすがに躊躇われたので、それ以上は黙っていた。

甘味屋さんに着き、わたしはアイスコーヒーを、彼女は煎茶を注文した。そこから話は始まった。小学校を出てから今まであったこと。。わたしの経歴はちょいと複雑で、仕事を求めて東京を離れ、また東京に戻ってきたことを説明しなければならない。そのためには彼女のことを話さざるを得ない。「実は」と話を切り出した。「さっきの同居人っていうのは恋人なんだ」「うん」「それが。。女の人なんだけどね」そういうと彼女はさほどびっくりした表情もせず「そうなんだ。それはよかったねえ」すぐさま、そう言われた。

それからはお互い、何があったのか、詳しく話し、あっという間に3時間半経った。彼女もその間、いろんなことがあったらしい。話を聞くと、びっくりするようなことがいくつもあった。また、わたしが自分の秘密を言ったからかどうかは知らないが、彼女も周囲の人にあまり言っていないことも洗いざらい言ってくれた。それを知っているのはごくごく少数らしい。今、悩んでいることも打ち明けてくれた。「人それぞれ、いろんなことがあるよねえ」彼女はそう言った。それから、わたしがこれからやろうと思っていることを手放しで応援してくれた。彼女もこれからやりたいことがいくつかあるらしい。わたしは途中からほとんど彼女の話を聞いていたが、苦労している分、わたしは彼女が自分より大人になっているような気がした。

話は尽きなかったが、時間が尽きた。帰りは麻布十番の駅で別れた。「また、今度ね」と言って別れた。

家に帰ってみると、彼女から「楽しかったよ」というメールが届いていた。「お互いでかくなったけど、中身は変わってなかったね」と書いてあった。わたしも「(自分を)受け入れてくれてどうもありがとう。本当に嬉しかった」と返事を書いた。

家に帰ったあと、わたしは彼女に「言ってきたよ」と言った。そして泣いた。受け入れられたことが嬉しかった。すぐさま「よかったねえ」と祝福してくれたことが何より嬉しかった。彼女は「ろんがいいヤツだっていう人は本当にいいヤツなんだね。疑ってごめんね」そう言った。

こうしてわたしのCOMING OUTはひとまず終わった。何事もないように受け入れてくれた友には、本当に感謝している。とともに、彼女にも彼女の幸せが訪れますようにと祈らずにはいられなかった。

テーマ:カミングアウト - ジャンル:日記

08:57 | カミングアウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-06 Sat , 2006
眠かった(^^;
昨日は彼女の友達とその彼女と会う日。
なのに、彼女は仕事で昨日は朝5時まで起きていて、8時に起き、3時間くらいしか寝てない状態だった。わたしはいつもどおり。というか、前日が1時に寝たもので、6時に目が覚め、ちょっとPCをいじってからまた寝た。起きたら7時30分だった。

前日にcoming outを終え、今までの空白を埋めるように話しまくってきたわたし、多分疲れているだろうということで、ブログを書いてすぐ寝た。案の定、昼のラジオ講座は聴けなかった。。結局出かける直前まで寝ていた。

本当は予定では3時30分頃にcocolo cafeでお茶しよう、と言うことになっていたのだが、その日の開店は午後6時だったそうで、急遽、近くの喫茶店に入って、話をすることにした。(ニチョジョナ行きたかったんだけど、場所が分からなかったよー、姐さん)

今回会う相手は珍しく彼女の友達(Mさん)。以前わたしも彼女に会っている。以前と言っても4年前もだが。。今回は、GWを利用して東京に出てきたということで、その少し前に彼女(Nさん)もできたことだし、一緒にお茶しましょう、ということになったのだ。

喫茶店に入って、早速話をし始めたのだが、わたしは前日の疲れからかもう眠くて眠くて。。ほとんど頷いてばかりで話もロクに聞いてなかったのが本当のところ。(すんません!)ただ、3月からつきあい始めたばかりという彼女たちは、幸せたっぷり、という感じで、話しまくる話しまくる。見た目はフェムに見えるMさんは実は内面はオヤジそのもので、アンミラに行きまくっているという話。(アンミラとは、アンナ・ミラーズという喫茶店兼食事ができる店で、ウエイトレスのおねーちゃんの服装がぴらぴらの服にミニスカートという、なんというか一般的には男心をくすぐるお店)Mさんの彼女は隣で「もうカードがいっぱい貯まっちゃって」なんてにこにこしながら話している。まあ、お似合いカップルといえばお似合いカップルなのだが。

わたしたちの間では「the L word」の第1シーズンの最終話で、主人公のBetteが恋人のTinaを無理矢理ベッドに押し倒し、服をビリビリ引き裂いてSEXしようとする場面を再現したものを「the L wordごっこ」と証し、ベッドに押し倒しては上にのしかかって遊んでいたのだが、特にそのとき、L wordの話もせず、彼女がぽそりと「紙の寝間着があったらねぇ」と話した途端、Mさんの顔つきが変わり「それ、いいですねえ!」なんて言っている。しかも「紙は和紙がいいなあ。濡れたら透けますもんね」と来たもんだ!かわいい顔して根っからのオヤジ。。彼女のNさんも「そういえば旅行用に紙のパンツがありますよね」とか話してる!おいおい、ちょっと待ってよ。やられるんなら君がやられるのよ。よくそんな平気な顔して話せるわねえ。。わたしはたとえ、紙の寝間着があったとしてもイヤだわ、そんなの。変態よ、みんな変態よ~!!!

とまあ、こういった話がバシバシ出てきたのだが、わたしは時間の方が気になって「早く話、終わんないかな~」とか不謹慎なことを考えていた。で、6時過ぎて「じゃ、もう出ましょうか」ってことで喫茶店を出た。そこから途中で彼女たちは「無印良品に寄りますから」といって、そこで別れたんだけど、まぁなんというか、幸せそうなカップルだった。初々しいと言えば初々しいって感じかなぁ。それに比べてうちらはどうなんだろ。

でも、2人に戻った途端、緊張の糸がほぐれて「紀伊国屋に行こう」だの「小田急百貨店に行こう」だの言ったわたし。ま、もともと小田急百貨店には行く用事があったんだけどね。夕飯も、本当は別のところに行こうとしていたんだけど、ちょうど小田急百貨店の中に食べ物のお店があって、そのショーウィンドの中の「バナナチョコワッフル」に惹かれて、夕食はスパゲティになった。彼女と向き合ってご飯を食べるとほっとする。最後にコーヒーを飲みながら、バナナチョコワッフルを2人で1つ頼んで、半分に分けて食べた。なんか幸せだった。

家に帰ってからは彼女はもうエネルギー切れ、風呂も入らずにそうそうにベッドに入って寝ていた。わたしはPCで遊びながらも、やはり疲れて早めに切り上げ、12時には寝た。2日続けての外出、というのにはまだ、体力が足らないようだ。英語講座も昨日は聴かなかったし。。今日は2日分まとめて聴かなければ。

それにしても、世の中いろんなカップルさんがいるよなぁ。。今度は十分体力を付けて会いますんで、そのときまでには別れないようにね~。(オイ)しかし、今度会ったときはどんな感じになっているんだろう。今回は初々しかったけど。。でもやっぱりMさんのオヤジっぷりをニコニコしながら聞いているNさんしか想像できない。。(笑)どうぞ、お幸せに。
09:33 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-07 Sun , 2006
今日は早い
昨日は、一昨昨日、一昨日と外に出かけたので、非常に疲れていた模様。というのは、いつも、ブログを書いて、そのまま寝たりするのだが、昨日はなかなか眠れなかったというか、どうも身体が緊張しているのか、身体がものすごく変な気分がしたのだ。しばらくはベッドにいたものの、眠れそうにないので、彼女に「なんか変。眠れそうにない」って言ったら、彼女がベッドに来て隣に寝てくれて、話をしながら背中とか肩、首を揉んでくれた。それでやっとわたしは眠りにつくことができた。

それからは起きては寝、寝ては起き、の繰り返しで夕飯まで。いつもより休息を取るよう心がけた。途中、mixiもやったけどさ。(笑)

夕飯後、biscuit姐さんからメッセージが届いていたので見てみると「勝手に紹介文、書いちゃった。でへ」とのこと。うををををー。こうやって紹介文が増えていくのか!?書いてあることに不満はなかったんですが。。罵詈雑言を浴びせているのは一方的にわたくしの方からではないでしょうか。。と読みながら思いましたです、はい。(^^;でも、関係が「魂の妹」つうのはとっても嬉しかったです。ありがと、姐さん。(兄さんじゃないわよ!)

で、それからはやることいっぱい。っていうか、実は今日の朝9時から楽団の練習があるんですねえ。だから、それに合わせて早く寝なければならなくて。書かなきゃいけないメールとかを書いて、mixiにコメントもいっぱい付けて(笑)、それでも寝る用意ができたのは12時少し前だったかな。いつもよりは早く準備ができた。

その代わり。。3日前にAmazonから来た、DVD(エロじゃないよ~♪)の箱をまだ開けてないわ、新聞は溜まりまくってるわで、まだまだやることいっぱい。ま、昨日は努めて寝てたんで、しかたないっちゃあしかたないんだけど。。早く新聞は片付けたい。英語講座は昨日は聴いたけど、一昨日の分は録音に失敗して、ついに1日空白を作ることになってしまった。。音読トレーニングで一番好きな日だったのにぃ。

ま、それはいいとして。さっきも書いたけど、今日はこれから楽団の練習で、本当は午後4時半まであるのを、昼までで早退させてもらうことになっている。まだ午前中と午後出るのはちょっと無理があるからね。。その理由は楽団の団長にも言ってあるし、パートリーダーも知っている。なんで、昼の12時半には終わる予定。

そういえば、一昨日のこと。彼女は睡眠3時間のくせに友人に会ったので、帰ってきたらもうへろへろで、先に寝ちゃったのね。今までそういうことは一度もなくて、いつもわたしが先にベッドに入り、ちょっと話をして「それじゃあ、おやすみ」って言って彼女は仕事しに戻るんだけど、その日は彼女の方が先に寝ちゃって。。なんだか寂しかった。横で彼女がすーすー言いながら寝てるんだけど、なんとなく、ね。だからしばらく暗闇の中でじっとあてもなく目を開けていて、それから布団にくるまって寝た。

今日は今日で、緊張してたのかなぁ。夜中3時半頃起きて、5時半頃起きて。なんか眠れそうになかったので、自分の部屋に来てmixiなんかボーッと見てたり。だから、変な時間に足あとがくっついてる人もいるかも知れない。。でもまぁ、7時半までは何とか眠れましたんで、ご心配なく。それに帰ってからも寝るしね。

というわけでもう時間だ。行かなきゃ。行ってきまーす。(^o^)
08:40 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-08 Mon , 2006
英語漬け
昨日の楽団の練習は、無理して午前中に行かなくても午後からにすればよかったーと思っているわたしです。最初の1時間は個人練習で、パートリーダーから吹き方を伝授(?)されたんだけど、あとの2時間は前回やったコンサートの模様を聞いただけで、午前中は終わってしまいました。予定では合奏もあったのにー。だから、なんかほとんど吹かないまま終わっちゃった、という感じでした。あーあ、せっかく早く起きて行ったのにさ。

で、帰ったら爆睡。一度起きてPC触って、また寝る、という感じで午後6時まで。
夕食後はPCの前に座りっぱなし。もちろん、新聞も読んでない。。しかし、最近の(と言ってもずっと前からだけど)mixi、夜10時頃からめっちゃ重くなりません?きっと、会員が日に日に増えて、回線増強しても追いついてないんだろうなぁ。。

昨日のbiscuit姐さんの日記は日本語と英語で書かれてました。もー、わたし英語読めんのだから、止めっちゅうの、と思ってたら、これが案外英語で返す人もおるんですねえ。わたしゃ英語書けないから、日本語でぷんすか怒ってたけど。最後は「お前の母ちゃんでべそ」みたいなことも書きました。ええ。本当に英語、読むの大変なんだから!って思ってたらですねえ。。

昨日、マイミクが2人、増えました。そのうちの1人、K"2"さんは入っているコミュニティが似ているのか、結構やりとりがあったんですが、彼、英語しか打てないPCらしく、英語で書いてるんですよね。今までまぁなんとなーくですが、意味は分かったので、コミュ内でやりとりしてたんですが、なんとなくお友達になりたいなぁと思ってメッセージ送ったら、即、マイミク申請されてきて。。ええ、一も二もなく許可ですよ。

で、起きてみたら彼から英語のメッセージがぁーーーーー!biscuit姐さんなら日本語も使えるから「日本語で書けぃ!」と言えますが、K"2"さんはそうはいきません。うう、必死で読みましたですよ。なんか思わぬ「英語漬け」というか。。。わたしの人生、英語が絡む運命になっているのでしょうか。英語を勉強している身にとっては、有難いことなんですが、もともと英語嫌いで理系になったわたし(それだけが理由じゃないけど。理系だって英語は必要ですし)は、英語を見ると虫酸が走るというか、もう頭が自然に「シャットアウト状態」になってしまうのです。ま、今んとこ、読むだけで書かなくてもいいっていうのは不幸中の幸いですが、こんなんで語学留学できるのか、ちょいと不安になりましたよ。ま、ラジオの英語講座だけじゃなく、こうやって必然的に英語に直面する環境ももしかしたら、悪くないのかも知れませんけどね。。。でも、やっぱ英語を目にすると「うわー」と思ってしまうわたしです。慣れる日が来るのだろうか。。。

あ、K"2"さん、気にしないでどんどんメッセージ下さい。biscuit姐さんは日本語じゃないと受け付けません。言いたいのはそれだけです。(分かった?姐さん)

あー、ホントは今日のブログはこういうことが書きたかったんじゃないのにぃー!書きたいことは、明日に持ち越しね!今日書こうと思っていたことは、わたしの人生に於ける、一番良き時代のバリバリの思い出話を書く予定でした。

あー、それにしてもやっぱり夜3時と5時に起きるー。睡眠剤飲んでるのにさぁ。もう、何とかして。昼間、あんまり寝たくないんだからさぁ。
09:48 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-09 Tue , 2006
今日は思いっきり。。
うー、今日は昨日書いていたとおり、思いっきり自分の人生に於ける、一番よき時代の思い出話をバリバリ書こうと思っていたのに。。。頭が痛い。
昨日、午後3時に一旦起きたんだけど、そこから何となく頭が痛くって。。コーヒーを飲んだら治るかな、と思って飲んだんだけど治らず、彼女に「なんの薬飲もうか?」って聞いたら「どうせ最後に偏頭痛に移行するんだから、偏頭痛の薬飲めば」って言われて、それはそうだよなぁと思って、偏頭痛か緊張性頭痛か分からないうちに偏頭痛の薬飲んだんだよね。それからちょっと寝て、夕飯時には治ってたんだけど、寝る少し前からまた痛くなって。。今度は市販の頭痛薬を飲んで、しかも彼女に首や肩や目を揉んでもらって寝たんだけど、、ええ、今日も3時と5時に起きました。で、5時にPCで遊んだりしてたんだけど、そのときまだ少しだけ頭が痛くて、どうしようかなーって思ったんだよね。でも立ち上がってもガンガン来ないし、平気かぁと思って7時半過ぎまで寝たんだけど、頭が痛くなっている。。頭が痛いのに偏頭痛か緊張性頭痛かまだ分かんない。というか、頭痛の名残かも知れないし、まだ続くのかも知れない。頭振っても痛くないし、緊張性頭痛にしてはそんなにひどくないんだもの。気分は悪いけどね。寝たら治るだろうか。

まぁそれは置いといて(置いておけるのか?)、今日の日記は誰もついていけないでしょう。いいの。書きたいから書くの。

2日くらい前にAmazonで注文したDVDをまだ開けてない、って書いたけど、一昨日やっと開けたのです。それは。。懐かしの「伝説巨神イデオン」の劇場版のDVD。随分前にね、mixiのニュース見たら、発売するって書いてあったんで、思わず衝動買い。もう、この「イデオン」はめちゃくちゃ懐かしいの。ちょうどアニメにはまってた中1、中2時代の話でね、わたしはそのときちょうど大阪に住んでたんだー。大阪時代はわたしの今までの人生で最もよき時代だと自分でも思ってる。もう、毎日楽しくて仕方なかった。友人もたくさんいてねー。うちの学校、その当時1学年12クラスもあったんだけど、昼休みに1クラスずつ回って友達と話してた。今思うと、あれが本当の自分なのかなぁって思ったりもする。それからわたしは段々偏屈になって、一匹狼になっていったから。そして思えば、何かに「はまる」という体験をしたのは、これが初めてかも知れない。ちょうどアニメブームの時だったのよね、そのとき。

「イデオン」を知ったのはなんでかなあ。当時読んでたアニメの雑誌からだったかなぁ。最初からは見てなかったのは確か。途中ではまって、毎回カセットに録音してた。当時はビデオなんかなかったから、音だけカセットに録音してたのね。映像は目に焼き付けて。そのカセットを何回も何回も聞いて、覚えるほど聞いた。途中、CM入れたくなくて、一旦PAUSEするんだけど、失敗してCM入れちゃったり。今でも「関西の離れ座敷、淡路島 ししゅうえん(漢字不明)」とかCM付きで全部言える。(笑)はい、サンテレビでした。確か学校が終わってから10分くらい後から番組が始まるから、もう走りに走って家に帰って、それでラジカセとテレビをつないで録音の用意をする。学校と家との間には長い坂があって、それをショートカットする階段があって、それを必死で上って帰ったのを思い出すなあ。それだけ「命をかけてた」って感じがする。

特にイデオンの最終話から2つ目が好きで、あの回だけは今でも全部セリフを言うことができる。(カセットもまだ残ってる)「こ、これが、イ、イデの発動か」とか「一目でいいの、ギジェを見させて」とか「なんで、あたしの人がみんな逝っちゃうの、ギジェー」「ソロシップ、宇宙の逃亡者」(←あ、これはナレーションね)とか、あー、懐かしい。(頭痛が治ってきた気がする)

でね、この「イデオン」っていうのは、人気がなくて最後の2話、カットされたのよ。だから、最終話で突然、イデが発動してわけわかんないうちに全員死んじゃって終わる、というなんともよく訳の分からない終わり方するんだけど、そこのところを世に出したかった監督が、映画を作ったわけ。それが「伝説巨神イデオン」の「接触編」と「発動編」なんだけど、これ、3時間ずつあるのよね。計6時間。「接触編」と「発動編」の途中までがアニメの本編をまとめたものになっていて、「発動編」の終わりの方がカットされた部分になってるの。その当時、中2だったわたしたちはどこでどう知ったのか、この映画の試写会があることを知って、毎日ホールだったっけなぁ、そこに行ったのね。そしたらもう既に満員で。席に座れなくて、通路に座ってみたことを思い出すの。6時間よ、6時間。自分でもよく見たと思うわ。

で、レコードも出たのかな。「接触編」と「発動編」のレコード。もちろん、音だけ。だってその頃ビデオないもん。わたしはイデが発動してみんな死んじゃったあとからの分をカセットに録音して、それも死ぬほど聞いたわ。「あー、我々は迷うことはない」で始まるの。その後、何回かお金を払って映画を見に行ったりして、本当は筋とか全部知ってるんだけど、今回、イデオンの映画版のDVDが発売される、と聞いて、思わず買っちゃった。3日間くらい忙しくて放置してたんだけど、開けてみたらね、もうめちゃくちゃ懐かしくて。。今書いたようなことをすべて思い出したわけ。

ただ、、今のところ、見る気はないのね。だって全部見たら6時間だもの。そんな時間、今はないし。ただ、持っておきたかっただけ。青春の1ページとして。それにしても、わたしがアニメファンだったのは、高校2年までだったんだけど、本当にその間、いろんなことがあったよなぁ。テレビを見るために部活さぼったりして、パートリーダーによく怒られました。。(吹奏楽部でした)アニメというアニメはほとんど見てました。一緒にアニメファンだったヤツがロリコンだったので、ミンキーモモだとかクリーミーマミだとか見てました。「くりいむレモン」も知ってます。。本を借りて読みました。あれ、18禁じゃなかったのかなぁ。黒く塗ってある部分とかあってさ。でも、透かしてみると見えるの。その部分が。(爆)あのシリーズ、最初の3話くらいは知ってるかな。とにかくあの頃はだいぶ変わった人達に囲まれてました。。男の中で女が一人でね、共学だったんだけど。好きなヤツとかいました。その頃はビアンだと思ってなかったもんで。だけど、今思うと好きになり方がおかしかったというか。1対1で付き合いたいとは思わなかったのね。グループの中で付き合えればいいやって思ってたから。一方で女の数学の先生に非常に熱を上げていて、テスト前になると職員室に通い詰めでした。。逆に部の後輩(女)から気に入られてて、バレンタインデーにチョコレートもらったりしたなぁ。。それも屋上にわざわざ呼び出されて。

ってなに書いてるか分かんなくなってきたけど、この、Amazonから届いた、イデオンのケース見るだけで、このくらいのことすぐに思い出せるのよ。確かに青春の1ページだったと思う。青春のページはこれだけじゃ終わらないんだけど。(笑)このあとラジオに凝ってね、まあいろいろやりましたわ。その話は、また今度したくなったらやります。(あ、聞きたくない?ならいいけど)

あー、頭がすっかり治っている。これなら薬を飲まなくても大丈夫そうだ。よかった。んじゃこれから寝るとするか。(笑)

p.s.そういえば、劇場版DVDが発売されると同時にいつになるか分からないけど、テレビ版のDVDも発売されるか持って書いてあったのよね。そっちの方はちと高いんだけど。。でもどうしよう、今、非常に迷ってます。
09:52 | 過去の自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-10 Wed , 2006
4ヶ月過ぎました
昨日、ブログを書いたあとは頭が痛いのが治っていたのに、それから寝たら、頭痛いのがまた復活してました。どうも緊張性頭痛らしかったんだけど、まだはっきりしなくて。彼女が「どうせ偏頭痛に移行するんだから、偏頭痛の薬飲め飲め」と言って、無理矢理飲まされました。。(というのはウソ。あ、飲んだのは本当)ま、飲んだら治りましたけどね。とはいえ、夜までちょっと頭が痛かったのは本当。わたしってひどい頭痛の時は決まって、あらかた治ってからも頭の表面の皮が痛かったりするわけですが。なんか名残っていうの?今回はそんなにひどい頭痛ではなかったのに、その名残が出てきました。今日もまだ痛かったら、医者に行こうと思ってたんだけど、今はすっかり治ってます。

さて、今日で実家から戻ってきてから4ヶ月が経ちました。最初の1ヶ月はすごく長かったけど、あとの3ヶ月はあっという間。特にここ2ヶ月はすごく早かった。病気の具合と反比例するようです。5月だってもう上旬は終わったわけですよ。ひえー、怖い怖い。英語は取り敢えず毎日やってるけど、あとは寝てるかmixiやってるかどっちかになっている。(汗)新聞が溜まりまくり。今、まだGW前の新聞読んでます。

ま、それは置いといて。ここ4ヵ月間、髪の毛切ってません。実家の近くに10年くらい通ってる美容院があって、いつもそこで髪の毛切ってもらってたんだけど、こっちに戻ってくる前も切ってもらったわけ。そこは座っていれば自動的に髪の毛切ってもらえて(何せ10年も通ってるからね)、何も言う必要がないのでよかったんだけど、新しいところに行くと「どこまで切る」だの「耳は出すか」だの「前髪はこれでいいか」だの、うるさいからいやなのね。っていうか、プロだったら何も言わずにその人に一番合った髪の毛に切りなさいよ、って感じ。ま、結局わたしは髪の毛短かったら、はっきりいってどーでもいいのよ。「後ろを刈り上げてください」くらいしか言うことがない。だから、新しい美容院に行くのがすっごくいやなわけ。

だけどあれから4ヶ月が過ぎて、わたしの髪の毛も伸び放題。ただでさえわたしは髪の毛が伸びるのが早いらしい。(別にエッチなわけじゃないんだけど。。)前の美容師さんに人の1.5倍くらい早く伸びる、と言われてたほど。後ろの髪の毛はまぁ見えないからいいとして、問題は前髪。目にかかってうっとおしいったらありゃしない。あと、めんどくさいのが髪の毛を洗ったあと乾かす時間ね。これが長くなるから、髪の毛が長いのは嫌い。だから、自分としては早く切りたかったんだけど、、昨日、彼女に「もうちょっと伸ばしてよ」と言われてしまった。。彼女は今のわたしの髪型がいいと思っているらしい。

わたしとしては、うっとおしいので早く切りたいんだけど、新しい美容室に行くのはめんどくさいし、第一、探すのがめんどくさい。かといって、高い金払って実家の近くの美容室に行くわけにはいかないし。。ってことで、まだしばらく伸ばしておくみたいです。(ってまるで人ごと。。)

うー、別に髪の毛伸ばすためにメシ食ってんじゃないんだよーという気持ちもありますが(爪も同じく)、伸びてくるものは仕方ない。髪の毛切るのは6月近くになってからになりそうです。。ってその前にどこで切ってくるか決めなきゃ。うー、すっげーめんどくさい。また一からやり直しかよーって感じです。

これが実家から帰ってきて4ヶ月経った感想。病気のことはもうすっかりどこかに行きました。ってまだ薬飲んでるけどね。人より3倍くらいよく寝てるけどね。(汗)まぁ、今のところ平和に暮らしてますわ。それが何より何より。うん、うん。(って自分を無理矢理納得させるわたし)
10:48 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-11 Thu , 2006
寝てばーじゃ
昨日はホンマに寝てばーじゃったんじゃ。昼少し前にブログを書き終えてのう、それから寝たんじゃ。それから起きたら1時過ぎよ。それから昼飯食ってのー、また寝たんじゃ。ホンマは夕方、買い物がてら、外で夕食を彼女と食べる予定じゃったんじゃが、眠うて眠うて結局は彼女一人で行ってもらってのう、わしゃ寝とったんじゃ。彼女が帰ってきてもまだ寝とってのう、起きたら7時よ。もう昨日は一日中寝とった。ホンマは外に出て運動せにゃならん思うておるんじゃがのう、どーしてもできんのよ。めんどくそーて。おまけに一旦寝ると夕方までずっと眠いしのう。

夕食食べたあと、彼女とコーヒー飲んで、それから英語講座聴いてのう、それからmixiよ。ホンマは新聞を読まにゃいかんのんじゃけど、どうも読む気にならんでのう、ついついmixiをやってしまうんじゃ。いけんのーや。

昨日はbiscuit姐さんの日記のダシにされてのう、おまけに実験のマウスにもなってもうた。マウスったらあれよ、アレキサンドリウム・タマレンセの抽出液を腹腔に注射されてのう、15分経って死んだら、はい、麻痺性貝毒4MU越えて、出荷停止よ。(なにゆーとるんじゃ、わしは。意味分からんでもええけーのう(^^;)だいたい、日本語なんか普段難しく考えたことないしのう「文法性の判断」言われても、全然分からんのじゃ。例で言うと「太郎は自分がガンだったと知っていた」ちゅうのが、太郎が知っている時期と、太郎がガンだった時期は重なるか重ならないかいう問題で、それをどう考えろゆうんじゃ。一番訳分からんかったのは「太郎は自分たちのチームが負けていると思った」ちゅう問題で、負けている時間と思った時間が重なるかゆー問題じゃったんじゃが、普通、自分たちのチームが負けとるときに、優雅に「ああ、うちのチーム負けとるのう」とは思わんじゃろが。勝とうとして必死になるんちゃうか?

こういう問題をやらされてのう、ホンマはどうでもええと思ったんじゃが、いちお、答えておいたんじゃ。ちゅうか、物事には原因と結果がある思うんよ。だけどこの文だと原因がなにも書かれてないんで、考えようがないんじゃ。何を根拠に考えていいのかさっぱり分からん。理系の人間はのう、結果だけで原因を追究するんじゃ。(もちろん、例外はあるがのう)こう考えてみい、ここに何が入っとるか分からん箱がある。箱を開けずに中に何が入っているかと考えるとき、人はどうするじゃろうか?まず振ってみるじゃろうよ。それでガサガサ言うか、ゴソゴソ言うかで判断するじゃろう。地球も同じなんよ。地震で地球が揺れる。そこを観測することによって地球の内部が何でできているか推測するんじゃ。これが地震学じゃ。地震予知だけが地震学じゃないんじゃ。(先に言うとくが、わしゃ地震学は勉強したことないがのう)今の科学では地震予知は無理じゃ。だからみんなこぞって大きな地震があったところに観測機器を持って行くんじゃ。余震が起こる可能性が高いからのう。そこにいろいろな観測機器を設置して、その結果を元に地球内部が何でできているのかを推測するんじゃ。

例えばあるところで地震が起こっても、揺れん場所がある。それは地球の内部の物質が違うために反射して、揺れん場所ができるんじゃ。また、液体は縦波を通すが横波は通さん。地球内部のあるところでは液体でできている部分があるいうて考えられとる。それも観測の結果なんじゃ。原因や根拠なしに結果は出てこん。わしらはそうやってずーっと来たんじゃ。観測結果でホンマのことを追究するんじゃ。

それがのう、短い文章だけで判断せいちゅうのは無理じゃ。背景となるシュチュエーションを想像せんと、答えは出てこん。これが理系と文系の違いかのう、思うたわ。しかしやっぱ今でも根拠なしに答えが出せるとは思えん。一体姐さんどう考えとるんじゃろうか。

そんなこと考えとったら、夜寝るのが1時過ぎてしもうた。彼女と寝る前に話したんじゃが、姐さんとわしは似とるらしい。そんなんウソじゃーーーー!わりゃなによーるんじゃーーーー。(汚い言葉ですんません(^^;つい興奮してしもうた)

昨日寝るのは遅かったが、しかし今日は寝んぞ。溜まった新聞読むけーのー。
09:08 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-12 Fri , 2006
寝てもうた
昨日の日記に「溜まった新聞を読むねんで」と書いたが、実はまた寝てもうた。あかん。結局1日分も読めへんかった。読む時間はあってんで。午後3時過ぎには起きてんからな。しかし彼女が「寝る」言うたんで、そのままにしとったら「ろんがこーへん」言うて呼ばれてな、一緒に寝ることになったんよ。彼女は「自分が寝るまでそばにいてえ」言うてんが、自分の方が先に眠くなってしもうて、思わず4時過ぎまで寝てもうた。

そこからはいつもと同じよ。ただ、少しやることがあったんで、それをすませてそこからmixiにまたどっぷりつかってもうた。けど、今日は予定が2つも入っておるんで、前日よりは1時間早く眠れた。が、起きたんも1時間早かった。要するに5時に起きたんや。いつもどおりPCをやって寝よう思うたんやが、結局はそこからは寝れんかった。あかん。今日の日記は短めや。書いて早う寝んとな。

今日の予定2ついうんは、1つは病院に行くこと、もう一つは「1968+コミュ」のオフ会に参加することや。病院に行ってから一度家に戻って、夕方になったら出かける算段や。「1968+コミュ」の始まりは割と夜遅うから始まるんで、帰ってくるのはいつか分からん。疲れんと楽しゅう過ごしたい思うとるんやが。なんせ人見知りが激しいからなあ。うまくみんなの中にとけ込めるかは不安なんよ。

大阪弁、ごっつきっついわ。考えて考えて書きよる。もう大阪離れて何年になるんかなぁ~。25年も経つんかいな。そりゃ忘れるはずやで。おかしい大阪弁があったらなんぞいうてえな、ひたちのさん。ただ、うちは北摂に住んどったんで、ばりばりの河内弁は使えへん。そこのところを考慮してえな。
07:53 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-13 Sat , 2006
Today's dairy is...
Ms.biscuit(NOT MISTAKE!)who is my soul sister wrote the comment that "you will wrote a today's dairy in English" yesterday ,So,I try to write today's diary in English.

なわけないっしょ!(って上の英語の文、合ってる?(^^;)
これだけ書くのに、どのくらい時間がかかったことか。。。
つーことで、今日の日記はもう元通りの日記言葉に戻りまーす。

昨日、病院に行ってそれから一旦家に戻ってきて、少し寝てから1968+コミュのオフ会に出る予定だったんだけど、なんと病院に行ったら、先生に急な学会が入った、とかで看護婦さんのみ。。「薬は出しますけど」って言われたけど、まだ薬はあるし、前に行ったとき「今度は薬を減らしましょう」っていうようなことをちょこっと言われたってのもあって「いいえ、月曜日にまた来ます」と言って、結局昼ご飯だけ食べて帰ってきたのよね。。なんのために高い交通費払っていったのか、全然分かんない!それに、月曜日は完全オフだったのにぃ。最近、用が立て込んでいて、彼女から「ちょっと減らした方がいいんじゃない?」って言われているというのに。

で、1時半頃に家に帰ってきて、それからすぐ寝た。彼女は昼ご飯兼買い物に行っていて、家にはいなかったんだけど。わたしが寝てるときに彼女は帰ってきて、それでも眠かったんで、ずっと寝てた。途中で「何時に家を出ればいいんだろう」って調べたりしたけど、基本的には出かける前までずっと寝ていた。

会場となるところは新橋からちょっと歩いたところ。迷いもせずに予定どおりに付いたとき、お店の前に大群が。mixiの参加者名簿を持っていたので、すぐに「ここだ」って分かって名前を言って先にお金を払った。お金を集金してたのは、わたしはその中で唯一マイミクになっている人で「あー、こんな人だったのか」とちょっと安心。そのうち名前を呼ばれて、店の中に入った。

わたしはこういうとき、どこの席に座るのか決めるのがすごい苦手。まぁ、2列に分かれていて、一方が喫煙席、一方が禁煙席に決めたので、取り敢えず禁煙席の方に座る。初めてだから、誰が誰だか分からない。しかも人見知りときたもんで、取り敢えずはHNを聞くのがやっと。途中まで、なに喋っていいのか分からず、出されたものを黙々と食べていた。

一方、もう知り合いの人達はすごい盛り上がっていて、入っていけず。取り敢えず、マイミクさんのところに移動して話をしようとした。そうしたら、盛り上げ役の一人が「自己紹介しよう」と言い出して、それがまた、めっちゃおもしろおかしく進めていって、大笑い。あっという間に自分の番が来た。取り敢えずは彼女がいて、彼女と一緒に住んでいるということを言う。あとは自分の画像にしているIDAHOの説明と。だけど、周りがざわざわして、言ったことがちゃんと伝わったかなぁって感じ。
あと、今日誕生日の人がいて、その人にサプライズのプレゼントを渡すセレモニー(?)みたいなのがあって、その人、なんか泣きそうになってたよ。

それが終わったのがもう既に10時半で、始まってから2時間経っている。普通だったら2時間で終わりだと思ってたんだけど、そうでもないみたいで、自己紹介が終わったら、ぐわーっといろんな人が来た。わたしは人の顔とHNを覚えるのが苦手で、誰が誰だか分からずに話してた。(すまんです!)が、1968+コミュの管理人さんは分かったよ、途中で。(爆)まぁ、事前にいろいろあった上でのオフ会だったんで、その話で盛り上がる。1968+コミュの管理人さんの考えもすごーくよく分かって、その上であのコミュが成り立っているんだなぁと感じた。あとは違う人と仕事の話をしたり。わたしは今、無職だけど、会社に勤めてた頃の話とか、まぁいろいろとね。でも本当にいろんなことをしている人がいるなあって感じだった。全然知らない人なのに、親しく話せるのは、やっぱ同い年って分かっているからだろうか。わたしみたいな初めての人にも親しく話しかけてくれたりして、もう感謝!

それで11時半までには帰ろうと思ってたのに、ついつい、長居をしてしまって、、お店の人が「もう出てください」というまでずーっといた。店を出るときに彼女にメール。帰ってきた返事は終電の時刻だった。「これに乗れば間に合うからね」という内容で、それからお店を出て、関東一本締め(っていうのがあるの?)それから銘々に帰る方向に歩き出した。わたしは元来た新橋駅にね。行きの行き方だと時間がかかることが分かっていたので、時間を見ながら、早く行ける方法で帰ることにした。たまたま偶然、同じ方向の人がいて、その人と帰ることになった。で、そこでもまた、いろんなことを話してたんだけど。。びっくりする事柄が。実は同じ市の出身だったんですねー。話によると、小学校の頃はうちの近所まで友達と遊びに来てたらしい。もうびっくり。いやいや、わたしは小学校私立だったけど、もし公立だったら同じ小学校に通うことになってたんだよね。多分、共通の知り合いもいることだろう。そこまで詳しくは聞かなかったけど。

で、わたしは途中で降りて、そのまま最終電車に間に合うように走る走る。途中で方向間違えて「こりゃ無理かな」と思ったんだけど、そうは言っても乗り遅れたら帰れない。というか、歩いて帰るしかない。。まぁでも最終電車って言うのはみんなが乗ろうとするからどうしても指定時刻に発車できないのね。予定時刻を8分ほど遅れて電車は動き出した。もうこれにのれば家まで帰り着くことができる。

で、家に着いたのがなんと1時過ぎ。。走ったのと電車の中がすごく暑かったので汗だくだく。すぐに風呂に入った。それから歯磨きをして。。結局寝る用意ができたのは2時過ぎだったかな。

その後彼女と一緒に布団に入って寝たんだけど、眠れない。ちゃんと睡眠剤を飲んだのに、なぜか頭が非常に興奮していて、結局5時に1度トイレに行って、それから7時半まで眠れないのにベッドの中にいた。そう、わたし一睡もできなかった。だから、今もかなり眠いんだけど。。今日は夜にバンド練習があるのよね。きっとそれまでずっと寝ていることでしょう。というか、眠れたらいいんだけど。。

ああ、だけど本当に面白かったオフ会だった。わたしを誘ってくれたマイミクの人が「楽しいよ」って事前に言ってたのも頷ける。また、わたしのマイミクで昨日来れなかった人が管理人さんに、わたしのことをメッセージで送ってくれていたのも判明。本当に有難かったよ。おかげで楽しく過ごせました。生まれ育った場所も何もかも違うのに、同い年って言うだけでこれだけ盛り上がれるんだねー。次回もオフ会があったら、絶対に参加しようと思ったよ。ホント、昨日来たメンバー全員に感謝。楽しく過ごさせてくれて、どうもありがとう。

とさて、わたしはこれから夜の楽団練習に備えて寝なければ。。って眠れればの話だけどね。。ああ、忙し忙し。
09:06 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-14 Sun , 2006
忙し忙し
一昨日、オフ会から帰ってきて、その後一睡もできなかったわたし。しかも、昨日は夜から楽団の練習が入っている。うわー、どうしよう、と思ったが、寝るしかない。(笑)

というわけで、ブログを書いたあとですぐ寝ることにしたのだが、彼女が「身体が緊張してるんだよ」と言い、寝ころびながら身体を揉んでくれた。それの効果なのか、すんなり寝ることができた。昼に起きてご飯を食べ、また寝る。ところがその頃から頭痛が。。今回は完璧偏頭痛。薬を飲まないと仕方がない。一応、楽団の練習は「参加」にしておいたが、パートリーダーに「今、頭が痛いので、もしかしたら練習に参加できないかも知れない」というメールを出した。その時点で読んでくれるかどうかは非常に疑問だったが。

で、また寝る。3時過ぎに起きたかなぁ。その頃には薬のせいか、もう頭痛は治っていた。その後、また寝ようとするんだけどこれがまた眠れない。彼女は「眠れなくても横になっておいた方がいいよ」と言う。確かにそうだな、と思って横になっていた。しかし、本来なら5時6時、ひどいときには7時まで眠れるのに。。やっぱり前日、非常に刺激があったからなのか?

頭が痛いのが治ったので、練習に行くことにした。行きに近くの駅のファストフード店で食事をとる。昨日は彼女も誘って、二人で食べに行った。やっぱり一人で行くのと二人で行くのはだいぶ違う。一人だとわびしいもんね。で、食べている途中で、練習開始時間になっていたので、食べ終わってすぐ、お店で彼女と別れて、練習場に向かった。

最初は音だしということで、みんなめいめいに吹いていた。わたしもその間に楽器の用意をし、音だしをする。前回、低音が出にくかったので、低音を重点的に出す。唇もある程度慣れてきたみたいで、音はすんなり出るようになっていた。音だしが終わり、みんなで音合わせ。なんとか、なんとかついていけるようにはなった。その後は合奏。一応、配られた曲全曲ということだったが、実はわたしはその中の2、3曲しかやったことがない。しかもまだ楽譜を見慣れてないのよね。。初見でこれ吹けっていうのかい、って感じ。今までやった曲も難しすぎてまだついていけない部分がたくさん。トロンボーンって、スライド(伸ばしたり縮めたりする部分)の位置で音を変えるんだけど、間違ったポジションだったりしたら、すぐ分かるのね、端で見てても。わたし、何回も隣にいたパートリーダーから「それは5です」とか「3です」とか(あ、5とか3とかっていうのはポジションの位置ね)教えてもらって、吹けてないことがばっちり分かってしまった。。ああ、家で楽譜見てさらって来なきゃ。もういい加減何度も吹いてる曲もあるしね。でもですね、言い訳じゃないけど、元はB♭で書かれているんだったら簡単に吹くことができるけど、シャープ1個でもつくと、それはわたしにとって、シャープが4つ付くことになるのだ。(なぜかというと、わたしがB♭読みだから)

シャープ1つめはファで、次がドで、その次は。。となると非常に怪しい。あー、難しいところはもう適当に吹いてたよ。っていうか、不思議なんだけど、腕が勝手に動くのね。本当にお手上げの時はお手上げなんだけどさ。(早すぎたりするところはね)まぁ、そんなこんなでみっちり2時間半、5、6曲練習しました。終わる頃にはぐったり。まぁ、たくさん楽器が吹けて、楽しかったことは楽しかったけどね。

で、帰ったらすぐにお風呂。そのあと歯磨き。mixiも2日ぶりかなぁ。覗いたり、コメント書いたりしてた。そしたらすぐ1時に。。やばい。彼女の怖い顔が目に浮かぶ。止め止め、ってことで、途中で止めた。

それから寝たんだけど、起きたのは6時頃。ふらふらとPCに向かい、書き込みをする。1時間ほど書き込みをして、また寝る。でも眠れない。頭も何となく痛くなってくる。(そう、今は頭が痛いのだ)またまた偏頭痛。この数日でもう3回、薬を飲んでいる。もう飲みたくないんだけどなぁ~。やっぱり身体は疲れているんだろうか。彼女から「お願いだから、12時には寝ているようにして」って言われてしまった。。彼女は最近、わたしが非常に活動をし始めたので、心配でたまらないらしい。疲れたら気持ちまで影響が出かねない。また自殺企図、なんてことを起こさないとも限らない。彼女はそれを非常に恐れているのだ。それは痛いほど分かるんだけど。。だから昼間、新聞も読まないで寝てるんだけど。。

そんなわけで、今日は完全休養日。明日は病院に行かないといけないし、その次の日には友達が家に来ることになっている。なんか最近、本当に忙しい。ま、半日寝ていてそれで忙しいというのもなんだけど。(^^;

というわけで、これから寝ます。といってもあともう少しで昼かぁ。ま、1時頃に食べりゃいいか。頭痛いのが寝たら良くなればいいんだけど。。今、非常に微妙な感じなのですわ。できれば薬は飲みたくないしね。頑張りますです、はい。(何を頑張るというのか??(^^;)
11:32 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-15 Mon , 2006
【!!緊急!!】署名のお願い【5月17日の前に】
昨日は寝てばかりの一日だった。まぁ、今までの疲れがどっとでた感じでよく眠れた。しかし、夜は結構忙しくて。。だってbiscuit姐さんとこで日記チャットやりながら、裏でメール書いてたんだもん。。(だったのよ、姐さん)でも、彼女がうるさいので(というか、自分でも自覚しております)、12時ちょっと過ぎに寝た。

今日は朝5時に起きた。mixiを見てみたら「ホモフォビアにNO!」コミュでkikiさんが「【!!緊急!!】署名のお願い【5月17日の前に】」というトピを立てているのを発見した。それからはコピーして、自分の入っているコミュにトピ立てまくり。「ウザイ」と言われたコミュもあった。でもそれは十分承知の上。わたしたちには取り敢えず、時間がないのだ。17日までに第1陣の署名を集めなければならない。前は関連したコミュにトピを立てたが、今回は同性愛とは直接無関係なコミュにもトピを立てさせてもらった。そこでまた「ウザイ」と言われるかも知れないが、わたしたちは本気でこの運動に取り組んでいる。ホモフォビアをこの世からなくすために、同性愛差別をこの世からなくすために、せめてmixi内でもいいから、一人でも多くの人にこのような運動があると知ってもらいたい。そういう思いでトピックを立てた。

が、トピックを立てる数は一定の制限があるのね。いくつか立てたあと、また立てようと思ったら「1時間ほど待て」と言われ、その時間を利用して、新聞の投稿欄への文を考えて、投稿した。まぁ、載るとは思えないが。。で、1時間経って、またトピ立て。でもわたし自体、そんなにコミュに入ってないのよね。だから、他の人にお願いするような文章を一緒に載せた。

ちなみに「ウザイ」と言われたら言われたままにしておくのはよくないと思う。皆がそれを読んで、同じことを思いかねないからだ。そういう意見があったら、如何に自分たちが本気であるか、という思いを書かなければならない、と思った。なかなか責任のいる立場である。でも、わたしは一人でも多くの署名を集めたいから、そうしただけだ。それ以上でもそれ以下でもない。自分だけが突出した存在になんか、本当はなりたくない。だけど、やるときはやらねばならないのだ。これを読んで、賛同してくださる方がいれば、是非、トピ立てをお願いしたい。ちなみに元のトピはこれである(2008年6月現在、このコミュは既に存在しないようで。今、思い返しても全く記憶にございません(苦笑))。

反論もいくつかあったが、取り敢えず自分の思っていることを述べておいた。

こんな感じ(こんな感じと言っても、コミュ自体がなくなってしまったので、自分がなんて書いたのか、全く思い出せない(苦笑))。わたしたちは本気なのである。(ここまで書いて気がついたが、これってブログなんだった。mixiが覗けない人、ごめんなさい、というか、なんかこのときは結構自分で肩肘張ってたんだなあ~とあれから2年経って読み返すとそう思います(苦笑):2008年6月現在)

で、今日は一日家にいれば、すぐ苦情の対応もできるのだが。。あいにく今日は受診日。午前中から出かけなければならない。これが本当に悔しい。本来ならずっと家にいることができるのに。今日は早く行って早く帰ってこよう。それまでにトピが荒れてないといいが。。。それだけが心配。

というわけで、今日は5時から起きているが、対応に追われて、結局寝ることができなかった。これからもちょっと寝る気はしないのだが。。彼女がきっとうるさいだろうな。今朝も起きたとき「なんで寝ないんだ」と文句を言われたし。彼女はわたしの身体が一番大切だと思っている。それはよく分かる。あまり無理の利かない身体だとわたしも思っている。だけど、やらねばならないときはやらねばならないのだ。それが、今のわたしの信条。負けないぞ。

p.s.ブログしか読めない方のために。

ゲイジャパンニュースさんのサイトからオンライン署名ができます。
HN,ニックネームでも署名できます。

オンライン署名にご協力をお願いいたします。 (Gay Japan Newsのサイト)

また、IDAHOのインターナショナルサイトでもオンライン署名を集めています。 こちらもご協力ください。(内容は日本語のものと同じ)

For an International Day Against Homophobia (IDAHO)
ゲイジャパンニュースのオンライン署名の下に署名のやり方のガイドがあります。

ご協力、是非お願いします。m(_)m

テーマ:性的少数者(LGBTIQ) - ジャンル:日記

08:33 | 性的少数者に関すること | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-16 Tue , 2006
散々な一日
昨日は。。本当に疲れた。まず病院にいつもの時間に行ったら、その前に4人もいて、2時間も待たなければならなかった。その間も携帯でmixiをチェックしてたら、批判の書き込みばっかり。。まぁわたしも中身をチェックせずにそのままコピペしてトピック作ったのがいけなかったんだと思うんだけど。。あと、その時点でマルチポスト禁止って知らなかったんだよね。夜にmixi事務局からメールが来て「削除します」と警告が来た。某コミュニティの管理人さんがmixi事務局に通報したらしい。朝起きてみてみたら、レスの付いてないトピックは全部消されてました。まぁ、仕方がないのかな。ちょっと今、落ち込んでます。ただ、署名の方は約倍以上増えたらしい。今見たら、あと数人で500人。書き込む前が200人ちょっとだったそうだから、それだけが救いかな。

今朝は3時ぐらいまでしか眠れなかった。その後はずっと布団の中にいた。やっぱり昨日のことが自分の中でショックだったらしい。昨日、ちょっとだけ薬が減ったんだけどね、こんな状態だったら、ちょっと悪くなりかねないかな、って思ってる。今のところはまだ平気だけど。せっかく薬が減ったんだから、今までどおりに行きたい。

さて、今日はウサギさんがうちに来る。お昼ご飯を振る舞ってくれるために。実は今月はわたしと彼女の誕生日がある月なんだ。しかも、1日違い。1日違いでわたしの方が早い。ということは、その日だけ歳の差が10歳になるんだよね。あとの364日(閏年なら365日)は歳の差が11。なんか一日違いの誕生日ってうそみたいだって最初は思ったよ。それで何ヶ月も離れていたら、お互いの誕生会をやるところだけど。。1日違いじゃやる気にならない。2日続けて誕生会なんておかしいからね。だからといってどっちかの誕生日の日に2日まとめて誕生会ってのもなんだから、いつもなにもしないんだよね。いつもって言っても、一緒に住み始めてからまだ2回目の誕生日を迎えただけだからね。ただ、今月の終わりの方に2人で旅行に行くことになってるんだ。それが2人の誕生祝いかな。

ま、それはともかく、今日はウサギさんが来て、料理を振る舞ってくれる。自慢の料理らしいから、とっても楽しみ。お昼になったら近くの駅まで迎えに行くことになっている。楽しいひとときを過ごせればいいな。

それから彼女から夜のmixi禁止令が出てしまった。興奮するからダメだという。それで夜眠れないんだと。先生からも昼間、そんなに寝ない方がいいと言われたし、受け入れるしかないのかな。その代わり、昼間ならやっていいって話なんだけど。日記の更新は夜やる人が多いから、すぐにはコメントが付けられないけど、今ははっきり言ってコメントを付ける心の余裕がない。。ま、それも2、3日で元通りになるだろうけどね。

とにかく今はちょっと落ち込み気味。あがいても仕方ないから、当分はこれで行くつもり。こういうときってあがけばあがくほど落ち込んでいくから。自然に上昇していくのを待つだけ。今日、きっと楽しい思いができればちょっとは浮上できるかもね。
09:41 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-17 Wed , 2006
IDAHO
昨日はウサギさんがうちに来てくれて、誕生祝いをしてくれた。お昼に合わせてきてくれたのだが、わたしはいつもどおり寝ていて。。お迎えもなにも全部彼女にさせてしまった。彼女によると、ウサギさんが着いてから、コーヒーを入れてあげたらしい。そこで30分くらい話した、と言っていた。その後、ウサギさんはラザニアを作るためにうちの台所を使っていろいろとやっていたらしい。そんなこと、わたしはつゆ知らず、寝ていた。

起きたら、ラザニアもサラダもできあがっていて、もう食べるばかりになっていた。「いただきます」と言ってすぐに食べようとしたら、ウサギさんが「お誕生会なんだから、歌を歌わなきゃ」と言って「ハッピーバスデートゥユー」の歌をわたしの分と彼女の分、2回歌った。それから思いがけない誕生日プレゼントをもらった。本当に何もかも、ありがとうね。で、それから食べ始めた。ラザニアは彼女の得意料理というだけあって、本当においしかった。おかわりをしてしまった。

その後は食器を洗って(わたしが洗ったのよ!)、またコーヒーを飲んだ。それからいろんなことを話す話す。あっという間に5時になり、6時になり、、わたしの部屋に来て、わたしの秘蔵のノートを見せたりしてたら、某ビアンゲームを見つけて、それのデモンストレーション。結局家を出たのは7時45分くらいだったかなぁ。楽しかった!でも、またそこでmixiは昼だけにする、という約束をさせられた。。ウサギさんもどうもうなぎさんからmixiの制限をされているらしい。ホント、あれってハマるもんね。しかも、わたし、どんどんマイミク増えて、今や50人になってしまったので。。ちょっとやばいかも。でも、コメントを付けるんだったら昼間に付ける、ということにした。夜やると、際限なく付けてしまうこと、後は寝る直前までPCをやると刺激が強すぎて眠れなくなってしまうのではないか、という考えの元でだ。健康になれば、夜眠れるようになれば、それは解除される。今は実験的にそうしよう、ということになった。

さて、今日はついにIDAHOの日。新宿で街頭ビラ配りがあり、それが終わったら報告会&交流会ということで、本当に行きたかったのだが、昨日の時点では彼女が「ダメ」と言ったので、行かないつもりでいた。わたしも泣いたし彼女も泣いた。「今年だけのことじゃないし、それにろんはこれから英語を勉強するんだから、翻訳とか、できるようになるかもしれないし、将来の仕事にもきっと役に立ってくる」という彼女の言い分に一時は納得したはずだったが。。今日になると、また行きたい気持ちが強くなってきた。「なんと言われてでも行く」と言ったら「そうすればいいでしょ」という答えが返ってきた。だけど悲しかった。それでそれからベッドに行ってずっと話し合っていた。結論は「彼女も一緒に来る」というもの。行けるようになったのはすごく嬉しいのだが、彼女を巻き添えにしたみたいで。。少しというか、だいぶ心が痛む。彼女は心配なのだ。減薬したばかりだし、最近、刺激の多い生活を送っているし、報告会や交流会などに出たらまた刺激が強すぎると思っているのだ。わたしもそれは分かる。だけど、やっぱり出たい。ここほぼ1ヶ月、mixi上でいろいろ活動してきた。今度は本当に活動したい、そう思ったのだ。

彼女には本当に頭が上がらない。今、どんな表情を彼女に向ければいいのかもよく分からない。本当は一人で行きたかった。誰にも迷惑を掛けることなく。だけど彼女は条件付きで許してくれた。なんという幸せなことだろう。本当に彼女には感謝している。

というわけで、夕方から新宿に行ってくるつもりだ。ビラ配りなどはしたことがないから、どうなるか分からないけど。。できる限りやってくるつもりだ。ただし、自分の体調をよく見極めながらね。

昨日はウサギさん、どうもありがとう。これからもよろしくね。
今日は彼女、どうもありがとう。わたしの我が儘に付いてきてくれて。。病状はこれ以上悪化させない、と思っている。せっかくここまで治ったんだもの、もう、後戻りはしたくない。
10:46 | (性的少数者)イベントなど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-18 Thu , 2006
祭りが終わったその後は、、
昨日は午後に備えて、昼間はずっと寝ていた。その間、彼女は仕事。
ビラ配りは午後5時半から1時間だということだったが、その後、7時からaktaで報告会と交流会があるということで、夕ご飯が食べられないだろうと思い、少し早めに家を出て、新宿で早めの夕飯を食べた。

家を出た頃は雨は止んでいたが、新宿に着くと雨がポツポツ降り始めていた。待ち合わせ場所の新宿駅東南口に行き、ビラをもらう。ビラ配りは初めてで、しかも傘を差してなかったためにビラが雨で濡れてしまって「こんなのもらってもなあ」と思った。それにしても、ビラを受け取る人が少ないこと少ないこと。まぁね、わたしもビラ配りしてても無視してるもんね、いつも。人のことは言えないか。(^^;

そのうち、係員(?)の人から、ビラ配りじゃなくてバナーを持って欲しいと言われ、長さ1mちょっとくらい、幅が30センチくらいで「同性愛=禁断の愛」の下にに「??????????」と書かれたバナーを持たされた。初めは階段の直下にいたのだが、途中で「そのバナーは目立つから、反対側の端に行って下さい」と言われ、移動した。あとから彼女から話を聞いたが、下に書いてある「??????????」が見えず、「同性愛=禁断の愛」しか見えないので、場所を変えたら?と係の人に言った、ということだった。傘も差さずに結構持ち上げていたと思ったのだが、雨が降っていて見にくかったらしい。途中で「あと25分です」と係の人が言いに来たが、そのときにはもうバナーを掲げている腕が痛くて。「いつも3時間半もトロンボーンを担いで吹いているんだから、大丈夫」と自分に暗示を掛けて、必死に持っていた。ところがそれから少ししか立たないうちに終了。予定では6時半までだったが、雨がひどくなってきたからか、6時10分に終わってしまった。

「報告会と交流会は7時からです」と言われたので、それぞれ解散。わたしたちは時間があったので、途中の喫茶店でコーヒーとケーキを食べてからaktaに向かった。aktaは以前、行ったことがあるので分かる。あそこって出入り口がものすごく分かりにくいんだけど。aktaに着くと、もうだいぶ人が来ていた。だけど前の方に椅子が2つ、都合よく空いているのを発見。彼女と一緒に座る。そこから報告会が始まった。

まず最初に主宰者である、レインボーマーチ札幌実行委員会の竹村さん(この字でいいのかな?)、大阪府議会議員の尾辻さん、Tokyo Prideの中田さんがそれぞれ挨拶。そのあと、昨日1日の行動の報告。午前中はポーランド、イラン、ロシア、サウジアラビア、ナイジェリアの各大使館周り。全部アポなしだったそうだ。というよりも、アポを取ろうとしても、日本語が話せる人がいなかったりして、アポを取れなかったらしい。ロシア大使館では警官に囲まれ、20分くらい言い合いになったそうだ。法律的になんの問題もないはずだ、と言うと大使館のブザーを押せたそうだ。しかし、ロシア大使館の人は「文書をポストに入れておいてくれ」と言っただけで誰も出てこなかったそう。逆にナイジェリア大使館はすぐに中に入れてくれて、第一等書記官が対応してくれたが、ゲイやレズビアンと分かると「ユー、ゲイ?ユー、レズビアン?あなたとあなたは結婚できないのか?」と少し対応が変わったと面白可笑しく報告された。

午後は、日本テレビにまず行き、総務部長と総務副部長が対応されたそうだ。ついこの間やった「アンテナ22」という番組で同性愛が取り上げられていたが、それについて「あれでは見ている人が同性愛者について誤った知識を持つ恐れがある」と文句を言ったが、彼らは撮影のあり方(写された人にぼかしが入っていなかったか、とか)についてしか頭になく、視聴者がどういう思いを持って見ているかについては全然考えてないようだった、ということだった。なので、番組製作のあり方を定めた文書(日テレ作成)を持ち出し「ここに番組について、倫理的かどうかのあり方を検討する」という一文を指摘し、今回の番組に対して、反省すること、謝罪すること、このような番組を作るに当たっての再発防止に努めることを要請してきた、とのことであった。

その後、文部科学省を訪れ、十代のメンタルヘルスについてもう少し考えてもらえないだろうかという要請を行い、その次に法務省人権擁護局に向かい「人権教育・啓発に関する基本方針」について、同性愛に触れているものの、実際にはなんの政策もなされていないことを指摘し、今後、必ず何かの施策を作って欲しい、と要請したそうだ。さすがに人権擁護局は該当局であるので、協力すると言う話だった。対応した人間は課長補佐(だったか?)と係長だったらしいが、国の係長というのは普通、そのことに対する担当者で、年も若い。係長と言っても、係員がいるわけではないのが普通。(要するに肩書きだけの係長、というわけ)ただ、彼(彼女?)次第でなんとでもなるので(担当者だし)、彼(彼女?)に話が通じたらいいなと感じた。しかし、そこで思わぬ事実が。他の人権団体から、同性愛者と一緒にして欲しくないという意見もあるらしい。わたしは信じられなかった。差別される側は理由はいろいろあるとはいえ、差別される身。差別をなくす世界を作りたいのなら、細かいところはともあれ、団結すべきではないのか?それとも自分たちの差別さえなくなればいいと思っているのか?非常に納得がいかなかった。なお、ここで集めた署名を渡したとのこと。全部で555人分だったそうだ。

また、昨日ビラ配りに参加したのは全部で30人くらい集まったとの報告があった。それが多いとみるか少ないとみるかは人それぞれであったが。

その後、尾辻議員がスイスで参加した「ILGA総会」で、日本人に対するメッセージのビデオを上映した。非常に駆け足だったが、世界中でこれだけの人間が参加して、LGBTの権利について話し合っている、ということについて、わたしは非常に感銘を受けた。中には自分の国を捨てて違う国で活動している人もいた。こうやって世界が協力し合い、世界中のLGBTが同じ権利を持てたらいいなあと思った。

その後は話したい人が話した。途中、mixiの話が出てきたので、わたしも一言述べた。5月17日を虹色にしようという動きがあったこと、自分でも画像を作ったこと、署名運動のため、マルチポストをしたら、事務局から警告が来て削除するというメールが来たこと、翌日本当に全部削除されていたこと、今後はインターネットが非常に強い武器になるのではないかということ等を話した。最初にHNを名乗ればよかったと思ったのは、話し終わったあと。あれじゃ誰か全然分からんじゃん。(爆)

それから何人か、言いたいことを延べ、そこから交流会、ということになった。わたしはまず、Gay News Japanの管理人さんのところに行ってご挨拶。第1陣の署名のお願いでマルチポストしたとき(このときは警告が来なかった)、「ご協力ありがとうございます」ってメッセージをもらってたんだよね。それでこの際、顔見知りになっておこうと思って。彼は署名について、mixiからの署名が非常に多かったことを教えてくれた。これでまぁ、やった甲斐があったかな、とちょっと報われた気分。

あとはなんと尾辻さんのところに行って話しちゃった。わたしが「尾辻さんはmixiをやられていないんですか?」と最初に聞いたのだが、やってないということだった。しかし、突然「『ろんちゃんの眠々日記』の方ですか?」とわたしのブログ名を言われたことにはびっくり!彼女、わたしのブログの存在を知っていたのね!きゃー、恥ずかしいというかなんというか。まさか、見られているとは思っていなかったので、本当にびっくりした。というか、もうすごい興奮気味!!やっぱりそうやって情報集め、してるんだなぁと。

あとは何人かの人とお話をして、最後の最後でまたびっくり。biscuit姐さんの同僚の方とお会いしちゃった。この世の中、なんかすごく狭い。こんなに狭いのもなんか、とは思うけど。。今朝起きてみたら、その方からマイミク申請が来てたので、当然認証。これでbiscuit姐さんとのマイミクと重なっているの、何人かしら。。?

予定時間の9時を過ぎても終わりそうになかったので、彼女と「もう帰ろう」と言って、家に帰ってきた。

しかし、尾辻さんもおっしゃっていたが、これが終わりではなく、ここからが始めなのよね。第1回IDAHOが終わって、それで終わりじゃない。ここから地道に活動していくのが大事なのだ。IDAHOの日は1年に1回、来る。来年のIDAHOに向かって、これから地道に活動していくつもりだ。そのためには早く病気治さなきゃ。。

案の定、昨日は刺激が強すぎて一睡もできなかった。。。まあ自業自得なんだけどね。でも彼女が付いてきてくれたおかげで、心理的な負担はすごく減っていたのは確かだし、とてもありがたかった。昨日は本当に出てよかったと思った。

しかし、問題はこれから。ひとまず忙しいのを抜けて、ここ数日はなにも予定は入っていない。今まで放置していた新聞等読みたいと思っているし、実はずっと英語講座も聴いてないし、やることをまずやらなきゃ。そして、mixiは昼間に限定されたし、夜は早く寝るということになったし。まずは身体を治すこと。これが今の自分に課せられた最大の問題かな。

テーマ:性的少数者(LGBTIQ) - ジャンル:日記

09:21 | (性的少数者)イベントなど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-19 Fri , 2006
つ、つらい。。
祭りが終わって一段落。昨日は午前中も午後もずっと寝てました。まぁ、いつもどおりのことですな。
ただ。。mixi制限が昨日から始まり、夕食後は一切見ないと宣言したのはよかったんだけど、いざ、やってみるとつらい。。わたしはこの十数年間、仕事から帰ってきたらまずPCの電源入れて、寝るまで付けっぱなし、という生活をしてきたので、いざ、mixiを切ってみると、他のこともやる気がなくなってました。(爆)あ、PCの電源は付けっぱなしです。メール来るし。スパムばっかだけど。

で、夕食後、何もする気が起こらなかったわたしは、彼女のところに行って「やることないよお」と言っては、彼女の指示を仰ぎ、タオルをたたんだり、トロンボーンの手入れをしたり。。(あ、トロンボーンの手入れをしたのはわたしの意志だった)とにかく、全然なんのやる気もない。本当は英語、再開しなきゃいけなかったんだけど、それも延ばし延ばしやって、結局やったのは11時過ぎ。本当は2回分、聴きたかったのにー。1回分しか聴けなかった。新聞を読もうと思ってもなんか読む気しなかったしね。夜にmixiできないことがこんなにつらいことだとは思わなかったわ。。ま、彼女はすぐに慣れるっていうんだけどさぁ。わたしにこんな過酷な条件を飲ますなら、自分だって禁煙くらいして欲しいわ。

でも結局寝る用意を始めたのは、11時半過ぎ。それまでわたし、何やってたんでしょう?なんか何もしなかったような気がするんだけど。。あ、メール書いたか。でもあれはホンの一瞬だったしなあ。で、風呂入るちょっとくらい前から、くしゃみが止まらなくなって、おまけに目から涙が。典型的なアレルギー症状。今まで気を張った生活をしていたからか、急に気が抜けたみたい。

結局昨日の晩は鼻水が止まらず(くしゃみは出なかったけど)、鼻が詰まり、目からはどんどん涙が出てきて目やにになって、大変でした。おまけに頭は痛くなりかかるし。(貴重な偏頭痛の薬飲んじゃったわよ)だから、また夜はほとんど寝てない。なんか誰か、わたしを夜、眠れなくさせている?姐さんのたたりかしら。。いつもいぢめて遊んでるし。(爆)

というわけで、今も朝から鼻をかみっぱなしだし、目はやけに涙が出て気持ち悪いし、もう早く寝ちゃいます。しかし、こう来るとは思いもしなかったなぁ。いや、身体というか、気持ちの状態はいつもと変わりはないんですよ。だから減薬の影響はないと思うんだけど、別のところの気持ちが緩んだみたいです。うー、別の意味で気分悪い。アレルギー症状が出てくるのは本当に久しぶり。こっちに来てから出てなかったもんで。本当に人間の意識って不思議ですねぃ。

あー、顔洗って早く寝よ。←?
10:03 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-20 Sat , 2006
慣れたかな?
昨日は、朝から一昨日のアレルギーを引きずってたけど、寝ているうちにまず、鼻炎が治り、目の方も涙が少なくなってきました。やっぱ、一時的なアレルギーだったみたい。不思議だわぁ、自分の身体ながら。目の方はいまもちょっと涙が出てるけどね。まぁ、視界がぼやけるほど出てるわけじゃないし、ちょっと目やにがいつもより多いかな、って感じかな。

昨日の日中は本当に寝て、起きて、の生活でした。その間にmixiするの。(笑)
ま、起きるたびにコメントが付いてたから、返事するのが楽しかったけどね。でも、mixiを夕食後に終えるって決めたのは自分で。というか、彼女は10時半頃まではやってもいいと思ってたらしい。でも、わたしは「mixiは昼間の間までね」と言われたとき「昼間=夕食後まで」って勝手に思っちゃって、なんか知らんがそうなってしまったのよ。まぁ、そっちの方がきりがよくていいと思うんだけど。10時半ならもう早い人なら日記書く頃でしょ?それが分かりつつ、mixiを止めるのは夕食後に止めるよりもっとつらいと思う。だから、これでいいんだ、と自分なりに納得したよ。

で、昨日は夕食後、PCで「ホモフォビアにNO!」コミュの新しい画像を何種類か作ってkikiさんに送ったり、それが終わったら、今日のバンド練習のための譜面読みを始めて、調が変わるところに印を付けたり、間違いやすいと思われる音符に点を打ったり。。それですぐ、時間が過ぎちゃった。でも譜面読み、まだ最後まで終わってないんですけど。。よく考えたら、高校の時やった曲よりだいぶ難しいのよね。やる曲は「レイダースマーチ」とか「スターウォーズのテーマ」とか一般によく知られている曲なんだけど。(というのは、次にやるコンサートが「リクエストコンサート」といい、観客がやって欲しい、という曲で構成されるコンサートだかららしい)本当は今日は午後1時から練習なんだけど、7時間も楽器を吹く自信がないから、今日も3時間半コース。6時から練習行きます。その前に出かけるから今日のmixiは5時ちょっと過ぎくらいまでかな。帰ったらすぐ寝る用意するしね。それで、そんなこんなしてたらすぐに10時過ぎちゃって、寝る用意をしました。

そういえば、昨日、うちの彼女に階下に住む人から婉曲に「おたくの出す音がうるさい」と言われたようで。ちょうど一昨日、わたしのアレルギー対策から寝る前にベッドのところに掃除機掛けたのよね。それが12時半頃で。それが気に障ったらしい。おまけにわたしの英語講座にも苦情が来たらしい。「うちは音楽なんかはヘッドホンで聴いてるのよ」とか言われたらしい。でもさぁ、英語講座なんか、発音するときは大声出さないと意味ないと思わない?ぼそぼそ言っててもしょうがないとわたしは思うのね。だからわたしはラジオの音声を大きくするし、でかい声でリピートしたりする。それのどこがいけないっていうんだよー!と彼女に言ったら「まぁ、昼間はおばさんしかいないみたいだし、これからは昼間にやればいいよ」と言われたので、昨日は急遽、夕方聴きましたよ、英語講座。このところ忙しかったので、彼女にテープにとってもらってたのね。それを2回分。まだ今週の月曜日までしか追いついてないけど、今日と明日の内容はリーディングとリスニングだから、本文とは関係ないので単独でできるし、明後日は本文の再放送だから、それを聴く、と。そうすれば、現在に追いつくことができる。いやあ、この1週間、英語講座やってなかったんだけど、それだけで口が回らなくなってて。驚きました。やっぱ毎日ちょっとずつやるのがいいんだなぁって。なんで、これからは昼間に大声出してやります。(笑)

昨日の睡眠なんだけど、昨日は12時ちょっと過ぎに布団に入ったのね。で、それからすぐ寝ちゃって。それはいいんだけど「ああ、よく寝た。今はもう4時頃かなぁ~」と時計を見たら、なんとまだ2時半!それからは一睡もできず。なんか暑いのか寒いのか分からない状態で。6時まではなんとか頑張ったんだけど、そこからの1時間が長かった!だって彼女ったら7時になるまで布団の中にいなさいって言うんだもの。7時になったら速攻で起きました。

しかし。。これでちょっとは夜、眠れるようになるんかいな。確かに昼間、起きてる時間をちょっとずつ長くしていこうとは思っているんだけど、それが夜の睡眠に繋がるとは思えない。。けど、そうするしか方法はないので、ま、やるしかないですな。
09:10 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-21 Sun , 2006
健康的な生活
健康的、といえるかどうか分からないけど、昼間はなるべく寝るようにして午後に備える、そういう生活をしている。結局昼間に寝るのは、夜の睡眠が足らないわけで。。それを補うため、なわけ。そうしないと疲れが溜まってしまう。疲れを溜めるのは一番の大敵なわけで。だから、昼間寝ているんだけど。

だけど昨日は英語講座を午後に聴くために、彼女に起こしてもらった。夜やるとまた何言われるか分かんないもんねー。だけど昨日はリスニングだったから、声は全く出さなくてよかった。。なんだ。っていうか、聞き取りは苦手なんですけど。昨日はホントにめちゃくちゃだったー。寝起きってこともあったけど、分かんない単語がぼんぼん出てきて、それに気をとられると他の単語が聞き取れない。まあ、これも慣れなんでしょうな。

で、昨日は楽団の練習だったんだけど、いつもどおり練習前に近くの駅で彼女と一緒に夕飯をすませて、彼女はそれから隣の駅にお買い物に。わたしは楽団の練習に。予定では昨日は13時からで、17時から18時まで休憩時間だったので、18時に行ったんだけど、前半が押したみたいで休憩時間が30分ずれていた。。なので、30分は個人で音出し。相変わらずへなへなな音で。まぁ、20年のブランクはそう簡単には埋まらないか。しかし、昨日、わたしが行ったときは人数がだいぶ減っていて、トロンボーンは3人しかいなかった。そこへ難曲「スターウォーズのテーマ」。前日、譜面をさらっていったんだけど、さらっただけじゃ吹けないわな。しかもいつもは吹けなかったら、適当にやってたんだけど(オイ!)、昨日は指揮者がパートごとに吹かせる場面が多くて。。3人しかいないから、適当にもできずに困っちゃった。でもまぁなんとかなるものです。というか、何度もやるとできるんだけど、じゃ、一曲通しで、ってことになるとこれがまたできなくなるんだよねー。もうやだ。

で、練習はホントは9時半までだったんだけど、9時で終了。2時間半しか吹けなかった。けど、頭の中はスターウォーズでいっぱい。帰ってからもずっと頭の中で鳴り響いていた。寝る前までね。帰ってからはまた英語講座聴いちゃった。っていうか、昨日やっておかなければ、今日、悲惨な目に遭うことは分かってるので。取り敢えずできることからやろうかな、と。で、今度は音読トレーニングだったので、大声で発音練習しましたです。しかし、やっぱり1週間のブランクはきつい。全然付いてけない。ぷひー。やっぱ毎日やることが大切なのよねって昨日と同じことを書いてるわ。で、昨日は本屋さんに行って、6月号のテキストを買った。なんかね、わたしが聴いてるラジオ講座の本が一番売れてて「まだみんな聴いてるんだ」と思ったら、めらめらと。。ええ、来月も聴きますわ、ちゃんと。

昨日はそれから寝る用意をして、12時頃にベッドに入りました。いつもより30分くらい早いかな。それからちょっと彼女と話をしてから「おやすみ」。寝付きはよかったと思う。で、目が覚めたのは午前3時。昨日より30分遅かったけど、やっぱりそれ以降は眠れず。隣で彼女がすーすー言って寝てるのを聞いてると段々腹が立ってきた!わたしは眠れないのにー!!(八つ当たり)で、比較的5時過ぎになるのは早かったんだけど、それからが長かった。。7時に起きるまでに何度右向いたり左向いたりしたことか。こんなんで、ちゃんと寝られるようになるのかなぁ。

ま、mixiも夕食後にはぴったりやらなくなったし、思い通りというか、やるべきことはちゃんとやっております。これで元通りに眠れるようになれば最高なんだけど。

あ、ちなみに昨日は楽団練習に「レインボーバンド」を付けていきました。取り敢えず見て分かる人はほとんどいないと思うし。(笑)PRIDEって文字を見るとなぜか勇気が湧いてきますな。

さて今日は日曜日。英語講座、3つまとめて聴きます。なんか付け焼き刃っぽいけど、先週は怒濤の日々を過ごしてたからしかたないのね~。
09:57 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-22 Mon , 2006
イライラする
昨日は久々に一日家でゆっくりできる日だった。聞き逃した英語講座も再放送をちゃんと聴けたし、午後3時のお茶も彼女と飲んだし。あとはずっと寝ていたし。

しかし、夕ご飯を食べて、片付けていた頃からなんだかおかしな気分になってきた。なんかイライラするのだ。最初はmixiの禁断症状かと思った。それと彼女にいくら言っても禁煙してくれないので「なぜ自分だけが苦しまなければならないのか」と思ったのだった。やっとのことで片付けを終え、彼女に「なんかイライラする」と言った。彼女はすぐさまわたしをベッドに連れて行き、話を聞いてくれた。

「mixiの禁断症状かも知れない」と言うと「それはronが自分で決めたことでしょう?わたしは風呂入ったあとにやるなって言ったのに。それにronはブログに本当のことを正直に書きすぎ。mixi、やりたかったらやればいいじゃない」と言われた。でもわたしは別にブログに「mixiを食後から見ません」と宣言したからもう見られない、と思っていない。そんなの「やっぱ無理でした~」と書けばいいことだと思っている。別に一般に宣言したからってそれを守る必要はないし「無理でした」と書いて人から「情けないヤツ」と思われようが、何とも思わない。それは英語講座を聴いている、と言うのも同じで、別に書いているから「聴かなきゃ」なんてさらさら思っていない。将来の自分のためだ、と思って聴いている。現に今まで何回も「英文法の問題もやらなきゃ」って何回も書いているが、実際、2ヶ月前体調を崩してから一問も解いていない。そのことについてはまずいとは思っているが、ブログで自分が何をやっているかは、自分の行動を制限しない。

彼女が禁煙することだって、わたしがmixiしないことの交換条件にはならない。だってわたしはmixiをする前から彼女に「禁煙して」と言っているからだ。そりゃ、なかなかわたしのことを聞いてくれない彼女には少し腹を立てているが、それとこれとは関係ないことなのだ。あと、今週末出かけるので、楽器が2週間続けて吹けないこととか、新聞が4月28日から読んでないとか、夜寝ても、いつ目が覚めて、それから7時まで布団に我慢して入らなきゃいけないとか、考えてみるといくつもイライラの原因かなと思われることが見つかったが、だからといって結局それをしたとしても、イライラは治まらないことが分かった。要は原因のないイライラなのだ。かといって気分がうつなわけではない。ただ、イライラするのだ。なんというか、ウルトラマンに出てくる怪獣になって、街中のビルを踏みつぶしたい、そんな感じのイライラ。

結局、昨日はそのイライラを我慢しながら、洗濯物をたたんだり、新聞を読んだりして時間をつぶし、早々に寝る用意をした。早々といっても、ベッドに入ったのは12時だったが。彼女がイライラしないですぐ眠れるように、腰から肩、首にかけて揉んでくれた。そのおかげか、すぐに眠ることはできた。3時前に一回起きたが、彼女がまだ寝てなかったので、呼びに行ったことは覚えている。彼女はそれからすぐに来て、また身体を揉んでくれた。その後はよく覚えていない。寝ていたのかもしれないし、寝なかったかもしれない。ただ言えるのは、7時に起きたときまで、ずっと眠かったということだ。それは今までは感じたことのなかったことだった。いつも、1回目が覚めると頭の芯がはっきりしてきて「もう眠れない」と感じる。だが今日は、いつもと違って時計を何回も見ることもなかったし、起きていても眠かったのでいつの間にか7時になっていた、という感じだった。やっぱりmixiを止めている効果が出てきているのか?(PCは寝る直前まで付けっぱなし。メールが来るから。けど、画面は随時見てない)

実は、イライラが起きる前の日、薬の副作用で身体がどくどくする状態が出てきていた。また、根拠のないイライラというのは、薬の効きすぎ、と言われている。彼女からは今日もイライラが続くなら、先生のところに行こうと言われている。そして今の気分は。。。実はまだイライラが続いているのだった。本来なら、水曜日に先生のところに行くつもりだった。もしかしたら、今日、行ってくるかも知れない。
08:37 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-23 Tue , 2006
病院に行ってきました
昨日のブログを書いたあと、まだイライラしていたわたし。いつもならまだ読んでない他の人のmixiの日記を読んだり、コメントを付けたりするんだけど、昨日は別。もうそんなのしてらんないくらいイライラしてたので「もう寝る!」と。彼女は「今日先生のところに行こうね。起こしてあげるから」って言われて寝たんだけど、最初のうちはやっぱり相当イライラして眠れませんでした。で、自動的に10時半頃起きて病院に出かける用意をしたんだけど、なぜかそのときには既にイライラは治まっていて。「だけど早めのお手当は大事だから、先生のところに行こう」と彼女に言われて病院に行きました。

いつも病院に向かうときの電車に乗り、いつもの時間に着いたら、午後から2番目、と。(うちの病院、予約制じゃないのです)2番目ならまだいいよね、と言って(だって先週は5番目だったんだもん)彼女と一緒にご飯を食べたりお買い物をして時間をつぶしました。1時ちょっと前に病院の待合室に着いて、それからは「何話そうかな~」と考えてました。ちょうど、1週間ぶりだったもんで、あんまり話すことはないと思ったんだけどね。イライラ以外は。

で、順番が来て、病室に入って先生に説明。「そのイライラは身体が出しているサインです」って言われて。。全然本人は不安じゃないんだけど、不安の状態に入るらしいです、そういうのって。「最近忙しいみたいだったからどうかなって思ってたんだけどね」って言われました。。だけどね、薬は大幅に減ったのです。きっと言っても分からないと思うけど「デプロメール」って抗うつ剤、一時はMAX150mg飲んでいたのが、ついに0。つまり廃止。(昨日までは25mg飲んでたんだけどね)あとアモキサンというこれもまた抗うつ剤、今まで25mg×2錠飲んでたのが1錠に変更。抗うつ剤はがくっと減りました。その代わり、抗不安剤として飲んでいた「デパス」が毎食後0.5mgから1mgに変更。ただし、0.5mgが基本で、イライラが出てきたときに頓服的に飲んでもいいとも言われました。「デパス」って本来、睡眠剤の一種だと思ってたんで、こんなに飲んで大丈夫かな、と。取り敢えず今日1日は2錠ずつ飲んでみますが、あまりに眠いようだったら1錠に変えます。

以前、アモキサンを1錠に減らしたことがあって、そのときは翌日から落ち込みが始まりました。今回はそんなことなけりゃいいんだけど。まぁ、今のところ大丈夫って感じもしますが。減薬って結構難しいのです。

で、昨日は帰ってきてからmixiを始めて、本当は寝るはずだったのに、途中でbiscuit姐さんと久々日記チャットなどをしまして、結局眠れませんでした。。その代わり、夕飯食べたあと彼女とぐーぐー。9時過ぎまで1時間ちょっと寝てました。で、ER。今回もWeaver先生は出てこなかった。。一体、いつになったら出てくるんだ?

本来なら、今日、国際基督教大学である尾辻さんの講演に出かける予定だったのですが、17日にIDAHOとどっちを取るかと彼女に言われて、わたしはIDAHOを取ったので、今日は行きません。まぁ、午後から雨が降るっていうからちょうどいい(?)かな。どうせ講演会は個人的に話ができないだろうし。こないだ個人的に話して来ちゃったし。ま、今日はいいかと思ってます。

それに、今日は起きたときから頭が痛い。。どうやら疲れがいっぺんに出てきている模様。身体が緩んでるみたいです。これ書いたら薬飲んで寝ます。完全な偏頭痛です。昨日、偏頭痛の薬を新たに10錠もらってきたので、安心なんだけど。

そんなわけで今日は一日完全オフ、です。
09:31 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-24 Wed , 2006
頭痛の日
いやー、昨日は頭が痛かった!どうもね、寝ている最中から「ちょっとおかしいな」と思ってたんですが、起きて、朝ご飯を食べて、ネットをやっている最中から本格的に頭が痛くなってきて。「あ、これはまぎれもない偏頭痛だ」と思って、早速早めのお手当ってことで、偏頭痛の薬を飲んで寝ました。その後、1時間ほど経って目が覚めたらしいんですが(彼女の話によると)、頭が痛いのが治ってない!あの偏頭痛の薬を飲んで効かなかったのは初めてのことです。で、彼女から「まだ1時間しか経ってないから、これから効くかも知れないよ」って言われてまた寝たんですが、全然効いてない!

普通の偏頭痛の新薬って「効かなかったら1日何錠まで、何時間おきに」って注意書きが書いてあるんだけど、わたしのもらっている偏頭痛の薬の注意書きにはそんなこと一切書いてないのね。だから何時間経ったらもう1錠飲んでいいのか迷ってしまって。。彼女が「市販薬でも6時間あければいいんだから、そのくらいあけてからまた飲めば?」って言われて、昼ご飯食べてもまだ痛い頭で寝てました。っていうか、寝過ぎでもう寝られない。。3時になって、彼女がコーヒーを湧かしてくれて一緒に飲んだのですが、飲み終わったあとに「6時間経ったから偏頭痛の薬を飲もう」ってことになって、飲んでまた寝ました。

次に起きたときは治ってたんだけど、なんかふらふらして。。彼女から「今日の夕食何がいい?」って聞かれたとき「頭に優しいもの」って言ったら、なぜか煮麺を作ってくれました。おまけに昨日は後片づけも彼女にさせてしまった。そのあともネットをする気がなかったし、新聞も読む気がしなかったので、昨日はもう早く寝ようと。ホントは中途覚醒があるから早く寝たくなかったんだけど、起きててもしかたないので、9時頃から寝る用意。10時過ぎにはもうすっかり寝る用意ができてました。ただ、そのころからまたアレルギー性鼻炎と涙が出始めてたのと、わたしが自分勝手に名付けている「残像」と呼ばれる現象が頭に。。ちなみにこの「残像」というのは、偏頭痛がひどかったときに、

1.一旦痛いのが治まる
2.また痛くなるが、頭の表面だけずきずきして、これ以上ひどくはならない感じがする
3.偏頭痛みたいに動いたらガンガン来るものではない
4.我慢していれば治る

というものです。日中ならちょっと我慢していれば治るんだけど、寝ているときはねえ。。ただでさえ、わたしは中途覚醒で、夜中に起きたらもう眠れなくなるのです。それでも睡眠剤を飲んで寝るので、一旦は眠れました。いつもより1時間以上早い時間です。で、次に起きたのが2時ちょっと前。いつも起きる時間です。ということは、いつもより1時間以上長く眠れてた、というわけで、喜ばしいことなんですが、「残像」が気になって眠れない。。ただでさえ眠れないのに、頭がずきずきする。。それでも4時まで我慢しました。でも。。それから3時間もまだベッドにいなければいけないのかと思ったらイヤになって、仕方なく、市販の鎮痛剤を飲むことにしました。偏頭痛は治ってるから、偏頭痛の薬を飲むのはもったいないでしょ。でも市販の頭痛薬って胃の中に何か入ってないと、あとで胃が痛くなるから、仕方なく冷蔵庫に入っていた野菜ジュースを1本飲んで。。そのあと、市販の鎮痛剤を飲みました。で、またベッドへ。その後気がついたら6時になっていたので2時間は眠れたようです。(眠れた気が全然しなかったんですけど(^^;)

だけど、最近は以前のように一度起きたら頭が冴えて眠れない気がする、というのがなくなって、取り敢えずは意識モーローとした中でうとうとできるような状態になってきたみたいなので、起床時間の7時までは結構早く過ぎました。

てなわけで、今、市販の鎮痛剤を飲んでもう4時間以上経ってるけど、頭が痛くないってことは、もう治ったってことでしょう。嬉しいっす。頭痛いと何もできないから。。ホント、デプロメールの呪いかと思いましたよ。(デプロメールって飲まないと頭が痛くなるのです)アモキサン、1錠に減らしても今朝は気分に何ら異常はないし、このまま減薬したままで平気なのかな。そうだったらすごく嬉しい。
10:24 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-25 Thu , 2006
ぴろさんとお会いしました
減薬してからというものの、毎日ちょっと不安の中での日々。それは「次の日の朝、起きて、もし気持ちが落ち込んでたらどうしよう」という不安。1回、減薬には失敗してるからね。そういう気持ちがまだ身体の中に残ってるんだよね。あの、どうしようもない落ち込んだ気持ち。死にたいという気持ち。それがまた、襲ってきたら。。って考えると本当に怖い。もちろん先生も、そのことはよく分かっていて、今回の減薬までに2ヶ月もかけてくれた。その間、わたしはいろいろなことができるようになってきて、普通の生活を取り戻している。その先生が「この薬は飲まなくていいです、この薬は減らしてもいいです」って言ってるんだから、多分大丈夫なんだろうとは思う。けど、やっぱり怖い。次の朝が来るのが怖い。

取り敢えず、減薬3日目の今日も平気だった。彼女も「大丈夫だよ」って言ってくれる。けど、怖いものは怖いのだ。自分の身体、脳でありながら、自分でコントロールが効かない、先のことが分からないのが怖いのだ。もう、何度も何度も同じ目に遭っているから。いつになったらこの不安が解消されるのかな。

不安といえば、彼女のこと。彼女はまだ仕事を持っている。昨日なんか私が一回夜中の3時頃に目を覚ましたとき、まだ隣で寝ていなかったので「まだ寝ないの?」と声をかけたら「まだ寝ない」って言われた。実際ベッドの中に入ったのは4時過ぎだそうだ。わたしはよく覚えていない。(多分寝てたんだろう)その彼女、今日は出社日。なのにまだ今、家で仕事をしている。彼女の身体がものすごく心配。もう、ボロボロのはずなのにまだ頑張っている。仕事だから「止めて」とは言えないし。心配でたまらない。今日の会社での仕事がスムースに終わることを祈っている。

さて、話は変わるが、昨日は新宿で福岡から遊びに来たぴろさんカップルとお会いした。彼女たちは前日のディズニーランドで疲れているらしく、また、昨日中に福岡に帰るということで、会って話をしたのは2時間弱くらいだったろうか。最初のうち、わたしはどうも人見知りでなにも話せなかったんだけど、そのうち場が和むにつれ、話せるようになった。っていうか、話がうまいんだよね、ぴろさん。うちの彼女も初対面の人は平気らしく、最初はぴろさんとkeiで話してたみたいだったんだけど。そのうちわたしも普段はネットでは聞けないような個人的なことを聞いたりした。ぴろさんのお相手のケロさんと、どうやって出会ったのか、とか、いろいろね。本当に仲がいいカップルさんだったし(うちと同じだ!)まだまだ話したいと思ったよ。

福岡には偶然、3人の友達がいる(ぴろさん含めて)。みんなネットで知り合った人達なんだけど、中には彼女より付き合いが長い友達もいて、わたしにとっては相性のいい街みたいだ。いつか、福岡に遊びに行ってみんなと会ってみたいな(といってもそのうち2人とはもう既に会っているのだが)。とかく関東の、特に東京の人間は自分たちから地方へ人に会いに行ったりはしない。わたしが地方に住んでいるときは、それがすごく不満だった。東京出身のわたしだけど、なんか東京人の傲慢さが出ているような気がして。黙っていれば「向こうが会いに来てくれる」そう思いこんでいるんじゃないだろうか。確かに東京の人口は多い。だから、東京に友達がたくさんいる人は、みんなに会いに東京に来る。遊ぶ場所も東京は多い。だから地方から東京に遊びに来るんだろうとは思うんだけど、なぜかそれが傲慢に感じるのよね。だから福岡に3人も友達がいるわたしたちはいつか、福岡に遊びに行こうって言っている。

さて、今日は一日彼女はいない。わたしはきっと、寝て過ごすことだろう。あ、英語も聴かなきゃ。新聞だってもうほとんど1ヶ月溜めてしまった。やろうと思えばすることはたくさんある。寂しい気持ちをちょっとこらえて。夜になればまた会えるんだから。
07:59 | mixi関係のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-26 Fri , 2006
突然ですが
今日から彼女と2人で北海道旅行してきます。
実は北海道は彼女の実家があるところ。そこで彼女のご両親とご兄弟とその夫婦と子供達にお会いしてきます。うちの彼女、兄弟が多く、全員が集まらなくても、北海道に住んでいる人だけでもかなりの人がいるんです。わたしはカミングアウトする気は毛頭なく、ただの「仲のよい同居人」という立場で行くんですが、2日目の夕食は皆揃って食べるらしいので、今から緊張しています。全員で何人になるんだろう?まったくもって「披露宴の新婦」の気分です。彼女は「みんな、何かにつけて集まりたいだけなんだから。大丈夫だよ」とは言ってくれるんですが。。そのせいか、今日は夜中に3回もトイレに行ってしまった。今から緊張してどーする>自分

で、2日目はホテルに泊まって、3日目に旭山動物園に行きます。彼女が前から行きたがっていたのです。その日の夜ににこさんと会って食事をする予定。4日目にこっちに帰る予定です。

その間の更新はしません。本当は携帯でやろうと思えばやれるんですが、どうもあの「ぽちぽち」が気に入らなくて。。なので、来週の火曜日まで完全休養です。

では、火曜日にまたお会いしましょう~!ああ、どんな旅になるのかな。
08:40 | 二人で行った旅行のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-30 Tue , 2006
北海道旅行
341a8d65.jpg0849cd3d.jpg84556b11.jpg昨日、北海道旅行から帰ってきた。概ね、楽しかった。「概ね」というのは、行きにとんでもないことが起こったからだ。それを除けば、非常に楽しい旅行だった。旅行のことについて、逐一報告することはできないので、記憶に残ったことだけ書くことにする。

第1日目:空港に行くまでが大変だった。時間どおりに家を出たのだが、人身事故が起こった、ということで本来乗るはずの電車が来ない。そこで来た電車に乗ることにした。この判断は正解だったと思う。しかし、途中、信号待ちなどでなかなか新宿駅に着かない。この時点で、山手線内回りから品川経由で行くことをあきらめ、少しでも早い埼京線に乗ることに決める。新宿駅にやっと着き、電車の「遅延証明書」をもらい、埼京線乗り場まで走った。が、普段埼京線などに乗らないわたしは、途中、迷い、結局1本遅い電車に乗らざるを得なくなった。大崎駅で山手線に乗り換える。そこはすんなり来た電車に乗ることができた。問題は品川駅に着いてからだった。そこから京急線で羽田に向かうつもりだったのだが、羽田行きがぎりぎりで来ると言うことが分かったのだ。「絶対あれに乗る」と決め、窓口で切符を買う。わたしはその電車に乗ることができた。しかし、彼女は切符を買ったとき、そばにわたしが付いていると思ったらしい。急にいなくなったので、彼女は迷った。電車はもう出る寸前。わたしは出発する電車のドアのところに立ち、ドアが閉まるのを阻止して彼女を待った。しかし、彼女は来なかった。彼女がホームでうろうろしているのを発見したときは、もう、電車は動き出したあとだった。そう、わたしと彼女ははぐれてしまったのだった。すぐ携帯を持ち出して連絡を取る。京急線のホームに飛行機の搭乗券引き換え機がある。彼女はそこで係員の人に「遅延証明書」を持って聞いたらしい。すると羽田で直接交渉して欲しいとのこと。飛行機の切符等はすべて、彼女が持っている。わたしが持っているのは遅延証明書のみ。彼女は仕方ないので、次の電車で来ることになった。わたしは先に羽田に着いたのだが、知らないうちに第1ターミナルと第2ターミナルの2つの出口ができていた。わたしたちが乗るANAは第2ターミナル。ところが待ち合わせ場所を第1ターミナルの方のスタバにしていたので、第2ターミナルにいることを彼女に連絡しようと思ったが、電話が通じない。どうしようと思ったが、取り敢えず、携帯の留守電に「第2ターミナルであること」を告げ、彼女が来る前に係の人に「遅延証明書」を見せてどうすればいいのか聞く。すると2階の23番で交渉して欲しい、と言う。「連れのものがいるのだが、まだ来ていない」というと、来てから交渉するように言われる。ま、当たり前か。わたしは「遅延証明書」しか持っていなのだから。イライラして待つより喉が渇いたので、タリースコーヒーでアイスコーヒーを頼む。できるのを待っていると彼女がやってきた。どうも彼女はわたしの伝言を聞かず、ANAに乗るということで第2ターミナルにやってきたらしい。「2階の23番の窓口で交渉してくれ」と言うことを彼女に言い、すぐに23番カウンターに向かった。そのときはもう、出発時間の5分前。係員の人に「遅延証明書」を見せ、遅れたことを告げる。すると乗るはずの飛行機はもう出てしまってダメだが、あっけなく1時間後の飛行機に振り替えてくれた。脱力。1時間待って飛行機にやっと乗ることができた。飛行機に乗るだけでどっと疲れた。

第2日目:彼女の家で目が覚める。朝ご飯が多量でびっくり。朝の連続テレビ小説「純情きらり」を見ながら食べる。その後の番組を見てまたもやびっくり。NHKローカルのテレビ番組だったのだが、なんとわたしの人生を変えた「彼」が出ている。「彼」はわたしが高校生の頃、あるラジオ番組で知った。わたしは「彼」が大好きで、その頃、毎日テレビに出ていた「彼」を録画してみていた。一度だけ「彼」に会ったことがある。「彼」のことが大好きなことを知っていた、ラジオのパーソナリティーの人が「彼」が局に来るときを教えてくれて、会えたのだった。その後、「彼」は札幌に転勤になった。もう20年近く前のことだ。まだ「彼」は北海道にいたのか?20年経ってもちっとも変わっていない「彼」を見て、わたしはなんだかほっとした。

その後、お世話になった方々へのお土産を買いに、小樽に行く。小樽に行くのはこれで3回目。だから、観光はせず、お土産選びに熱中した。とても天気がいい日だった。気温を見ると、25.5度。暑いはずだ。帰りに小樽で有名な喫茶店に寄る。これだけが前の小樽観光の時にできなかったことだったので、わたしたちはそれで満足。

夕食は彼女のご両親、兄弟、兄弟の連れ合い、兄弟の子供、それにわたしたち、全15人集まってジンギスカンを食べた。わたしは随分緊張したが、周りは周りで好きなことを喋り、子供ははしゃぎまわり、で注目されることなく終わった。そこでわたしは彼女のお父上に是非、聞いてみたかったことを聞く。一言で納得。本来なら、そこから次々と質問をするわたしだったが、あまりにも簡潔な答えで、それ以上の質問はできなかった。ちょっと悔しい。その日は札幌のホテルに泊まる。

第3日目:朝早く起きて、旭山動物園に向かう。あいにく雨だったが、その影響か、見物客は少ない方だったのではないか。一番にペンギン館に行き、泳いでいる姿を見る。なるほど、速い。デジカメで撮ることはあきらめる。次にアザラシ館に行く。そこで飼育員がエサを与える「もぐもぐタイム」を見る。食べている姿には何とも思わなかったが、館のコンセプトが「漁港」だと知って、感心する。ただし、ゴミが一つも落ちていない漁港。飼育員の「こうあって欲しい」という願いが込められた建物であると言うことを知る。その後、是非象が見たいと思って、象のところに行くが、あいにく4月22日に死んでしまったそうで、見られなかった。とても残念。その頃になると自分でも疲れていることが分かる。おみやげ屋さんに寄って、自分たちのみやげを買って、早々に旭川のホテルにチェックインする。

この日は夜、にこさんとそのパートナーであるばばみんさんとお会いすることになっていた。それまで寝る。午後7時頃、にこさんたちがホテルに到着。北海道に来てからまだ魚介類を食べていない、ということで、近くの居酒屋に行く。わたしのにこさんに対する印象は、ちょっと違っていたが、話が盛り上がる。とても初めて会ったとは思えない感じ。うちのカップルとにこさんたちのカップルと共通点が多かったので、話が止まらない。遠くに住んでいることがこれほど残念に思えたことはなかった。11時近くになり、しかしまだ話し足りないということで、近くのモスバーガーで2次会。そのときに彼女たちが撮った「結婚式」のアルバムを見せてもらう。にこさんたちは、恥ずかしくて、自分たちでもまだ3回くらいしか見ていないという。そう、わたしはにこさんというと、このイメージがあったのよね。一時、mixiの画像にもされていたし。しかし、実物とは全然違うんだー。とても親しみやすい人。ばばみんさんもきっと彼女のことがかわいくてたまらないんだと思う。付き合っている年数はうちらの方が1年長いのだが、一緒に暮らしている点では彼女たちの方が長い。いつまで経っても話は終わらない。が、うちの彼女の「もう、これまでにしましょう」の一言で終わる。いやホント、わたしは一晩中でも話したかったです。また会いに行くからね。ホント、北海道WWEにも参加したくなっちゃったよ。

お会いしたあと、携帯でmixiを覗いていたら、モスクワで同性愛者120人が拘束されたことを知る。Mさんが抗議の意味を込めて、画像を作ってくださっていることを知る。わたしは最初は次の日でいいか、と思ったが、ホテルのフロントの近くにインターネットができるパソコンが置いてあるのを思い出し、そこで変えることにした。それからずっと、わたしは何ができるかどうか、考え続けている。彼らは最初、パレードをしようとモスクワ市当局に許可を求めていたが、許可が出ず、パレードではなしに「無名戦士の墓」に献花しようとしたところを、ネオナチや宗教関係者によって暴力を受け、しかも警察に拘束されたらしい。そんなことは絶対に許せない。今や、同性愛は人権問題なのだ。同性愛者だというだけで、彼らが何をしたというのだろうか。同性愛者が表面化することによって何か不都合なことが起きるのか?マジョリティである異性愛者が同性愛者になるとでも言うのか?このニュースを知って以来、ずっとずっと考えている。自分でできることはやるつもりだ。(もちろん、一人で大使館に行って抗議なんかしないけどね)

第4日目:帰る日。旭川空港から羽田に向かう。旭川空港で自分たちのみやげを買う。ロイズの「クルマロチョコレート」、「白い恋人」というベタなみやげ。昼食をとって飛行機に乗る。乗った直後から眠くなって寝る。ドリンクサービスも受けないでずっと寝ていた。おかげでほとんど飛行機に乗った気がせずに、羽田に帰り着いてしまった。夕食を買って、家に帰る。長いようで短い、北海道旅行だった。最後の最後ににこさん達に会えて、本当によかった。それだけで「緊張する旅行」から「楽しい旅行」に早変わりした。本当に、本当に、ありがとうね。そして、これからもよろしく。

家に帰って、夕食を食べ、その日はそれからすぐ寝た。そういえば、減薬の影響はなにもない。今度の水曜日に(って明日じゃん)、診察を受けることになっている。減薬してから、最初のうちは頭が痛かったりしたけど、旅行中、何もなかったのが嬉しいし、旅行から帰ってきた今も何もないのが嬉しい。わたし、本当に治ってきているんだ。ただ、この1週間は病院に行く以外は、ゆっくり家で休むつもりだ。

最初は彼女のご両親に会う、ということでだいぶ緊張していたが、終わってみればすぐに終わってしまった。旅行なんてそんなものかも知れない。

最後に、尾辻大阪府議会議員が、今回のモスクワでの騒動について、大阪のロシア領事館に抗議しに行くという。抗議のメッセージを募集しているので、よかったら是非送ってもらいたいと思う。

ロシア政府に強く抗議します
10:10 | 二人で行った旅行のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
05-31 Wed , 2006
1ヶ月溜めました
はい。1ヶ月溜めました。何をって、新聞を、です。今、4月29日の新聞をせこせこと読んでいます。わたしはどうしても書評欄と夕刊にある文化面を読み飛ばせないのです。また、将来に備えて国際面は必ず目を通すことにしています。だから、なかなかパッパと読めないんですよね。

最近は、夜にmixiをしなくなったので、その間、新聞が読めると思ってましたが、なぜか夜にやることが多くて、新聞にまで手が回りません。おかしいなあ。

昨日はやっと、旅行中に読めなかったmixiのコメントをつけたあとの人の日記を読んで回りました。コメントは旅行中に付けてたんだけどね、ネットカフェで。その後のことは全部後回しにしてたわけです。かなり時間がかかりました。なんてったって4日分。まぁでもその間、昼寝はしましたけどね、ちょっとだけ。今までに比べるとやっぱり旅行してたから、昼寝の時間は短くて済むようになったかな。だけど、それが夜に眠れるかといわれると、そうじゃないんですよね。それが難しいところ。やっぱり夜中の2時半くらいに一回目が覚めて、その後5時頃に目が覚めて、それからは20分おきくらいに時計を見る生活になってます。5時~6時の間が一番眠りが浅いかな。夢はよく見るし、寝て起きた、と思って時計を見るとまだ20分くらいしか経ってないし。そういうときはかなりウンザリしますね。睡眠障害さえなければ、もうほとんど普通と変わらない生活なんだけどなぁ。

で、昨日、人の日記読んでいたら、「”みんな”でブラス!」コミュから正式に曲が決まったこと、エントリーを募集していることを知り、早速メールを出しました。これで今年のパレード参加は決まりね。問題は、2曲とも吹いたことがない曲だ、ってことなんだよねー。事前に楽譜が送られてくるそうなんですが、全体練習はなし。第一、やったことのない曲だから、曲全体がどういう曲か分からない。それでパート練習だけしろって言われてもねぇ。。というわけで、8月12日は代々木公園の野外ステージでお会いしましょう!

夕食後は何してたんだろ。お、そうそう、メール書いたり、溜まった英語講座のカセットを聴いてました。2回分。テキストもとうとう3冊目に入りました。なのに一向にうまくなった気がしない。。速すぎてついてけないんだよ!!もう一人で怒りまくってます。隣から彼女の笑い声が聞こえます。それが終わったあとは歯磨きして寝る用意。火曜日は午後11時10分からテレビの英語講座があるのです。それまでに風呂に入って、番組を見たんだけど、こっちは全部英語の割には内容は簡単。しかし、そこに出てくる生徒の英語が段々うまくなっていっているのが分かり、やっぱ英語にまみれて生活しなきゃうまくならないよなぁと別のところで変なことを感じていました。

その後は、尾辻さん宛にモスクワで起こったことの抗議のメール書き。来週、っていうんだけど、早く書きたくて。新聞にも投稿しようと思ってるんですが、こっちは文字数に制限があるため、もっと時間があるときに書かなきゃね。といっても、時々刻々と時間は過ぎているわけで、そんなにのんびりは言ってはいられないんだけど。とにかく、できることからコツコツと。今のわたしにはそれしかできないから。

で、12時になったので寝ました。寝るのはすぐに眠れるんですけどねー。問題は、さっき書いたとおりです。

今日は昨日も書いたとおり、診察日。今回は一人で受診してきます。まぁ、減薬しても変わりないみたいだから、北海道旅行の話でもしてきますわ。どうせ薬減らしたばかりだから、また減るようなことはないと思うしね。先生も一安心してくれるかな。
09:37 | (性的少数者)イベントなど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
AX